ここから本文です
Windsurfing Hokkaido
北海道でのウインドサーフィン活動

書庫全体表示

記事検索
検索

全269ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2018年5月27日(月)

3時30分
新ひだか町静内の次女宅で目が覚めました
寝坊しました

3時40分
次女に別れを告げ出発
エリーに向かいます

4時50分
セブンイレブンえりも本町店で食料を調達しますが
先着のY次郎さんから現地情報入電
エリーは無風との事

右のウインカーを出し
襟裳岬に向かいます


イメージ 2
襟裳岬灯台


イメージ 3
岬を背にエリー方向

5時30分
エリー到着

Y次郎さんと
cさんが先着
沖にはウサギが飛んでいます
じきにインサイドにも吹きそうな予感

ドリビーさんも遅れて到着

しばらくすると
インサイドにも吹いてきました

cさん 6.1㎡
Y次郎さん 6.3㎡
ドリビーさん 6.3㎡
自分は 6.9㎡ + 109リッター

ジャストー〜
波はセットで腹
今季初エリーです

ドライスーツに素手で出ましたが
エリーを甘く見てました
指が冷たくてしびれる〜
グローブして再出艇
たのし〜


イメージ 4
ドリビーさん


イメージ 1
Y次郎さん


イメージ 5
ドリビーさん


イメージ 6
ドリビーさん


イメージ 7
Y次郎さん


イメージ 8
cさん


イメージ 9
Y次郎さん


イメージ 10
師弟コンビ

予報通り10時を廻ると風が落ちてきました


イメージ 11
Y次郎さんのラストショット


イメージ 15
Y次郎さんの
GOYA Banzai 6.3㎡


イメージ 12

イメージ 13
すっかり風も弱まり


イメージ 14
まったり〜
火をおこしてカップ麺にコーヒー
このマッタリ感がいいですね〜
まだ11時13分です


イメージ 16
高齢・・・・
もとい
恒例の記念写真を撮って
11時19分
解散となりました

天気jpの予報通りに吹いてくれました
天気jp、様様です

6時30分から10時までの
エリーライジングサン作戦
大成功〜

15時30分には帰宅
お疲れ様でした〜







この記事に

2018年5月26日(土)

4時起床

4時45分
石子到着
吹いてますが誰も居ません
当然ですね〜

東埠頭に移動して
昼寝
もとい
朝寝〜

6時30分
目が覚めてビーチを見ると
カイトが一人カッ飛んでます

ビーチに移動して
コンタクト

日本語の流暢なニュージーランド人でした

余市町在住の渓仁会病院に勤務するドクターだそうです
カイトサイズ14
ギリプレでした

昼近くになって
6.9㎡ + 109リッターで出艇
3往復ほどプレーニングしましたが
それ以上に吹くことはありませんでした

防災公園で着替えて
明日の気象チェック

明日の早朝エリーが吹きそう

16時30分
迷わず静内の次女宅に向かいました

18時30分
新ひだか町静内の次女宅に到着

お土産に買ってきた
小樽ワインのスパークリングワインで乾杯〜

外食に出かけます
借家の隣りの隣り


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
「あま屋」

なかなか上品なお店です
日高地方一番の人気のお店だそうです


イメージ 6
サラダで乾杯〜


イメージ 7
まつかわカレイの造り
まいう〜



イメージ 1

イメージ 2
うに丼

まいう〜

以前も記載しましたが
昆布の産地は
春、天敵のウニの駆除をする為
ウニを堪能することが出来ます

まいう〜

次女の借家に戻り
シャワー浴びて
「北の国から」のDVD見ながら二人で晩酌

明日は
早朝エリーに逢いに行きます

おやすみ〜


この記事に

Wind 石子 2018/5/20

2018年5月20日(日)

5時起床

昨日までの雨は上がり晴れました

まずは
クロスバイクで6kmのサイクリング


イメージ 2
銭函の鎮守「豊足神社」(とよたり)


イメージ 3
境内の桜が満開です


昼近くから
石子に北西の風が吹く予報
向かいますが
寄り道大魔王


イメージ 4
札幌市手稲区星見の「ほしみ緑地」
正面は手稲山


イメージ 5
八重桜
満開です

手稲山山頂(1023m)
は雪景色


ここら辺りの桜開花は
まずソメイヨシノ

そして
枝垂れ桜(しだれざくら)

そして
蝦夷山桜(えぞやまざくら)

そして
八重桜(やえざくら)

そして
千島桜(ちしまざくら)

最初の開花から
ほぼ1か月ほどの時間差で千島桜の開花

最初に開花する
白いソメイヨシノが重宝されますが
私はピンクが濃い蝦夷山桜や八重桜が好きです


イメージ 8
昼前に石子ちゃんに到着


イメージ 9
北北東の風5m
カイトの皆様は走ってます

波打ち際はチップの山
ユンボで取り除きた〜い

北西に変わるまでしばし待機です

石子ちゃんでの
記念写真って
なかなか撮れないので
皆〜さん
記念写真撮りま〜す


イメージ 1
高齢の・・・・
もとい
恒例の記念写真

乗る前の余裕の写真です

この後
吹きました〜

6.9㎡ +109リッター
ジャストー〜

どんどん風があがり
波も育ち

Y次郎さんと
ワンサイズ下に張り替えても
すぐオーバーになることを予測し
しばしダウンを引き、アウトを引いて我慢

2サイズオーバーを確認して
5.5㎡ + 99リッターに換装

しばらくはジャストでしたがオーバー

でもこの強風は長続きしない予報なので
ダウンとアウトを引いて我慢我慢

皆さん
溜まった毒を放出
ほぼ最少セットで乗ってました〜

1時間ほど楽しむと風も落ち
最初の最大セットに戻し
気が付くと
年長の順に4人の
じじいだけが乗ってました

残り少ないことを自覚しているんです〜

ゴールデンウィークから乗ってない毒を皆さま放出し
防災公園で着替えて解散となりました

お疲れ様でした


イメージ 6

イメージ 7
ハイエースの走行距離が
帰宅すると丁度
10,000km

1月18日に納車されたハイエース
4か月と2日
10000km/122日
82km/日
平日は乗ってません

来週もよろしく〜

追記

海の仲間のブログから写真を拝借
ありがとう


イメージ 10
pockyさんが撮影してくれていました
ありがとう

5.5㎡ + 99リッター



イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
ドリビーさんも撮影してくれていました
ありがとう






この記事に

「笑点」公開録画

2018年5月12日(土)

今日は海をお休みして
8時00分
自宅を出発して
岩見沢市(いわみざわ)に向かいました

岩見沢に行く
その理由は?


イメージ 2

イメージ 3
日本テレビの52年続く長寿番組
「笑点」の公開録画の座席引換券が当選したのでした

日本テレビ系列の
ローカルテレビ局
札幌テレビ放送 SТV創立60周年記念のイベントです

「笑点」は
子供の頃から世代が変わっても
一家で見続けるテレビ番組

ダメもとで妻が応募しましたが
見事当選しました〜


イメージ 4
9時00分
会場の
まなみーる岩見沢市民会館に到着

なんとか敷地内の駐車場にハイエースを駐車することが出来ました
滑り込みセーフでした



イメージ 1
「笑点」公開収録会場

妻が1時間並んで


イメージ 5
見事座席指定券をゲットできました
ほぼ中間列です

この時点で時刻は10時30分

開場は12時00分
その前にランチを済ました方が良さそうです

スマホで検索すると
ラーメン店がヒットしました

ハイエースは駐車場に置いて
徒歩で向かいました


イメージ 6
麺屋 泰匠(めんや たいしょう)


イメージ 7
こってり系の塩ラーメン「白湯麺(ぱいたんめん)」
まいう〜


イメージ 8
あっさり系の塩ラーメン「清湯麺(ちんたんめん)」
まいう〜

鳥スープの塩ラーメン専門店でした
トッピングにシナチクではなく普通のタケノコです
お腹も満たされ会場に戻ります

いよいよ開演

司会者によると
ハガキによる応募者は20,100人
当選したのは1,000人だそうです
すげ〜
くじ運全て使っちゃた〜

まずは
SТVの社長のごあいさつ
SТVも還暦なんですね〜
我々と同世代でした

テレビの録画には使わない
本日のおまけの
林家たい平さんの落語
会場は大笑い〜

今回の公開録画は2週分です

6月10日と6月17日放送予定だそうです

いよいよテレビ放送用の録画の開始

演芸をふたつ

まずは
ウクレレ漫談

イメージ 9
ぴろき(ネットより)
大笑い〜

憎めないキャラですね〜


2週目用の演芸は


イメージ 10
テツ and トモ(公式ホームページより)

「なんでだろ〜 なんでだろ〜・・・・」
大笑い〜
会場は大うけです


そして10分の休憩後

いよいよ大喜利


イメージ 11
生で見るのは初めてですが(STVのホームページより)

大うけ〜
会場は笑いの渦〜

お腹を抱えて笑いました


続けて2週分も収録します


イメージ 12
テレビで見るいつものメンバー(STVのホームページより)
そのままでした

無事収録が終わり

テレビコマーシャル用の収録もして

林家木久扇師匠の音頭で
三本〆

メンバーと会場の観客がひとつになった瞬間でした
楽しかった〜

増々笑点ファンになりました

なんか暖かい気持ちにしてくれた笑点でした

ありがとう

どのように編集して放送されるのか
今から楽しみです












この記事に

Wind 美咲 2018/5/5

2018年5月5日(土)
こどもの日

6時30分
北斗市(ほくと)
しんわの湯の駐車場
ハイエースのベットで目が覚めました


イメージ 2
昨日、ボルボさんとセブンビーチでウインドサーフィン乗って
ここの温泉で潮を落として
法亀寺(ほうき)の枝垂れ桜のライトアップシーンの写真撮影
函館市内の居酒屋「じゅげむ堂」で
函館在住の長男も誘って
三人で盛り上がり
ここで車中泊しました

函館の西風に見切りをつけて
美咲に向かう事にしました

出発してすぐ
7時00分オープンの
ハセガワストアがありました


イメージ 3
焼きたての焼き鳥とあさりの味噌汁
店内のイートインで朝食とコーヒー


イメージ 1
函館名物ハセガワストアの焼き鳥弁当の米抜きバージョン


高速で黒松内(くろまつない)まで北上し
国道5号線を蘭越町田下(らんこしちょうたしも)から
道道752号線に左折

尻別川(しりべつ)の河口
蘭越町港(みなと)の日本海沿いに出て
国道229号線を右折

岩内町(いわない)
共和町(きょうわ)と進み
燃料補給と食料補給

泊村(とまり)
神恵内村(かもえない)を進み

11時00分
美咲に到着

Hokkaido Waversのメンバーが風待ちしていました
予報に反して風が吹いていません
沖には白波が見えますが
近づいてきません

まずは早弁ランチ

12時を廻ると雨と共にブローがインサイドにも入ってきました
一斉にセッティング開始

自分は6.0㎡ + 109リッターで出艇

上側から
ブローに合わせて出て
セットのうねりでジャイブテイクオフ
そのセットにそのまま乗って
ミドル辺りからオンショワフロント3発
楽しい〜


イメージ 4
ボルボさんのブログから写真を拝借
ありがとう

アンダーコンディションでしたが
以外に楽しく乗れました

15時を廻ると
ブローも入らなくなってきたので
撤収することにしました

雨の中の撤収ですっかり身体が冷えたので
帰路、古平温泉(ふるびら)で温まり潮を落としました

余市(よいち)
蘭島(らんしま)
小樽市内(おたる)
若干の渋滞がありましたが

17時30分
無事帰宅

18時40分
近所の波平さん宅で反省会
こんちゃん&けこちゃんも参加です

波平さんの石垣島の土産話で盛り上がり
ビールに焼酎お湯割りでほろ酔い加減

睡魔に勝てず
おやすみ〜

と自宅のベットにもぐりこみました

2018年5月6日(日)
ゴールデンウィーク最終日

全道的に風の吹かない予報

最終日は休養日と言うことで
蘭越町の温泉「雪秩父」(ゆきちちぶ)に向かいました
極上の硫黄泉に浸かり
ゴールデンウィークの思い出に浸ります

結局今年のゴールデンウィークのウインドサーフィンは
6打数5安打
打率 8割3分3厘

4月28日(土)石子             5.0㎡→6.0㎡
4月29日(日)セブンビーチ 6.9㎡
4月30日(月)セブンビーチ 6.9㎡→6.0㎡
5月 3日(木)門姫              No Wind
5月 4日(金)セブンビーチ  6.0㎡→5.5㎡
5月 5日(土)美咲              6.0㎡

函館様様のゴールデンウィークでした
函館ローカルの皆さま
ありがとうございました
また寄らせていただきますので
よろしくお願いいたします

また函館二往復に付き合っていただいた
ボルボさん
ありがとう

丁度満開のタイミングの
桜の写真撮影にも満足できました


追記
今週の週末土曜日は
野暮用で海はおやすみです





この記事に

全269ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事