ここから本文です
Windsurfing Hokkaido
北海道でのウインドサーフィン活動

書庫全体表示

記事検索
検索

全230ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

神佛湯温泉

2017年4月25日(火)

喘息治療の通院日
午後から小樽市内の温泉銭湯に向かいました


イメージ 1
神佛湯温泉(しんぶつゆ)
小樽市住ノ江1丁目5-1
JR南小樽駅のそば
駐車場も完備

番台で440円の入浴料を払い男湯へ
昔懐かしい脱衣所
正真正銘の天然温泉
地下1300mから湧出している59℃の
ナトリウム塩化物硝酸塩泉

平日の午後
近所のお年寄りの憩いの場なのでしょう
沢山のお年寄りが温泉を楽しまれていました

小樽市内にも
立派な温泉があることを再認識出来た休日でした

この記事に

2017年4月25日(火)

3ヶ月に一度の呼吸器外来の通院日
慢性気管支喘息
変化無しの処方箋を頂き
3か月後の予約して終了
高額のお薬を頂戴して帰宅

トレーラーのバックモニター用カメラにカバーを取り付け
タイヤローテーション
汗だく
午後、温泉に出かけます

小樽市内の未踏破
温泉銭湯が目的地

目的地の近くで気になる踏切を発見
先日、倶知安に向かう列車の中から見た
レールの中に存在する遮断機です


イメージ 1
曙町通り踏切
すぐ隣は南小樽駅です

右手は函館本線の上下線
左手の正面は旧手宮線のレールの残骸
途中でレールは無くなっています


イメージ 2
反対側の小樽駅方向


イメージ 3
旧手宮線のレール跡に
遮断機がありました
わざわざレールを切断してまで
ここに取り付ける必要があったのでしょうね
手宮線の復活を期待していただけに
残念でなりません
せめて可能性だけは残してほしかったな〜

銭湯に向かいましょう

つづく

この記事に

Wind 石子 2017/4/23

2017年4月23日(日)

やっと週間予報に雪マークがなくなったのでタイヤ交換
ハイエースと軽の2台

タイヤ交換作業を終えると北西風が少し吹いてきました
石子ちゃんに向かいます

カイトチームも
ウインドチームも風待ちウェイティング

車中早弁
のど自慢が終わった頃
北西風が入ってきました

皆さん最大セットで水遊び
自分は昼寝していざ出艇

6.9㎡ + 112リッター
ジャストアンダーの平水面でしたが
2往復楽しませていただきました〜(笑)


イメージ 1
遥かなる美しい雪山と
ゴミだらけのビーチ
対照的です

割れたガラスの瓶もあちこちに・・・・
決して素足では歩かない様に
怒りさえ感じます

先祖から受け継ぎ
子孫に受け渡さなければならないこの地球
出来るだけ綺麗な状態で受け渡したい
オゾン層
温暖化
原子力・・・
問題は山積していますが
身近な出来ることからしないといけませんね
せめてゴミの投機をしないことから始めましょう






この記事に

2017年4月16日(日)

5時
函館市内
長男宅で目が覚めました

朝のドライブ


イメージ 2
函館山


イメージ 3
東側の大森海岸
風とうねりが入っています


イメージ 4
啄木付近
右クロスオン
南西の風
今日もここかな?

函館山を降りて
函館朝市に向かいます


イメージ 5

イメージ 6
函館朝市の活イカ刺し定食
イカが不漁だそうです
この時期は肝(キモ)がありませんね〜
でもまいう〜
函館来たら
やっぱりイカだね

長男宅に戻り
孫と遊んでると
長男が消防勤務から帰宅しました
入れ替えで海に出発

啄木に向かいましたが
函館ローカル、キムからメール受電
今日はセブンビーチで乗るとのこと
セブンビーチに向かいます

左クロスオン〜オン
波はセットで腰
ローカルの皆さん
5.0㎡あたりをセッティング中
風が落ちてるようです
走りません
6.9㎡ + 112リッターで出艇
ジャスト〜
1時間ほど遊ばせていただきました
午後の早い時間には帰路に就きたいので
12時にはあがりました

イメージ 7
風下方向


イメージ 8
風上方向
函館山も見えます
水道もトイレも整備されたグッドな環境です

昨日はスタボーの啄木
今日はポートのセブンビーチ
風向きは同じでしたが
乗るポイントの選択次第で
スタボーとポートを選ぶことが出来る函館
函館恐るべし

函館ローカルの皆さん
ありがとうございました
12時30分
セブンビーチを後にしました

長男たちとラッキーピエロで合流してランチ
函館来たらラッピーも外せません

長男宅に戻り
トレーラーを緊結して帰路に就きました

ちょっと遠回りですが
南茅部(みなみかやべ)の温泉、ひろめ荘に向かいます
ひろめ荘の硫黄泉も函館来たら外せません

熱めの硫黄泉で筋肉をほぐし
北上しました

蘭越町の友人のお店
「黒川農場」で蘭越米を購入
蘭越米はおすすめです

イメージ 9
蘭越町、黒川農場付近から
左はニセコアンヌプリ


イメージ 1
右は羊蹄山(ようていざん)
何とか日没前に間に合いました
撮影時刻は18時00分です

函館を満喫した週末
また寄らせていただきま〜す



この記事に

Wind 啄木 2017/4/15

2017年4月15日(土)

4時起床


イメージ 3
道の駅
みなとま〜れ寿都

昨日自宅から寿都まで走り
ここの近くの居酒屋と寿司屋で夕食
そして車中泊しました

さぁ
函館に向かいます

函館市内の長男の家に着く頃
函館ローカル、キムからメール着信
今日は啄木で乗るとの事

孫とスキンシップ
長男の家にトレーラー置いて
啄木に向かいます

右クロスオン
波は股

キム
キム兄〜
レジェンドO氏
侍M
皆さん5.7㎡あたり

自分は6.9㎡ + 112リッターで出艇
右からの風、ビーチスタートが難しい(笑)

ジャストアンダーでしたが
充分楽しめました
ローカルの皆様ありがとう

イメージ 2
風上方向


イメージ 1
石川啄木さんの背中もポカポカ暖かそう

久しぶりのスタボーでしたが
何とか乗れました

長男の家に戻り
孫とお風呂入って
楽しい夕食

20時には
おやすみ〜



この記事に

全230ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事