ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫板橋区のお店

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

鯛塩そば 縁@板橋

イメージ 1

この日「一見さんお断り」のラーメン屋の店の前で、スマホで急遽お店探し。
で、みつけたお店が「鯛塩そば 縁」というお店。東上線の板橋駅が最寄駅になりますか。
昨年の8月にオープンした模様。
12時少し前に入店。他の客が一人出たあとでカウンターには僕一人。
人気がイマイチなのかなぁ…と思ってると、12時を少し回ったあたにから次々とお客さんがやってきてアッという間に満席。更に客がやってくると2階席に案内されてました。
2階にも席があるんですね(^^)。




イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

券売機でランチ限定の「濃厚鯛塩SOBAセット 1050円」のボタンをポチ。
おおおっ!
洒落たルックスのラーメンがやってまいりましたよ(^^)。
というのもご主人は元フレンチのシェフなのだそう。

クリーミーなスープに細麺がよくなじみます。スープの持ち上げはそんなによくないか?
が、しかし鯛が溢れて、こりゃ旨い!
トッピングの野菜は白菜がメイン。
器の上部に乗ってる茶色の調味料は…
舐めてみるとカレーの味がします。味変用ですかね。
さらに器を数回横断する茶色の液体はどうやらバルサミコ酢。
麺を半分ほど食べ進んだらカレーを溶いて味変です(^^)。

麺を食べ終えたら鯛の出汁で炊いた「鯛めし」いただきまーす♪
ずいぶん柔い炊き方だな…?と思いましたが残ったスープを入れるとこりゃ大変、まさにおじや風に飯が豹変。
まさにスープを入れておじや風にいただくための柔らかさだったのですね。
ワサビを溶き入れると、またサッパリと味変してこれまた面白い。
何度も味変して楽しいですねー!
鯛の身もプリプリ美味しいです。

お腹一杯になってごちそうさまでした。
満足してクロスバイクこいで帰りまーす(^^v

この記事に

イメージ 1

「来味」からの帰り道、「善龍」があった場所に新しいラーメン店が出来てました。
「善龍」もかなり美味しいラーメンを提供していたと思いますが、閉めてしまったのですね。
で、ラオタとしては新しいラーメン店がオープンしたら入らねばなりますまい(^^)。



イメージ 2

イメージ 3

煮干し中華そば 750円 のボタンをポチ。
塩か醤油と聞かれますので醤油をお願いしました。

名前通り煮干しがガツンと前面に来ますね。
麺は恐れていた加水の低いやつ。どうもこのポキポキした麺は苦手だなぁ…(^^)。
写真をゆっくり撮って麺に水分が滲み込むのを待ちますが、それにも限度があるし…
さすがに2杯目、けっこうお腹一杯でごちそうさまでした。
歩いて帰ります(^^)

この記事に

イメージ 1

なにやら新潟の有名なラーメン店が東京進出というのでやってまいりました(^^)。
連休の初日、生憎の天候でチャリはあきらめ得意のウォーキングで。
なにやらこの場所、記憶があります。ブログで調べてみれば11年前、麺屋零式というラーメン屋さんがあった場所ですね。つけそばを食べていました(^^)。



イメージ 2

12時少し前、入店してみれば店内3人の待ち。
食券を買ってそのあとに並びます。
食券には「中華そば来味 亀田店」の表示が…
調べてみると「来味」という新潟のお店は「東堀店」と「亀田店」があって、その亀田店がお店を閉めて東京は板橋に進出してきたようです。券売機はまだ直していなかったのですね(^^)。



イメージ 3

「ラーチャン」というのはラーメンと半チャーハンのことで、こちらでいういわゆる「半チャンラーメン」と同義らしいです。
お客さんの9割がラーチャンをオーダー。
数人分を一気に炒めた半チャーハンがまずカウンターに運ばれます。いわゆるシットリ系とパラパラ系の中間ぐらい。熱々で美味しい(^^)。




イメージ 4

イメージ 5

しばらくするとラーメンが運ばれてきます。
加水は低目なのかな?
細ストレート麺はツルリとのど越しもグッド。
煮干しの風味がけっこう効いてます。
へー、これが新潟の味か…
新潟ラーメンの取材に行ったのはもう17年も昔。意外な麺処で驚いた記憶がありますが、煮干しの効いたこの味は初めて。
美味しくいただいてごちそうさま(^^)。

東京でも頑張ってほしいと思います。
帰りも歩きま〜す♪

この記事に

麺庵 小島流@板橋本町

イメージ 1

板橋本町の人気店「小島流」が4周年記念の限定ラーメンを提供するというので、クロスバイクで訪問。
オープン2分前に到着。
すでに行列が出来ていました。数えてみると9番目(^^)。
画像は食後店を出て撮ったものです。



イメージ 2

開店後最初のロットには入れず、暑い中外で待ちます。
日陰だったのが幸い(^^)。
およそ10数分で店内へ。



イメージ 3

冷製情熱アラビアータ 1000円

これがラーメンです(^^)。
まさにインスタ映えするルックス。
真っ赤な麺は池袋の「六感堂」が打ったもの。
アラビアータとは唐辛子を効かせたトマトソースのこと。
パスタと違ってラーメンは音を立ててすすれるからいいですねぇ♪
ピリッと時折り辛味が効いてまさしくアラビアータ。
コシのあるストレート細麺は冷たく〆られ、ソースもよく絡みます。もう少し辛くてもいいかな(^^)。
美味しくいただいてごちそうさまでした。
クロスバイクでのんびり帰りま〜す。

この記事に

イメージ 1

ラーメンウォーキングです。
三月ですから2か月前、アップするのを忘れてました。
「三代目 麺屋 みちしるべ@東武練馬」さんです。
東武練馬の駅から徒歩1分、自宅からは1時間ちょっとだったと思う(^^)。
この「みちしるべ」というラーメン屋さんは二子玉川とつつじヶ丘にもあるようです。三店舗目で三代目ということなのかな?





イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ガツンと煮干そば 730円 とチャーシュー丼 220円?

加水低目の中太ストレート麺をシットリ茹で上げたタイプの麺にセメント色の煮干しの効いたパンチあるスープのラーメン。
見た目ほど煮干しのクセが無くニボラーでなくても楽しめる一杯でした。
低温調理のチャーシューも美味しいし丁寧な仕事がうかがわれます。
チャーシュー丼もボリューミーで満足満足(^^)。
美味しくいただいてごちそうさまでした。
歩いて帰ります♪


この記事に

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事