Happy Life with SKYWAVE

15年ぶりにリターンライダーとなりました!

スカイウェイブ

[ リスト | 詳細 ]

SUZUKIのSKYWAVE TypeS について
記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は北風が強く,冷え込みがきつく感じられる一日でしたが,週末ライダーとしてSKYWAVEで走ってきました!今のところさしたる防寒対策はしてないんですけど,一番役立っているのが納車と同時に装着してもらった純正アクセサリーパーツの「ナックルバイザー」です。

特に今年は12月に入ってからも関東地方は暖冬のようで,先週なんてぽかぽか陽気といった感じで,メーターをいつもの燃費表示から気温表示に切り替えてみたところ,お昼の時点でなんと17℃もありました〜。
なのでこの時は,冬用ではなく春秋用の薄めの皮のグローブで全然OK!
ナックルバイザーは,手に直接風があたることがないので,スピードが伸びても寒さをあまり感じません。やっぱり,装着しといてよかったと思います。(^_^)

で,その時「グリップヒーター」も装着しようか悩んだのですが「寒くなってからでもいいのでは…」ということで未装着です。冒頭に記したように,今日初めて手の冷え込みを感じたので,そろそろ欲しくなってきちゃいました。さらに「シートヒーター」なんてものもあると快適だろうなぁ〜なんてね。スズキのHPを見ては,憧れてます。

※新型スカイウェイブ TypeS用アクセサリー
http://www1.suzuki.co.jp/motor/skywave_s/accessories.html

開く コメント(6)

ブレスバー装着

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ブレスバーを装着しようと思い,ドラーバースタンド・高崎店にて以下の2点を購入しました。

.イックリリース ハンドルブレースシャフト メッキ187 PARTS-095267(\2,520税込)
▲イックリリース ハンドルブレースクランプ メッキ PARTS-090167(\1,680税込)
※メーカーHP http://www.posh-faith.co.jp

取付は純正のハンドルにクランプをはさみ込み,プレースシャフトが丁度よい長さになるように位置を調整した後,六角レンチでネジを締めるだけで何一つ加工する必要がなく,すぐに装着できました。(^o^)

パーツのカラーバリエーションは写真のメッキの他ブルー,レッド,シルバー,ゴールド,ブルーベリー,ブラック,チタン,シャンパンゴールドの計9色もあります。ブレースシャフトに関しては店頭で見たらメッキは他の色よりも少し値段が高かった(他色の価格+\210)です。でも,できるだけ自然な形で装着したかったので,あえてメッキを選びました。

実際に装着してみると,まるで初めから装着されていたかのような一体感で満足度120%です!
尚,今回のブレスバー装着にあたっては,すーさんのブログ
「すーさん的6輪生活」 http://blogs.yahoo.co.jp/ck44a
を参考にさせていただきました。感謝いたしますm(_ _)m

開く コメント(10)

イメージ 1

イメージ 2

先週のこと,SKYWAVEのメーカーであるスズキから我が家に一通のはがきが届きました。そこには
「無償修理のご案内」の文字が!

早速,はがき裏面の左下部をめくると文面が現れました。
「ご愛用車のサービスキャンペーン(無償修理)実施のお知らせ」とのこと。内容は,簡単に言うと「アイドリングが安定しない症状が起きるため,エンジン制御コンピューターを無償で入れ替えてあげますね」ということです(^_^;)

“無償”とか“サービスキャンペーン”という言葉から受ける印象は,なんだかトクしたような気分になりますが,ホントのところは不良部品交換ですよね。
調べてみたら,どうやら「サービスキャンペーン」という名称は国土交通省の通達に示された正式名称だそうです。ところで,リコールと一体どう違うのか?以下の3種類あることがわかりました。

.螢魁璽襪箸蓮鎚欅卒霆爐謀合しなくなるおそれがある状態又は適合していない状態にあり、その原因が設計または製作の過程にある場合、国土交通省に届出て対象車を改修する。

改善対策とは…保安基準不適合状態ではないが、安全上または公害防止上放置できなくなるおそれがあり、その原因が設計または製作の過程にある場合、国土交通省に届け出て対象車を改修する。

サービスキャンペーンとは…リコールまたは改善対策に該当しない場合で、商品性や品質の改善のために行う修理・改修で、国土交通省の通達に基づく制度。

今回のSKYWAVEはに該当したわけですが,自分は,もっと正直な表現の方が好感が持てると思うんですけどねぇ。みなさんは,どう思いますか?

開く コメント(4)

1000凖生,呂い帖

イメージ 1

イメージ 2

昨日走行中オドメーターがやっと200劼肪しました!
って喜んではいられません。何せ,もうすぐ納車後5か月になろうというのに…
納車後間もなく,アキレス腱を切っちゃって2か月以上SKYWAVEに乗れない日々があったにしても,全く予想外の遅さです〜。まぁ,そのブランク期間があったからこそ,このブログを立ち上げられたんですけどね。(^_^;)

で,ふとSKYWAVEの購入ショップのレッドバロンの「アフター・セールス・ガイド」を久しぶりにながめていたら「初回(1か月)点検…登録日より55日以内なら無料」という文字が!!
さらに小さい文字で「※期間が過ぎそうな場合はご連絡ください」という表記が…。過ぎそうなじゃなくってとっくに過ぎてるじゃないですか〜

アセって早速,店長さんにTELしたところ
「今,どれくらい乗ってますか?」
「じっ,実はまだ200匚圓辰討泙擦鵝帖
「それじゃせめて800劼らい乗ってから点検しましょう。あっ,もちろん無料で大丈夫ですよ。」
のやさしい一言。ホッ(*^_^*)

この調子じゃ1000凖生,呂い弔瓦蹐砲覆襪海箸笋蕁調┐気防蕕韻詐茲蕕覆てはっ!!でも,ロングスクリーンとグリップヒーター,それにシートヒーターが欲しいよ〜。サンタさん来ないかな?

開く コメント(25)

オフロードを走ったら

イメージ 1

イメージ 2

 この前,いつもの慣らし運転コースを走りに行ったとき時間が無くて早めに吾妻川の橋を渡ったところ,川の流れがよく見える道を見つけたのでちょっと行ってみることにしました。

 ところが近くまで行ってみると,なんと舗装がなくなってるじゃありませんか。
「オフ車じゃないし,なんといってもスクーターだし,止めとこうかな…」
と一瞬考えましたが
「折角来たのだから,ちょっと試しにオフも走ってみよう!」
と思い切って,川沿いのオフロードにSKYWAVEを進めてみました!そこで感じたことは…

「SKYWAVEって意外にオフも走れる!!」

欧州のスクーターに見られる「ハイホイール」モデル程じゃありませんが,国産BIGスクーターの中でも最大径のフロント14インチ/リヤ13インチのタイヤのおかげか,自分が思っていた以上に未舗装路でも比較的安定して走れました(^o^)自分でも,ビックリです。

でもBIGスクーターでオフロード走るインプレッションなんて見たことないし,普通走りませんよね〜。だから,よい子のみなさんは決してマネしないで下さいね。(^_^;)

開く コメント(10)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事