ここから本文です
ヒトっさんのRC戦車ブログ
ブログ始めました!

書庫全体表示

さてさて、前回に引き続きフルオペ キングタイガーの組み立ての続きです。

イメージ 2

先ずはマッドフラップです。
予告通りメタル製のマッドフラップをリアパネルに固定しました。
基本的に壊れ易いプラ製は接着固定するのですが、コイツはネジ止めしています。



イメージ 1

正面、機銃ポートはコーティングをモールドされたレジン製パーツです。


イメージ 3

側面、


イメージ 4

リアパネル側、


イメージ 5

フンダーを取り付けました。


と、まあこんな感じの流れです。

因みにコレ、瞬間接着剤で貼り付けるのですが、これだけの面積を貼るとなるとアロンアルフア1本半使います( ̄▽ ̄;)
まだ砲塔が残っているので2ほ目も使い切る事になるんですよね〜

レジン製のコーティングシートはキット付属のシートよりも凹凸が深いので、かなりリアルな仕上がりが期待出来ると思います。



この記事に

  • 前々からレジン製コーティング気になっていたんですよ〜
    やはりクオリティーむっちゃ高そうっすね!

    [ ブータロー ]

    2017/12/12(火) 午後 8:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > ブータロー様、

    車体側は申し分無しですね。
    砲塔側は正面装甲部分のコーティングパターンが単調な方で採用されているので好みが分かれる所ですが、クオリティという点ではキット付属のコーティングシートを遥かに凌駕していますね(*^-^*)。

    特筆すべき所はシートの切り出しが非常に楽でした、殆どハサミを使わずに切り出しが出来ました。
    レジン製なので要らない部分をパキパキ折り曲げるだけで正確に切り出せました。

    因みに、ラブリーさんで8500円で販売されていますよ。

    [ ヒトっさん ]

    2017/12/13(水) 午後 4:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事