ここから本文です
ヒトっさんのRC戦車ブログ
ブログ始めました!

書庫全体表示

さてさて、次回制作分の1/16パンターG フルオペ関連の物品が本日順番に着弾しました。

イメージ 1

イメージ 2

中身を確認したところ、プロポは2.4GHzタイプだったので一安心です。

イメージ 3

タミヤカスタマーサービスにて発注しておいたキングタイガー関連のパーツはこちら。

イメージ 4

今回制作する事にしたパンターG架空カスタム仕様のイメージです。

キングタイガー用スプロケットホイールと履帯を装備し、防盾の一部及び砲身をキングタイガーのモノと換装したトンデモ戦車となります。
塗装は三色迷彩として考えています。

と云う事で今回はここまでです。
次回より制作開始です。

では。。

  • こんにちは

    あらら...
    遂に、フルオペキットまで登場してしまいましたか...😅
    どの様なフォルムに仕上がるのか楽しみですねぇ
    しかし、ドイツ車のフルオペに限ってヘッドライトが点灯しないのは何故なのでしょうね?(レオパルドは別ですが)
    ライトが点いた方が雰囲気出ると思うのですが。

    別件ですが、ティーガ−1フルオペプレミアムの塗色についてですが
    タミヤのサイトの画像通り、緑がかった塗色との事でした。
    詳細については、私のブログの方に載せてありますので宜しければ覗いてみて下さいませ。

    [ トラおくん ]

    2019/2/26(火) 午後 6:05

    返信する
  • > トラおくんさん

    ヘッドライトの点灯の件ですが、そもそもタンクコントローラーが初期に開発登場したティーガー用のモノをキングタイガー、パンターに渡って採用しているからですね。
    フルオペシリーズの登場順を考えるとヘッドライトが光る様になったのはKV―1辺りからでしょうか。

    ティーガープレミアムのカラーリングが緑かかった塗装っていうのはちょっと驚きです。〜( ̄▽ ̄;)

    [ ヒトっさん ]

    2019/2/27(水) 午後 0:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事