ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫北区のお店

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

麺屋 坂本01@王子神谷

イメージ 1

Facebookで日本一ラーメンを食べた大崎氏やラーメン官僚が「麺屋 坂本01」の記事を上げていたので、興味を持って訪問。
原稿がアップして打ち合わせまでの時間があったのでクロスバイク飛ばしてやってまいりました。20分(^^)。
ところが店が見つからない(笑)
スマホの地図情報をたよりに自転車でウロウロ。
見つからない。っていうか無意識に暖簾のかかってる入口を探していたんですね。
ハッと目の前を見ると「麺屋 坂本01」と書かれた表札が!

まだ空席があった店内ですが、食券を買って席に着き12時を回ったあたりから近隣のサラリーマンやらであっというまに満席。





イメージ 2

中華そば(並)500円

う…
美しい!
綺麗に折りたたまれた麺が高級感を醸し出し、とても500円のラーメンには見えない(^^)。
スープは鶏と豚の骨と肉から取った清湯に香味野菜なのだそう。
すすれば芳醇な牛の甘い香りと山椒のスパイシーな香りが鼻腔を刺激。2枚の低温調理されたチャーシューもしっとりと美味!
しなやかな麺ののど越しもバツグーン(^^v
とても500円とは思えない出来上がり。




イメージ 3

で、ラーメンを頼んでいたみなさんが注文するのが「炙り焼豚ご飯350円」。
二つ合わせても850円。
ラーメンの残ったスープとともに、甘辛いタレのかかったチャーシューご飯をほおばる満足感(^^)。

お腹一杯になってごちそうさまでした。

イメージ 1

5月2日、連休の合間、ネームの直しを出して返事が来るまでのわずかな時間を利用してのラーメンサイクリングです(^^)。
十条の「さくららん」までひとっ走り20分。自転車だと距離が伸びて時間も短縮できていいですねえ。




イメージ 2

イメージ 3

二段仕込み醤油そば700円+味玉100円

流行りの鶏の清湯スープに煮干しや昆布の魚介が効いた一杯。
旨いですねー(^^)。
三河屋製麺の加水低目の麺がスープを吸い、ツルンとしたのど越しに麺をすする幸せが押し寄せます。
ごちそうさまでした。

十条は近いな、また来よう!

イメージ 1

このブログで確認してみると、なんと10年ぶりの訪問(^^;
この日自転車で石神井川沿いををどこまで下れるか試してみたら王子駅前に着きました。
せっかく王子に来たのならあの有名店にとやってきたのが「伊藤」さんです(^^)。
当然大行列かと思いきや並びは無し。思わず通り過ぎるところでした(^^;。
入店時二人の先客。




イメージ 2

イメージ 3

肉そば700円 + 大盛り150円 をオーダー。

まさに孤高のルックス。
材料は煮干しと小麦粉と水のみという潔さ。
中華そばはいまだに550円という値段。
信じられないが信じられないほど旨い!
この旨さが並ばずに食えるならまた来たいですね(^^)。
ごちそうさまでした。
しかし、あの大行列はどこへいってしまったのでしょうね。

自転車で往復約10㎞のサイクリングでした。

ミライゑ@志茂

イメージ 1

ほぼ1年ぶりの訪問です。
前回は「牛煮込みまぜそば」狙いで訪問したにもかかわらず、店頭の醤油ラーメンの写真を見て醤油ラーメンに変更してしまいました。




イメージ 2

なので今回は脇見をせず券売機の「牛煮込みまぜそば 820円」のボタンをポチです。
平日のランチサービスで、無料で「麺の大盛り」か「炊き込みごはん」か「玉子かけごはん」を選ぶことができます。
炊き込みごはんをお願いしました。




イメージ 3

トロリとした牛スジがけっこう食べ応えあります。
加水が少々低目の中太ストレート麺。
タバスコで辛味を加えると牛スジの旨味が引き立ちますねー。
さらに粉チーズを加えるとコクが増してほとんどパスタ(^^;
これはこれで酒の肴になりそうです。
ごちそうさまでした。

鰺屋@赤羽

イメージ 1

文字通り鰺の専門店。
先日テレビでやってたので忘れないうちに食べログに登録。
ネームの合間、赤羽までランチ散歩です(^^)。



イメージ 2

なめろう定食やアジフライ定食も魅力でしたが、鰺の刺身が乗ったドンブリとアジフライの付いてくる「鰺屋定食820円」のボタンをポチです。
アジフライが旨い!(^^)
サクッと熱々で、身厚で、今まで食べたアジフライの中で3本の指に入るのでは !? というくらい旨かった!




イメージ 3

ただこちらのドンブリ、鰺はそれなりに美味しいんですが、ごはんがイマイチ。硬くて、粘りや甘味が感じられなく美味しくないんです。東京で食べるごはんは半分以上の確率でこういうごはんに当たると思います。
東京の人たちの好みなのか、安い米を使ってるのかはわかりませんが、僕が美味しいと感じるごはんでない場合が多いですねえ。(^^;
量も少ないし。
アジフライがめちゃめちゃ美味しかったので残念でした。

夜は鰺料理を肴に一杯っていうのが美味しそうです。

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事