ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

肉そば ごん@虎の門

イメージ 1

せっかく虎の門まで出てきたので、「港屋」さんをあとにしてもう一軒に向います。
こちらも港屋インスパイアと言ってもいいのでしょうか !?
ヤザワミートプロデュースの「肉そば ごん」です。





イメージ 2

けっこう強気な値段設定。
二杯目なのでおとなしく「肉そば」1000円をポチ。
カウンター席とテーブル席があります。立ち食いではありませんので落ち着いていただけますね(^^)。
店内ほぼ満席でしたが、カウンター席が空いていたのですぐ案内されました。
二杯目でしたが大盛り無料だったので、つい条件反射でお願いしてしまいました(笑)。





イメージ 3

イメージ 4

肉そばとこだわり玉子です。
ん?つけ汁が無い?と一瞬戸惑いましたが、混ぜそばなんですね。






イメージ 5

混ぜてこんな感じ。
港屋の蕎麦よりは太めでもっちりした麺。
デフォではラー油はかかっていません。
ある程度食べ進んだら卓上のラー油と黒こしょうでスパイシーに。
さすがお肉のお店がプロデュースしているということで、肉は柔らか♪〆は卓上の蕎麦湯で割って完食です。


さあ、このあとはいつものように食後の散歩です。
もちろん僕の住む町江古田まで(笑)。
虎の門から赤坂見附、四谷へ出て外苑東通りを通って早稲田、高田馬場を抜けておよそ2時間40分、18000歩の散歩でした(^^/

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事