つれづれ飼育日誌

飼育している生体の飼育日誌です!

レッドスネークヘッド

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

寄生

こんばんは。
最近は夏との境目で気候が落ち着かないですね。
こう寒暖の差があると体をついていかせるのがやっとです・・・(汗
皆さんも体調管理は万全に!

さて、本日は1匹になってしまったレッドスネークヘッドのディアボ君です。
イメージ 1




で・・・・、ついにもらってしまいました(涙
それは・・・
イメージ 2

お分かりでしょうか??
エラの後ろからひょろっと伸びているピンク色っぽいもの。
そうなんです、イカリムシです(涙
現在8匹程、体のいたるところに寄生しております(汗
まいりましたね〜。
通常、小型の個体であれば取り出して直接抜くのが一番早い処置なのですがさすがに60クラスの個体は取り出せません(汗
もしその様な行為に出れば、一昔前に有名だったハ○ヤホテルのCMになってしまいます(笑
・・・っと、笑っている場合ではありません。
このイカリムシって奴らはその名の通り船の「イカリ」の様な形をしており、体の表面下に引っかかる形で寄生し、徐々に体力を吸い取ってしまう全くもってタチの悪い奴らです。
体力の無い小型の個体だと放っておくと★になってしまいます。
幸いディアボはデカいのでまだ何とも無い感じですがやはり何もせずに放っておくとやがて★になってしまうと思われます。
処置としては、

…樟榿瓦
¬浴
1浴

とあるのですが、

,聾賃里デカすぎて×
△錬咤箸里燭瓠
で、残ったのがの塩浴です。
もう既に大量の塩を入れましたが、このイカリムシって奴は卵⇒幼虫⇒成虫と一定のサイクルで周っており、最低でも1ヶ月〜2ヶ月は塩浴を続けなければならないとの事。
長い道のりですね〜(汗
今日から戦争です!!

ちなみに寄生経路はやはり姉金でしょうね。
我が家のストック場は大型の衣装ケースのベタ置きなのでサイドからの観察が出来ません。
なので塩浴はしているのですが1匹1匹の確認がとれません(汗
皆さんも活き餌を与えている、特に餌金は十分に気を付けた方が良いですよ!
後々かなり面倒な事になりますから・・・。

さらにちなみに、餌については食べる様であれば食べるだけ与えて構わないそうです。
と言うより食べさせないとどんどん体力を奪われてしまう様です。
恐ろしいっすね〜(涙

レッド近況

こんにちは!
本日はちょっと時間があるので昼間のアップです。
それにしても相変わらず暑い日が続いておりますね〜。
この温暖化の波はいつまで続くのでしょうね〜!?
ただ水槽に対しては今ぐらいがちょうど良いですかね。

さて本日は我が家の魚共のボス、レッドスネークヘッドのディンギー&ディアボです。
イメージ 1

相変わらずの仲良しぶりです!
ここまで仲が良いとペアを期待してしまいますね☆
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

皆さんこの向かって右側の生物は何でしょう?(笑
まるで物体Xですね!
逆に左のディアボ君、この後姿がたまりません♪
胴回りなど自分の腕以上ありますからね〜!
逞しいです☆
イメージ 5


そうそう、前回の記事で餌のマンネリ化をご報告致しましたが最近はクチボソ、豆アジなどを追加しました。
徐々に食いが上がってきている感じがします。
でもこの2匹、多少好みが違いましてどちらかと言うとディアボの方が偏食気味ですね。
逆にディンギー君は何でも食す良い子ちゃんです!

それと・・・誰かレッドの繁殖情報知りませんか〜??
何件かのショップで尋ねましたがどこも分からないとの事でした(汗
とりあえずはお得意の水草フェイク品でも入れとこうとは思ってます。
水槽が狭いのであまり期待は出来ませんが可能な限りはチャレンジしていきますので皆さん応援宜しくです!!



あ!
・・・まだペアかも分かりませんがね(笑
皆さんこんちは。
いよいよGWも近づいてきましたね!
いや、もう突入されている方もいらっしゃると思います。
今年は高速道路の料金改定などで上道は非常に混みそうですね(汗
遠出される方はそれなりの覚悟で!!

さて、またまたご無沙汰ですが本日はレッド達です。
イメージ 1

イメージ 2

実は困った事に特にネタがありません(汗
それだけ平和なので良いのですが・・・

ただ最近は餌喰いと言うか、餌に対するアグレッシブさが無くなってきている様な・・・(涙
以前の「入れた瞬間!!」って感じが最近は「入れて暫く・・・」に変わってしまってます(汗
やはり餌のバリエーションが足りないんですよね〜。
現在はメイン⇒姉金、補助的⇒クリル・乾燥エビ、たまに⇒クチボソなどの雑魚のローテーションなのですが毎日あげているのでいつでも喰えるという余裕なのか喰いつきが悪いっす(汗
やはりこの辺の魚は常にアグレッシブなぐらいがワイルド感があっていいんですけどね!
まぁ拒食では無いので良いのですが・・・
暫く1日置きの給餌にしてみようかな・・・

ディアボの発色

皆さんこんばんは。
今回はディアボがまたまた結構な発色をしていたのでご紹介します。
イメージ 1

まるで頭に冠でも被っている様に見えます!!
この発色の仕方は調子が良いと言うよりはビックリしたり威嚇したりした時に出します。
写真ですとここまでですが実際はもっとメリハリがある感じに見えます。
普段の黒っぽい体色とはまるで別の個体の様です。
我が家は通常、日中はライトを点けないので自分が帰宅する夜はこの水槽部屋は真っ暗です。
で、いきなり部屋の明かりを点けるとこの様な発色を稀に見せてくれます。
多分、ビックリしているのでしょうね(笑
でも特に暴れたりはしないです。
SH、奥が深いですね☆

それと今日の仕事帰りに行きつけのショップに顔を出したらまたやってくれました!
こんなのが居りましたぞ!!
イメージ 2

「チェッカースネークヘッド」って名前の個体らしいです。
この店に入荷するのは2回目らしいですがショップの方も全く分からない固体だそうです(汗
なぜなら「問屋の発注リストに名前が載ってたのを面白そうだからとってみた(笑」だからです・・・
よって産地等も不明とのこと(汗
現在聞いておいて貰ってますが固体の容姿的にはインディアン系な感じです。
どちらかと言うと派手めではなく渋めですね!
まだ馴れてないせいか、殆ど動かなかったのでこんな写真しか撮れませんでした(汗
それにしてもこの個体、なんでしょう??

おまけ
そのショップに居るその他SHです。
オルナティピンニス
イメージ 3

ビルマレッドフィンスネークヘッド
イメージ 4

最近はSHの新着が多くて面白いですね!
でも・・・またいつ病気が出るか・・・怖いです(笑

追記
先ほどネットでチェッカーを調べていたところ1件だけヒットし、内容を読んでみたらアーモンドスネークヘッドがごく稀にチェッカースネークヘッドのインボイスで入荷する時があるそうな・・・
でも通常のアーモンドってこんなでしたっけ??

開く トラックバック(50)

最近のレッド達

こんちは。
最近は徐々に春に近づきつつありますね!
晴れの日などはポカポカです☆
自分は花粉症ではないですが、花粉症の方は要注意な季節がやってきますね。
頑張って下さいね!!

さて、今回はレッド達です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

相変わらず平和で特にネタがないのですが・・・(汗
まぁ平和が一番ですけどね!

追記
あまりにも寂しいので良かったら観てみて下さい。
凄いっすよ!!
http://www.yoidore-malaysia.com.my/toman/legend_toman.htm

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事