ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫北区のお店

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

自家製麺 伊藤@赤羽

自家製麺 伊藤@赤羽

イメージ 1

今週の月曜日、22日の訪問です。

今年の5月14日オープン。
王子の「伊藤」の息子さん、
鶯谷の「遊」の弟さんのお店になるそうです。

どこかのブロガーさんが、
「西尾中華そば@駒込」「らあめん元@蓮根」「自家製麺 伊藤@赤羽」をまとめて
”5月14日オープンのビッグスリー”という表現をしていました。

なるほど!
上手いことをいいます。
どういうわけか5月14日に、
期待のラーメン店のオープンが集中してしまったようですね^^。

これでビッグスリー全て訪問したことになります。





イメージ 2

この日は雨。
かみさんと傘さして自宅から赤羽まで散歩です^^;。

雨が降ってるので中止してもよかったのですが、
前日からかみさんがかなり楽しみにしていたようなので決行です^^。

片道約1時間半、1,8000歩の散歩でした。


赤羽駅東口から徒歩1分の好立地。
ただ、暖簾も何も出てないので見逃さないよう要注意です^^。





イメージ 3
イメージ 4

このシンプルで潔いルックスは有名になりましたね♪
中華そば600円と肉そば750円です。

比内鶏そばは売り切れでした。


ガツンと来る煮干し風味は王子の伊藤、鶯谷の「遊」と一緒ですが、
弱冠おとなし目に感じてしまいました。

初めて食べるはずのかみさんもビックリした様子もなく、
こちらもちょっと拍子抜け^^;。


よく分かりませんが、
何かが違うのかもしれません^^。




ラーメン食べてたら雨が止んできました。
でも、帰りはさすがに電車です♪




東京都北区赤羽1−2−4
11:00〜15:00
17:00〜スープ切れまで
土日11:00〜スープ切れまで
不定休

西尾中華そば@駒込

山手線の駅の中で、
駒込はまだ乗降したことのない駅でした。

話題のラーメン屋が出来たと聞いて、
初めて降り立ちました^^。


しもふり銀座。
こんなレトロな商店街があるんですね。
この商店街に入ってすぐ。
イメージ 3







西尾中華そば@駒込

イメージ 1

5月14日オープン。
渋谷、立川の「凪」の店長さんのお店とのこと。




お店に入ってメニューを見ていると、
「中華そば」がおススメですよ、と声をかけていただいたので
お願いしました。
イメージ 2

「凪」とは違い商店街の趣にも似たレトロなルックスの中華そば。

ちょっぴり甘めでコクのあるスープに、
加水率低目の極細のストレート麺。


しっとりとしたチャーシューに、
シャキっとしたもやしがいいアクセントになります。

4分の3ほど食べ進んだところでコショウを投入してみると、
少し風味が変わって、これまた面白いです。



先客の年配のご婦人二人に感想を聞いてたご主人、
「あたしは縮れた麺の方がいいわね…」
という感想に苦笑い^^;。



なかなか面白い一杯だと思いました♪
こちそうさまでした^^。






東京都北区西ヶ原1−54−1
11:30〜15:30
17:30〜21:00
不定休

先日、かみさんとラーメン散歩です。
確定申告の準備で忙しくなり始めたかみさんですが、
煮干しのガッツリ効いたラーメンだと言うと、
「行く♪」の一言^^。


重厚煮干し中華そば 大ふく屋@赤羽

イメージ 1

行きは電車で。
幸運にも行列無し^^。
ただ、満席で2〜3分の待ち。


せたが屋グループのお店。
「大大」の大と、
「ふくもり」のふくを取っての
「大ふく屋」らしいです。





イメージ 3

イメージ 2

どれにしようかなーっ^^。







イメージ 4

重厚中華そば肉盛り

濃厚です^^;。





イメージ 5

麺は加水率の低いザクッとしたもの。

濃厚すぎてチャーシュートッピングはやめればよかったと後悔^^;。







イメージ 6

こちらはかみさんが注文した重厚つけそば

麺がプリプリで美味しいです。
つけ汁も甘さ重視でないので好感がもてます。
並で300gの麺の量、かなり食べ応えがありました。

こちらの麺を中華そばに使っても美味しいんじゃないかな?
と思った次第です^^。






東京都北区赤羽1−18−4
11:30-15:00
17:30-22:00(スープ切れ次第終了)
月定休



帰りは赤羽から徒歩です^^。
赤羽ってけっこう起伏が激しいですね。
約12000歩のウォーキングでした。

開くトラックバック(1)

昔の鑑定団です。
訪問は2002年9月のようです。

博多ラーメン 虎@王子神谷

イメージ 1

ご主人は確か一風堂出身。






イメージ 2

イメージ 3

卓上のサービスとメニュー。







イメージ 4

豚骨と豚頭を長時間煮込んだスープ。







イメージ 5

一風堂同様臭みのない、
そして一風堂よりは
かなり濃厚なスープの
美味しいラーメンだったと思います。








イメージ 6

こんなデザートもあり♪





イメージ 7

取材中の王様でした。







東京都北区神谷3-43-17
11:00〜15:00 18:00〜24:00
第3火曜日定休

やれやれ、ペン入れ終了です^^;。
今はアシさん達が仕上げに入ってます。
原稿アップは朝7時過ぎになるでしょうか^^。





さて、鑑定団です。
8月19日取材。

CONCEPT(コンセプト)@板橋

イメージ 1

今まで食べたことのない味を求め、
3人の若者が起業したベンチャーラーメン店です^^。

調理、マネジメント、出資と役割分担もキッチリ。








イメージ 2

Concept 700円
枕崎産のカツオ節、利尻コンブ、イリコ等で取った和風スープと、
丸鶏、トンコツで取った動物系スープを
8対2〜9対1で合わせたラーメン。

高級食材を惜しげもなく使った、万人受けの美味しいラーメン。








イメージ 3

Black Concept 900円
ビックリしたのはこのラーメン!

8〜9割が動物系の濃厚スープ。
黒いのはマー油、背脂、タイ産のトウガラシを使用してるあたりまでは、
どこかにありそうですが、
なんと、すりおろした山芋とチェダーチーズを投入して完成!


一見バラバラでまとまりが無いように思えるでしょうが、
なんとも、全てが一体になりインパクトのある味わい!
これは一度食べてみる価値ありです^^。










イメージ 4

まかない 700円

いわゆるスープオフの汁無し麺。
五香粉、花山椒を使用。
油ではなくこれも山芋でトロミを出してます。

自家製麺の美味しさを味わうには、これが一番かも^^。
僕は一番のお気に入りでした。








イメージ 5

つけ麺 750円

つけ汁はトンコツスープのみ。
極太のコシのある麺が美味しいです。





とにかく、今までのラーメンの既成概念に無い新しい食材を使用し、
意欲的なラーメンを提供するお店でした。

ラーメン業界という荒海に船出した三人の若者に、
エールを送りたいと思います。




星二つ半でした。







イメージ 6

ただ、空調がよくなく、
大型の送風機を入れてましたが、
かえって暑さが増すばかり^^;。

これからの季節は大丈夫でしょうが…





東京都北区滝野川7−1−10
11:30〜14:30
18:00〜スープが無くなるまで
月定休
第2第4日曜、午後の部休み

開くトラックバック(1)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事