ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫港区のお店

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

博多の超人気店「麺劇場 玄瑛」。
ここで食べなければ福岡まで行くしかありません^^;。
調べてみなければ分かりませんが、
こういうラーメン博の催し物に初出店か?


薫り高い海老油の浮かぶ醤油ラーメン♪

トロリと柔らかいチャーシューもまた絶品^^。


ナント、店主の入江氏自らラーメンを運んでいただきました。
総合プロデューサーの石神氏を挟んでの名刺交換。

実は「らーめん才遊記」の単行本第一巻の表紙を
玄瑛のラーメンで飾っていただくことになったのです。
そのご挨拶です^^。

こちらこそよろしくお願いします。




今回、「お台場ラーメンPARK」の取材で食べた三杯、
すべておいしかったです。
残りの三店も興味ありましたが、また次の機会にということで。

1月12日以降の第二弾のお店も気になりますねぇ^^。

開くトラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

お台場ラーメンPARKの続きです。
2軒目は「麺家うえだサイロック軍団」。

埼玉の志木にある行列店。

写真では捕らえられなかったのですが、
ラーメンを作るごとに炎が上がり、
見事なパフォーマンス!

焦がし醤油の香りが食欲をそそります♪

本店とは違い、
サラリとしたスープ。
キャベツがいいアクセントになってます^^。

こちらもよく出来たラーメン。
美味しいです^^。

さて、もう一軒いきますか♪

イメージ 1

イメージ 2

12月12日から始まった「お台場ラーメンPARK」。
先日「らーめん最前線」の取材で訪問してきました。

赤く彩りされてる6店舗が石神氏が厳選したお店。
他の3店舗は関係ないようです。

場所はチラシの通り、
フジテレビ本社の1F広場。






総合プロデューサーのラーメン王・石神秀幸氏の案内のもと、
最初に食べたのは「Bee Hive」。
千葉の人気店です♪
イメージ 3
イメージ 4

奇麗に澄んだスープ。
にもかかわらず、コクのある深い味わい^^。

何か懐かしいような焦げたような食欲をそそる風味があり、
王様に訪ねるとそれはトリュフだそうです。

ホホー♪

いやはや、なんとも美味!

本店で食べたことはありませんが、
こういう催し場でこれだけの一杯を提供できるということは
かなりの実力店なんでしょうなあ^^。

さて、次はどのお店にしましょうか。







イメージ 5

まだ一般的にこのラーメンの催し物が認知されてないようで、
会場はこんな感じです。

今なら並ばずに食べられますよ♪

開くトラックバック(1)

ベトナムの旅行記は今日はお休みし、
「ラーメン鑑定団」です。

3月6日取材。

北斗辛軒(ほくとしんけん)@六本木

イメージ 1

六本木のど真ん中に
なんともユニークな名前のお店が出現です^^。






イメージ 2

イメージ 9

なんと「讃岐流坦々麺」と「大宝寺カレー」の専門店!


「讃岐流坦々麺」も「大宝寺カレー」も知らないし聞いたこともないですか?

それもそのはず!

実はご主人が坦々麺を教えてもらったのが讃岐出身の方で、
カレーを教えてもらったのが、
長崎県の大宝寺というお寺の近所の出身だったから
という理由のネーミングだそうです^^;。



ご主人はカレーとラーメンというB級グルメが好きで、
蓮沼の「インディアン」のような、
いいとこ取りしているお店をやりたかったとか。


意外にも家賃を低く抑えてもらったということで、
その分をお客さんに還元したいと、ご主人でした。






スープは鶏ガラ、ゲンコツ、カツオ節、昆布で取り、
そこに自家製ラー油、芝麻醤(ジーマージャン)、
辛し挽き肉、干しエビ、ザーサイなどを加えたしっかりしたもの。








イメージ 3

冷やし坦々麺

冷たい坦々麺は珍しいですが、
僕の一番の好みでした^^。







イメージ 4

汁無し坦々麺







イメージ 5

熟成かぶりつきチャーシュー麺




イメージ 6

王様にかぶりついてもらいました♪

ん〜♪
でかいチャーシューです。






イメージ 7

鶏もも肉一枚使用の岩塩蒸し鶏




トッピングの具はどれもボリューム一杯で、
お徳感ありですね♪







イメージ 8

半カレー





星二つ半でした^^。







ちなみに担当編集氏はこの取材のあと、
「北斗の拳」原作の武論尊氏との打ち合わせに向かいました^^。




東京都港区六本木3−15−24
11:00〜24:00
日定休

開くトラックバック(3)

づゅる麺AOYAMA@青山一丁目

イメージ 1

↓目黒の「づゅる麺池田」の青山店です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hitoetann/49374895.html
オープンしたばかり。

訪問は先週の金曜日、どしゃ降りの雨の日^^。







イメージ 2

醤油ラーメンを食べるつもりで訪問したのですが、
店頭に「つけ麺専門店」と大きくあったので
つけ麺に変更してしまいました。

味噌つけ麺 850円


う〜む…
流行りのトンコツ魚介の趣…
それの味噌版といった感じで目新しさはないです。






イメージ 3

ドロリとしたつけ汁は麺によく絡みます。


でもなー、この味には飽きてしまってます。
隣りのオジサンが食べてたラーメンが美味しそうでした。
やっぱりラーメンにすればよかった…^^;


3月一杯は大盛り無料のようです。






東京都港区南青山2-2-15 
11:30-15:00
18:00-22:00
日定休

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事