ここから本文です
銀平飯科帳外伝
原稿中はコメント返信やブログ訪問が滞ってしまいます。すいません><

書庫麺類人類

記事検索
検索

全38ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

原稿がほぼアップしたので、あとはアシさんにまかせて東京ラーメンショー2018 第2幕に参戦してきました(^^)。
クロスバイクで1時間と少し、11時半ころの到着。すぐさまdポイント支払いで2食分を購入。
すぐさま「麺処 若武者(福島県二本松)」のブースに並びます。
ご主人とはFBで繋がっていて、力の入れようが半端なかったので応援したくなったのです。


イメージ 2

イメージ 3

極上六大福島鶏白湯
鶏がワッときます。
鶏のコク、旨味全開でやばいが舌触りはサラリ!(^^)。
アラレの食感がアクセントになって面白いですねー。
ざらついた麺がスープを持ち上げ、のど越しもグッド。
美味しくいただいてごちそう様でした(^^)。




イメージ 4

2杯目は一風堂と中本のコラボをと思ったのですが、これがとてつもない大行列。気力が萎えて、目の前の「酒田のラーメンを考える会」のブースに並びます。
僕が並んだときは並びが少なくてラッキー♪だったのですが、その後行列が伸びてこちらも大変なことになってました。



イメージ 5

イメージ 6

山形・酒田 ふわ・とろワンタンメン
+300円で庄内ブタのしゃぶしゃぶと煮玉子追加。
このしゃぶしゃぶのボリュームが半端なくて、肉だけでお腹一杯(^^)。
煮干し、アゴ、コンブから丁寧に取られたスープは一瞬にして庄内へいざないます。
自家製麺率日本一の麺は熟成多加水麺でのど越しも良質。
そしてこのワンタンが秀逸!まさにフワトロ!あの「満月」のワンタンを思い起させます。このワンタンを食べると他のワンタンが食べられなくなってしまう(^^)。
もう一軒路面店のラーメン狙ってたのに、おかげでかなりお腹がやばい(笑)
美味しくいただいてごちそう様でした。

さあ、クロスバイクにまたがって、もう一軒行きまーす!

この記事に

イメージ 1

昨日アップした「うにそば」を食べたあとはもう一杯、「富士 とき味噌伊勢海老ラーメン」のブースに並びます。
12時を過ぎると平日でも人が多くなってきますね。
このラーメンは山梨県南アルプス市の「まぐちゃんラーメン」というお店が提供してるのですね(^^)。




イメージ 2

イメージ 3

味噌を溶かしながら食べるラーメンです。山形県南陽市の「龍上海」の辛味噌ラーメンのスタイルに似てますが辛くはありません。
味噌を溶くほどに海老の風味がフワッと立ちますね(^^)。
中太ストレート麺がなじみます。
美味しくいただいてごちそうさまでした。

今回からdポイントで支払いができ、さらにその金額が全てポイントバックされるという新しい試みが始まりました。
850円2杯分1700円、これは大きいですよ(^^)。もちろん利用させていただきました。

もう少しお腹に余裕があったので、クロスバイクで近所の有名店に向かいました♪

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

昨日、今年のラーメンショーに行ってきた記事をアップしました。昨年も行ってるはずなのに何故2017年のラーメンショーの記事をアップしてないのかなー?と何気に写真を探してみました。

するとなんと今年初めて「うにそば」を食べたつもりでいたのですが、去年も食べていたのですねー(^^;
アレー?
全く覚えていません。





イメージ 3

イメージ 4

上が1年前のうにそば、下が今年(^^)。
やべー、ぼけ始まった!?

この記事に

イメージ 1

時間的に空いたので今年も東京ラーメンショーに参戦(^^)
開催2日目、クロスバイクで1時間20分くらい。
今年からdポイントの支払いで全額ポイントバックということで、初めて1杯850円、2杯分1700円dポイントで支払いました。
オープンの11時を少し回った時間帯でしたが、どこの店舗もまだ並びはホドホド。
ただ秋田の麺屋十郎兵衛「比内地鶏極太中華そば」はけっこうな行列。ここは外そう(^^;




イメージ 2

最初に並んだのは「濃厚うにそば」!
茨城県の「つけめん・らーめん活龍」というお店みたいです。



イメージ 3

イメージ 4

うにがワッときますね(^^)。
鶏白湯にうにを溶かし込んだのだそう。
なめらかでのど越しのいい麺、美味しいです。
意外とチャーシューが美味しくて、会場に窯を持ち込んで焼いたのだそう。下の方から端の肉がゴロンと出てきてちょっとラッキー♪

この記事に

はせ川@喜多方

イメージ 1

イメージ 2

喜多方ラーメン2軒目です。(^^v
1軒目の「まこと食堂」は僕の推薦で行きましたが2軒目の「はせ川」さんは妻がネットで選んだお店。
狭い町なので「まこと食堂」から歩こうと思ってグーグルマップで確認すると30分以上歩くことになるようです。
慌てて車で移動。喜多方市の北西のはずれ、住宅地の中にポツンと佇んでおりました。駐車場が広いのがうれしい(^^)。
平日のお昼、こちらも行列です(^^;
県外ナンバーも多数駐車してますよ。
「はせ川」さんは店頭にテントが張ってあって寒さをしのげるようになってました。ノートに名前を書いて待つタイプ。こちらの方がバカみたいに行列しなくて済むのでいいですね。




イメージ 3

テントの中に写真付きのメニューがありました。
「醤油で1本を二つ」とお願いします。
基本がかけラーメンでトッピングのチャーシューを1本2本と数えるのも面白い。
1本に控えたのはもちろん3軒目を考えてのことです。(笑)



イメージ 7

15分ほどで店内へ案内されました。




イメージ 4

醤油かけらーめん550円+チャーシュー1本乗せ150円

あれ?チャーシューが1本半ありますよ。
デフォで半分乗るんですね。




イメージ 5

さすがチャーシューが自慢のお店だけあって、箸でちぎれるほどの柔らかさ!
加水率の高いムチムチの縮れ麺が旨い!
動物と魚介の奇跡のバランスのスープ。
こちらも醤油が主張することなく丸いコクを感じます。
こりゃまた旨いや(^^v



イメージ 6

ドンブリに楔形文字のような「長谷川」が現れました。ww
ペロリといただいてごちそうさまでした!


さて3軒目を目指すというときに妻に異変が(^^;
自分では貧血のような症状で手が震えて具合が悪くなりました。
あとで調べて分かったのですが「食後低血圧」という症状があって、食後胃に血液が集中して低血圧のような症状を起こすのだとか。
この日3杯食べるぞー!と意気込んて朝食を抜いた妻でしたが、それが裏目に出たようです。
「食べ歩きで複数杯食べるときは朝食はとった方がいいですよ、朝食を抜くと胃がビックリしてあまり食べられなくなります」と、昔ラーメン王の石神さんに教えられたことを思い出します。僕は少しですが朝食を入れてきました。ひと言注意しておけばよかったですね(^^)。
時間がたてば治るかもかも?と気になってた福島市のラーメン屋に行こうかとカーナビを設定すると…「…!?」
喜多方から福島までえらい遠回りの道順が出てきます。「はあ?郡山まで出て北上?」一般道で探すといったん米沢まで戻って福島への道しか出てきません。喜多方から福島まで国道の1本で行けそうなものだと思っていたのですが随分遠いんですね。
気力が萎えたので帰ることにしました(^^;

121号線を米沢に向かってると道端に猿発見(笑)。
2匹のつがいか?
蔵王でカモシカをみたことはあるのですが野生の猿は初めてです。
色々ありましたが楽しいドライブになりましたとさ(^^)。

この記事に

全38ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事