つれづれ飼育日誌

飼育している生体の飼育日誌です!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

濾過能力アップ

こんばんは。
昨日の雪には驚かされましたね〜!!
もう少し気温が低かったらかなりの積雪だったでしょうね。
幸い朝には大したことなかったのでホッとしました。
今年もやはり異常気象ですね(汗

今回はSH混泳&ブラック・タライロンの120水槽の濾過能力をアップしましたのでご紹介です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この水槽、外部式のみだったのですが最近濾過能力がイマイチでしたので上部濾過を新たに導入しました。
この上部式、あるショップのオリジナルでサイズが1160×200×230(H)弌∂媛畫緲椴未28ℓもある大型のものです。
ポンプは付属していなかったので余っていた上部式用のポンプを使用しています。
で、単純に濾過槽は大きい方がいい!!って考えで購入したのですが盲点が一つありました。
それは濾材です!!
濾過槽が大きければそれだけ濾材も必要な訳です(汗
とーぜんですよね(笑
今まで上部式は60までしか使った事が無いので120のしかも特注濾過槽の大きさは完全になめておりました。
濾材の入る事、入る事・・・
結局諭吉1枚以上の濾材代がかかってしまいましたね(涙
こうなったらそのパワーに期待です!!

開く コメント(19)

近況(カメ編)

皆さんこんにちは!
ここ数日は寒くなったり暖かかったりと寒暖の差が激しいですね(汗
もう少しで春ですので体調を崩さないよう、乗り切りましょうね!!

さて、本日はタイトルの通り我が家のカメズの近況をご報告します。
まずは古巣、ジーベンロックナガクビガメっす!
イメージ 1

コイツが1号♀です。
イメージ 2

で、コッチが2号♂です。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

なかなか精悍な顔付きしてます。
この長い首を凄い速さで伸ばして獲物を捕らえる瞬間はかなりカッコイイですよ☆
生粋のフィッシュイーターですね!
こやつらも最近は成長がゆっくりになってきました。
そのくせもの凄い大食漢で気付くとメタボになってる事が多いです(汗
かっこよさに反比例して安価なカメですので皆さんも機会があれば是非飼育してみて下さい。
きっと値段以上のものが得られますよ☆

続いてカブトニオイガメのアームストロングさん、略してアームさんです。
イメージ 9

イメージ 10

我が家で1番ののんびり屋です。
ワイルドなので生後どのくらい生きているのかは不明ですが、サイズ的にはほぼMAXサイズの甲長15僂任后
甲羅のコケ繁殖作戦も順調です(笑

最後にサルヴィンオオニオイガメのヴィンス君です。
イメージ 11

イメージ 12

こちらも順調に成長しております☆
なぜか同じ水槽で飼育しているのにこやつにはコケは生えません。
何故でしょう??
段々とベビー期の頼りなさが抜け、逞しい顔を見せる様になってきました。
正確には測っておりませんが現在甲長10冂度です。
最大甲長で25僂阿蕕い泙農長するのでまだまだこれからですね。

おまけ
イメージ 13

最近は結構お見合いしてます!!
・・・・オス同士ですけど!?(笑

開く コメント(18)

コウタイ!?

こんばんは。
やっと出張から戻ってまいりました。
今回は四国でした。
あいにく天候が優れず、北関東からはるか南に行ったのに寒かったですね〜。

さて出張から戻り、さっそく地元の行きつけのショップを覗いてみるとちょこちょこ新魚が入荷されておりました。
で、その中の1匹がこれです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

携帯での撮影+袋に入っていたためかなり画像が悪いです(汗
実はこれ、インド産のコウタイです。
13僂曚匹慮賃里任后
この写真では解りづらいですがあきらかに通常の個体と違います。
まず体色がベージュに濃い茶色の虎目模様。
スポットは結構入ってましたがかなり細かいものでした。
でも1番違かったのが顔付きです。
通常のコウタイよりもシャープな顔付きでスマートな感じがしました。
値段は5,800円でした。
はっきり言って欲しかったのですが実は既に売約済みでした(汗
ただ、この個体を購入した方がちょうど引き取りに来たので少し話をしましたら、かなりのSHマニアで現在全て10冂度との事でしたがオセレイト×7匹、ブルームーンギャラクシー×1匹、レインボー×1匹、ドワーフ×6匹を飼育中との事。
ただ1番びっくりしたのがこの全てを120水槽で混泳させてるとの事でした!?
「SHは逆にごちゃごちゃさせちゃえば特にケンカも起きないですね♪」
はっきり言って彼、強者ですね(笑
結構このショップには来ているみたいなのでまたお会いする約束をしました!
地元でSHマニアの方と知り合えたのは嬉しいっすね♪
共通の話題が出来るのは凄い楽しいですよね。
今後のこのインド産コウタイにも期待ですね!!

開く コメント(8)

近況(魚編)

こんばんは。
バタバタしておりまして少し間が空いてしまいました(汗

で、来週からまた出張なので本日は我が家の魚達の近況をまとめてご報告します。

まずは我が家の魚達のボス、レッド&エンペラーSHチームっす!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

相変わらず小競り合いも全くなく平和っすね☆
今回はレッドSHのディアボ君がなかなか良い発色を見せてくれてます!(3枚目等)
調子が良い時などはこの様な発色を見せてくれます。
大型魚でも綺麗っすよ♪


次にマルリウス&コブラ&コウタイのSH混泳水槽です。
イメージ 6

イメージ 7

マルリウスがなかなか良いサイズになってきましたね☆
現在35僂らいですかね。
それにしても2枚目、なんだかほのぼのした写真ですよね〜、肉食魚がガン首そろえてってな感じで(笑
結構いつもこんなです(笑


お次はピラニア・ナッテリーチーム。
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

こちらも小競り合いはたまにあるものの平和ですね!
最近大分馴れてきて可愛いやつらです♪


最後にポルトデモズ、ブラックのタライロンチームです。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

・・・「あれっ!?一緒に居るやん!!」って思った方、そうなんです、本日少し前にポルトデモズの入っている水槽のサーモが故障しまして、気付いた時には水温が33℃になっておりました(汗
幸いポルトは多少呼吸が荒くなっている程度でしたが一緒に入っていたスジエビはピンク色になって茹でられてました・・・
で、ヒーターの買い置きはあったのですがさすがにサーモの買い置きは無く、やむをえずブラックの居る水槽に緊急避難した次第です。
ポルトとブラックを混泳している方が結構居るのは知っておりましたが、最初はドキドキしながら見守っておりました。
ですが、最初から特に小競り合いは無く、暫く見ていても写真の様に寄り添ってケンカなど全くです。
ここで一言、

「これでいいのか肉食魚!!」

まぁ何事もない事が一番良いのは分かっておりますがあまりにもあっさりし過ぎているもので・・・
このまま様子見て問題無い様なら90水槽購入して混泳しよ〜っと♪

とまぁ最近の我が家の魚達はこんな感じです。
長々とお付き合い頂きありがとうございました!!


それにしても我が家、混泳だらけですね(汗

開く コメント(12)

今日のナッテリーズ

こんばんは。
ここ数日は暖かく過ごし易い日が続きましたね!
しかし、また今晩から急激に冷え込むみたいなので皆さんも体調管理には気を付けて下さい。

さて、本日のナッテリーズです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

相変わらず平和な感じです。
最近は配合飼料も餌のバリエーションに加えましたが2匹ともバクバク食べてますね!
浮上性の餌ですがそんなに警戒せずに見ている前でもバクつきます。
大分馴れてきましたね♪

しかし・・・少し前にそんな平和な水槽に事件が起きました!?
プラナリアの大発生っす(涙
こいつら生物駆除ではあまり効き目が無く、擦ったりして千切れるといくらでも増えるというとんでもない特技を持ったやつらです。
ざっと見ても100や200ではなくそれ以上は居る感じでした・・・(涙
あまりのグロさに速攻で対処をしました。
まず飼育水を半分以上ポリタンクとバケツに抜き取り、慎重にナッテリーズをバケツに移しました。
その際暴れて水浸しです(笑
で、器具はそのままに熱湯(指入れて「あちっ!!」ってなる程度)を水槽いっぱいまで注ぎます。
そのまま指入れて「あちっ!!」ってならなくなる程度まで放置(笑
その後水槽・器具を洗ってセットし直し、抜き取った飼育水とナッテリーズを水槽に戻し完了っす!
今では全く見なくなりました♪
でもこの方法、最後の手段です。
なぜならバクテリアがほぼ死滅します。
そこで以前紹介したバクテリアを大量に含んだ土の登場です!
いつもより多めに入れたので特にナッテリーズにも弊害が出ずに今日に至っております。
みなさんもプラナリアには気を付けましょう!!

開く コメント(17)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事