フラットツインに憧れて!

R1200STに乗り換えちゃった!(笑)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

久しぶりのツーリングでくたびれた=寝落ち
よって、元気になって更新続きです。

ラーメン吉村屋の後
スピさんに先導をしてもらい、横浜の景色と相棒たちの撮影のため行動開始!
イメージ 1
みなとみらいの見えるとこで記念撮影
夏のような陽気に、白馬に行かなくて良かった〜〜って
この時点では、思っていたが・・・。(笑)

イメージ 2
このトリオで撮影って、最近なかったな〜(笑)
イメージ 3
お次は、赤レンガ倉庫
3台揃って撮影する場所って・・・なかなかないのですよ――!

なるたけロケーションの良い場所を瞬時にスピさんに連れて行ってもらい
停車後→撮影→即出発
こんな状況でしたね〜〜(笑)
イメージ 4
大桟橋ふ頭から
ここも、停車場所を選択するのが大変・・・
イメージ 5
とりあえず、トリオ写真!
快晴でサイコーって言いたいところですが
そろそろ脱水症状が・・・(自爆)
イメージ 6
首都高に乗り大黒PAにて休憩
都会のプチ渋滞と信号待ちの長さにバテバテ

次のツーの行きたい場所などを話しながら
ちょっと長い休憩をとりました。

イメージ 7

次の目的地
お台場のBMWのショールーム
ではないのですよ!!

浅間団さんご希望の場所に隣接しているのがココ

駐輪場を探してもなく・・・
安心して停められる場所として探してたら・・・ココがあった!(爆)
BMWユーザーとして、堂々と停められる場所でしょ〜〜〜♪
イメージ 11
小市民のアタシたち・・・
BMWの車がカッコいい〜〜〜などと言いながら
目的地に移動〜〜(自爆)

イメージ 8
なんか・・・見えますよね・・・
イメージ 9

大迫力!!!!
ガンダムですよ!
ファーストシーズンしか知らない私

ちょ〜〜進化してるんですね!
遠近法も考慮して、スタイル抜群でしたよ!

ガンダム人気   分る気がした。。。

目的消化したので、戻ることに

イメージ 10
BMW TOKYO BAY
BMWの車・バイクとMINIが展示・販売している
もちろん!車もバイクも試乗可能

バイクは、nineT/S1000RRが試乗可能でした。

イメージ 12

おじさんたちは、暑さに弱いので、ここでもコーヒーブレーク

涼しいゴージャスな空間で、ノンビリ・バイク談義をしながら

熱中症の症状を抑えるのです(自爆)

BMW Motorrad Day 2018に行きたかったのですが
雨の中を走るのは辛いし、楽しくないのでね
急遽スピさんにお願いして、横浜・お台場巡りになったのですが
快晴の中、楽しく走れたのが良かった!(笑)

スピットファイヤさんお疲れ様でした〜〜
ありがとうございました!

この後、スピさんとお別れして
浅間団さんと高速バビューンっと!(笑)

雨に降られず帰れると思いきや

帰宅10分前に地元でゲリラ豪雨に・・・

濡れネズミ状態で帰宅しました・・・。(核爆)

やっぱ!雨に降られたよ!!!(自爆)








開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

今日と明日は
長野県白馬村にて
BMWモトラッドの祭典があるのですがー
秋雨前線のクソやろーのせいで
雨予報ー☔
雨の降らない方向に走るアタシー♪
関越道下り線には、
白馬に向けて元気よく走る
K1600GTLやらR1200GSが多いー♪
そこを
上り線をマイペースで走る
R1200STー♪(笑)
反対方向を走って何処行く視線を感じるけど、雨の中を修行する気持ち無し!(爆)

イメージ 1

三芳PAに到着
ここで待ち合わせ
しばらくすると

イメージ 2

赤い13sが到着
1年ぶりの浅間団さんである

やはり対向車線を走るBMWバイク乗りに
何処行くの?視線ビームを浴びたようだ(笑)

今日はもう1人待ち合わせしてるので
道中を急ぐ
関越道を降りて環八を世田谷方面へ

予想はしていたが、渋滞で動かない

オーバーヒートの恐怖をあじわいながら(汗💦
第三京浜に滑り込み
まわりのスピードを合わしながら
クールダウン(画像無し。)

保土ケ谷SA
ここでスピさんと合流

今回の目的地に3台で向かう

イメージ 3

到着したのが
家系ラーメンの元祖
吉村屋

イメージ 4

ちょっと辛いが、病み付きになる。

続きは後ほど。(笑)

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

峠のおじさん・伊勢原CBさん主催
名栗ツインミーティングに参加してきました。

それも・・・ドタ参で!(笑)

今日は、午後から天気が悪くなる予報でしたので
昼までに帰れば雨に降られないと安易に思う。。。

世の中

そんなに

甘くないよね。。。

名栗手前でスコールに遭遇

数分でずぶ濡れですよ・・・。(苦笑)

帰りにスコールに遭遇し濡れながら帰れば涼しいと思いきや
目的地に着く前にズブズブですよ。。。

涼しいどころか寒い・・・(自爆)

こんなんじゃ、参加されてる方少ないかも・・・。

そう思いながら、名栗ダムに到着
イメージ 1
主催 峠のおじさん CB500T他
イメージ 2
kawasaki W3
CB450K1
などなど・・・。
イメージ 3
yamaha XS650
イメージ 4
ヤジさん W1s
イメージ 5
ツインといえども
とても個性のあるバイクばかり〜〜
イメージ 6

イメージ 7
shigeさんのR60
イメージ 8
お馴染みのヒアリ号〜〜♪とN氏のR1200R

今回、タイトルのRでの意味は、N氏のR1200Rを借りて
我が相棒おSTと、どのように違うのか感じるため〜〜(爆)

自分のバイクではないので
法定速度内!!!テストですから

間違った印象を持つ人がいるでしょうが・・・

お気になさらず・・・(自爆)

R1200STとR1200R classicの大きな違いは
エンジンの形式
STがSOHCに対して、RがDOHC
パワートルクもほとんど同じ。

しかし、乗ってみると違いが判る
エンジンのトルクがDOHCの方がある!
スタート時の回転数が2000回転手前でも
ストレスなく走り出せる。

これは、とても扱うのが楽!

高回転域は、出してないので不明
でも、感覚的には、そんなに差がないと感じる。。。

乗車姿勢が背筋伸ばして白バイ乗り〜〜♪

我がSTは、ハンドルアップをしているが
Rのような姿勢にはならない。

肩に力が入らないから、長距離もお散歩も快適ですね〜〜

降雨時

こりゃ!説明する以前の事だとは思うけど
STの方が、楽!

アッパーカウルとミドルカウルのおかげで
すぐには、ずぶ濡れにはならないが
K100RSのように
80KM以上で走れば、小雨なら濡れないってわけではない!(笑)

エンジン熱の影響もカウルがついてるSTの方が良いかもね!

その他は、ほとんど遜色ないレベルだと思う

お散歩からツーリングまで
楽しく走れるロードスター〜〜♪





イメージ 9

結局
往復でスコールに遭遇したため
泥だらけ・・・。

感謝を込めて
洗車しましたよ〜〜♪(笑)

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

8月上旬なのに
酷暑で疲れ果ててマス。
それでも、早朝から道路清掃
周りの方々が参加されてるのに
サボる訳にはいかず
道路の草を
草払い機でカリまくりー♪
エンジンの熱と
早朝なのに暑い💦空気で
オーバーヒート(自爆)
なんとか
道路清掃を終えて
自宅の風呂にダイブ!

強制冷却して生き返る(笑)

この後
バイクに乗れる時間なのだが
暑すぎて乗る気にならんし
体がオーバーヒートしちゃうよ

大人しく夕方まで過ごして
体力回復後
いつものお散歩に出る

夕方といっても
暑いのは、変わらないが31度なので
まだ耐えられる。

いつものクネクネ道を
リズミカルに走れば
暑さも忘れる?

イメージ 1

堂平山天文台まで来てみたが
一歩手前で通行止め
時間が遅すぎたのか?
とりあえず記念撮影

R1200Rに乗り換えたN氏も同行
F800STより乗りやすく快適だとの事
相棒と巡り会えて良かったね!(笑)

さて
ここから晩メシを食べにー♪

イメージ 2

ハイナさんで元気の素をいただく

新メニュー登場の予感

詳しくはハイナさんブログにて!

帰りは

イメージ 3

高原牧場からの夜景?
この時点で29度
日が暮れても暑いー!

何とか涼しくなってくれー!(苦笑)

開く コメント(24)

開く トラックバック(0)

このところの酷暑・・・。
熱中症で倒れそうな日々が続いてますよね。。。
少しでも涼しく楽しめるように、朝駆けツーを企画
日の出より早い時間にゴソゴソと起きだすおっさん達!(自爆)

気持ちは、”青年”なんで!(暴走)
イメージ 1
そういうメンツが(笑)
BMW R1200ST 私   HMR
BMW R1200R classic  N氏

朝5時この時点で29度・・・
すでに蒸し暑い。。。(苦笑)

涼しい所に移動すべく出発
小川町市街を抜け高原牧場ヒルクライムに突入
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

見ての通り
Newマシンを手に入れたnobにガブガブされまくる・・・。
XJRの時より、突っ込み速し!?

イメージ 5

高原牧場 頂上付近
なんとも幻想的な写真が撮れた。

ゆっくり寛ぐ時間はない!

すぐにダウンヒルに突入
そのまま秩父市内へ

ここから、nobとスピさんのSS組が先頭を走り、あっという間にいなくなる。

私のN氏は、フラットツインシャフトドライブクネクネ修行を遂行!

ソコソコのペースで彩甲斐街道の走り抜け

雁坂トンネルに突入

お山を登るにつれ、気温が下がり快適走行でしたが

トンネル内は19℃

寒い(汗;;;

イメージ 6

道の駅みとみで休憩

参加者みんな、nobの998Sに興味深々!
私も跨るが、でっぱったお腹が圧迫されるのとキツスギル前傾姿勢に、腰痛が・・・(自爆)
しかし、中型排気量の車体にハイパフォーマンスのエンジン
乗りこなせれば、ちょ〜〜楽しいマシン間違いなし!

ここからは、ツーリングペースを守りながら
フルーツラインから大菩薩スカイラインへ

イメージ 7
ガブガブnob+DUCATI 998S
イメージ 8
この中で、一番非力なエンジンなのに
シリンダーヘッドを擦りながら998Sと消えるスピさん!(笑)
イメージ 9
昨日納車されたばかりのR1200R classicを
しっかり乗りこなすN氏
F800STより、個人的理由で乗りやすくパワフルなのが良いみたい!

イメージ 10

柳沢峠茶屋に到着
今日も富士山見えず・・・。
到着時の写真なし!

休憩後

奥多摩にむけて出発

下れば下るほど気温上昇

蒸し暑く早朝からのライディングで疲れが出てきたからであろう・・・

コーナー出口の立ち上がりで、リアのグリップを失い

タコ踊りを披露(疲労)〜♪

道路の砂にすくわれたためだが・・・

””なまら怖かったよ!””

コケタ・・・オワタ。。。って思った。。。

しかし、相棒STのおかげで、奇跡的に立ち直り

大麦代駐車場まで下りてきた。

イメージ 11
凍った麦茶と一緒にスマフォをトップケースに入れていたため
写真がレンズ結露のため・・・霧がかかったような写真に・・・。(苦笑)

気を取り直して
一気に帰宅モードへ

軍畑交差点から成木街道経由

いつもの集合場所コンビニに到着

イメージ 12

ここで流れ解散

帰着後

イメージ 13

危険から守ってくれた相棒を洗車して磨き上げて本日のツー終了!(笑)

参加してくれた皆さん!
おつかれ様でした〜〜♪

また遊んでくださいませ!(笑)









開く コメント(27)

開く トラックバック(0)

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事