ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫'16北陸旅行

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

ゴーゴーカレー@金沢

イメージ 1

金沢に来たならば本場の金沢カレーを食べてみようと金沢駅構内のゴーゴーカレーさんへ。



イメージ 2

もちろん東京でも食べられますが、やはり本場で食べてみなければ!ということです。



イメージ 3

実はゴーゴーカレーは初めて(^^;
東京のお店との違いが分かりません。
でも、美味しかった♪
入店したときはまだガラガラの店内でしたが、お店を出るころは行列が出来ていました。




イメージ 4

まだ少し時間があったので駅構内の居酒屋さんで軽く一杯。
ちょうどお昼時で満席。少し待つことになりましたが、ここでもしつこくノドグロをいただきます。今度は干物です。680円だったと思います。
これで鮨、刺身、焼き物、干物とノドグロを完全制覇することができました。(^^)

楽しかった北陸食べ歩きもこれで終了。
さあ、東京に帰って仕事です。(^^v

この記事に

開くトラックバック(0)

高州園@石川県輪島市

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

氷見うどんをあとにして輪島温泉へ。
のと里山海道という無料の便利な高速道があるんですね。
予定より1時間も早くついてしまいました。
輪島温泉まで来たのなら名物の朝市でも見ようと思ったのですが、朝市のある日は宿の予約が取れません(^^;。
なので翌朝の朝市は無し。
早めに着いたので大浴場は貸し切状態♪
いいお湯でした(^^)。
夕飯の品数、見てください。お酒も進みます。地酒も旨い!
幻の酒といわれた「竹葉」をいただきます。お隣の能登町の酒蔵なのだそう。これは「銀次」のお店に置いてもいいですねえ。
アワビの踊り食いは初めてかも(^^)。
いやーっ、旨かったぁ!




イメージ 4

イメージ 5

付いてきたクーポンでただで見られるという「御甚乗太鼓」!
10分も見たら席を立とうと思ってたのですが、これがなかなかの出来!感動して席を立つことができませんでした。
お隣の上杉軍が攻めてきたときに地元の人たちが海草で髪の毛、木の根でお面を作って太鼓を打ち鳴らして追い払ったのだそう。
凄い迫力で感動してしまいました。


イメージ 6

朝食もいただいで金沢へ戻りまーす。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

富山市から能登半島の輪島温泉に向かう途中、お昼ご飯を食べるために氷見市の「海津屋」さんへ。



イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ほとんど11時の開店と同時に入店、一番乗りでした(^^)。
ここはご当地うどん、氷見うどんの専門店。
初めての氷見うどんです(^^v。



イメージ 5

イメージ 6

ぶっかけふし麺とかき揚げざるうどんをオーダー。



イメージ 7

ぶっかけふし麺はうどんの切れ端を利用したのでしょうか。
わんたんのようにツルリと入っていきます。




イメージ 8

初めての氷見うどん、細いんですね(^^)。
のど越しもよく心地よいコシで美味しいですね。
日本全国、色んなうどんがあって楽しい♪
けっこうなボリュームでお腹一杯。

少しずつお客も入ってきます。
地元に愛されてるうどんなんだなあと感じます。
隣にうどんの販売店も設置されてるのでもちろん購入。
お腹一杯になって輪島温泉へ向かいます。

この記事に

開くトラックバック(0)

道の駅 新湊@富山県

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

北陸食べ歩き旅行三日目、5月24日朝、富山市内のホテルを出発。
目指すは輪島温泉。
途中「道の駅 新湊」で休憩です。
こちらで「満寿泉」をはじめ白エビの混布〆等富山の美味しいものをゲット。冷蔵便で自宅へ送ります(^^)。

で、もう一つの目的だった白エビバーガーにありつくことができました。白エビバーガーはここ新湊の道の駅だけの限定品のようです。プリプリで美味しい。白エビ三昧の3日間です。

再び車に乗り込んで目的地を目指します。

この記事に

開くトラックバック(0)

酒菜工房 だい@富山市

イメージ 1

イメージ 2

富山市に入って夕食です。
予約の電話を入れると、人気店らしく開店直後の5時半から7時までなら大丈夫ということでした。
ホテルと富山駅のちょうど中間あたり、風呂上りに夕方の優しい風に吹かれながら散歩がてら訪問です。



イメージ 3

白エビ



イメージ 4

げんげの天ぷら


イメージ 5

イメージ 6

のどぐろ

富山湾のごちそうが続きます(^^)。



イメージ 7

ガスエビ




イメージ 8

氷見うどん

げんげはブサイクな魚で、体表にヌルリとしたゼラチン状の体液をまとっています。これが旨い!ふわっとした柔らかい食感で、口の中でトロけます。
これを楽しみにやってきたんです。富山湾を満喫です(^^)。
氷見うどんも初めて食べました。


イメージ 9

あこがれていた「勝駒」もいただくことができました(^^)。

イメージ 10

イメージ 11

魚ばかり食べてきたので、最後に野菜と地元の牛肉をいただいてごちそうさまでした。

食べログの評価にたがわぬ美味しい居酒屋でした(^^)。
部屋飲みの肴をコンビニで買いこんでホテルへ帰ります。
結局お腹一杯で食べられませんでした。
翌日は少し足を延ばします。
ちょいとした長距離ドライブになります。



この記事に

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事