ここから本文です

書庫香川を探索

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

ブログを長く続ける為に、趣味だけでなく資産に変えよう!
▼ブログで収入を得る方法は?

大試食会‟さぬきうまいもん祭り”in大阪

ここ数日、取材や出張などが続きブログの更新がなかなか出来ないジレンマが続いている今日この頃です。でもね、すっごく楽しい取材が多く、この良さを伝える力を磨きたいなぁ〜と、良い出会いがあればあるほど考えさせられる…

さて、今回は「大試食会‟さぬきうまいもん祭り”in大阪」に報道関係者として招待をしてもらいました。場所はウェスティンホテル大阪です。

イメージ 1

さぬきうまいもんまつり…讃岐と言えば「さぬきうどん」が有名で、うどん県としても話題になりましたね。

うどん県、それだけじゃない香川県

そんなPRが流れていましたが、「うどん」以外に何が有名なんだろ?って考えていると、香川県小豆島オリーブオイルがありました。知っている人多いかな…なんと小豆島は日本のオリーブオイル発祥の地で超本場なんですよ。

日照時間が長くて、降水量が少ない、通気性と水はけの良い土壌。この小豆島の気候がオリーブ栽培に抜群。確かにそんなイメージあるし、何だか小豆島に行きたくなってきます…

イメージ 2

さて、会場に入ろうかと思うと… 

ソファーでだらけている奴がいました。超ゆるゆるな「うどん脳」と言うツルキャラ。彼はうどんが好き過ぎて、脳がうどんになっちゃったそうですが…(笑) 握手すると手がキュって音が出て愛嬌抜群!!

イメージ 3

香川県知事の挨拶、よしもとの芸人(丸亀じゃんご)の漫才、オリーブオイルソムリエさんのお話があり、大試食会が始まりました。

イメージ 4

やっぱり気になるのは… 

イメージ 5

お肉ですよね。

イメージ 6

これは「オリーブ牛」です。

讃岐牛にオリーブ飼料を一日100g以上、出荷前2ヵ月以上与え育てた牛で、オリーブの搾り果実に含まれるオレイン酸や抗酸化成分が口どけがよく、脂質があってもアッサリとした味わいになるんだとか。

小豆島の良質なオリーブを食べて育った牛。そりゃ〜美味しいに決まってますよね。って言うか、見るからにヤバいです…

イメージ 8

これを目の前で焼いてくれ…

イメージ 7

食べてみると、当然ですがメチャクチャ美味しい。

我を忘れて2度並んで、おかわりしちゃいました。もし香川県を旅行した時に「オリーブ牛のステーキ」あったら、食べてみて欲しい。すっごく柔らかくて、アッサリしてる。うまい!!これは価値あるなぁ〜

イメージ 9

そして香川県と言えば…さぬきうどん。うどん脳君も働いてました。

イメージ 10

こちらも試食を…

イメージ 11

言うまでもなく美味しいよね!!!

イメージ 12

美味しそうな料理がズラリと並び…

イメージ 13

ちょっと面白いなって感動したのが、香川県のお雑煮

イメージ 14

白味噌に丸餅が入ってて、餅を箸で引っ張ると…

イメージ 15

じゃじゃ〜ん!!餡子が入ってた (≧▽≦)

イメージ 16

濃厚な白味噌に、餡子餅の組合せはけっこういけます!!普通に自宅でも試してみたくなっちゃいました(笑) 確かTV番組の「ケンミンショー」で見たことがあった気がしたけど、実食出来て感動でした。

あとね、香川県の金時人参ジュースも抜群でした。人参と名が付くけど、これは飲んだらフルーツですね、ハッキリ言って。甘みが美味い。

イメージ 17

そして最後に…

イメージ 18

このイチゴのゼリーは個人的に大絶賛でした。

イメージ 20

このイチゴは「さぬきひめ」。すっごく甘く驚いた!!あまりに美味しかったから、こっそりおかわりしちゃいました。
香川に行った時、いやいや近所でもし売ってたら、この「さぬきひめ」は騙されたと思って買ってみて下さい!!ビックリするほど甘いよ。

イメージ 19

他にも色々ありましたが、特に印象に残ったものをブログで紹介してみました。香川県のPRでお招きいただきましたが、私自身が影響されて香川に行きたくなっちゃった。やっぱ良い所だなぁ〜香川県。

しかしイチゴは美味かった〜 本当におすすめ。


--------------------------------------------------------
大試食会‟さぬきうまいもん祭り”in大阪
香川県に関する情報は→観光協会公式サイトにて

--------------------------------------------------------



琴平町(香川県)で「コロッケ」を食べる♪


香川県にある金毘羅さんのスグ近く、

   琴平商店街の入り口にある “平岡精肉店” ってお肉屋さん!!

  ここのコロッケが美味しい♪ とけっこう評判 v( ̄∇ ̄)ニヤッ

     と言うことで、ちょっと行ってみる事に♪ お、あったあった、ここですね(^◇^)

イメージ 1


店の前にある看板には、金毘羅名物と書かれた言葉が…

   実際、そこまで有名じゃないとは思うけど (笑)

      このように書かれると、さらに気になりますね ヘ( ̄ー ̄)ノ

イメージ 2


肉コロッケ130円…

  う〜ん、肉だから仕方ないとは言え、けっこう高い ( ̄∇ ̄;

イメージ 3


「本当に美味しいのぉ〜」 って思いながら食べて見ると…

イメージ 4


うんうん!これがなかなか美味しい o(*^▽^*)o

   って言うか、肉汁凄くて少し驚きました!! うん、食べごたえありですね♪

  ただ、ちょっとコッテリしてるので、この味は苦手とする人もありそうだけど

      金毘羅さんに来たらちょっと立ち寄っておきたい店かも♪ 名物になるかもね!



          
「肉コロッケ」の自己評価は:★★★★☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」




「平岡精肉店」

場所:香川県仲多度郡琴平町220  お店の場所はこちら
電話:0877-75-3866
営業:8:00〜18:00 水曜休み

                                        ※自己評価の基準に関しては こちら!





開くトラックバック(0)

まんのう町(香川県)で「パン」を食べる♪


香川県まんのう町はゆったりとした時間がながれる場所・・・

   この店で朝食を食べると、ついついそんな風に感じてしまいます♪

  そう、この店の名前は、 “パンカフェ ジュンジュ” (>∀<)ノ 

       地元で人気の美味しいパンが食べれると評判のお店です!

イメージ 1


小さなパン屋さんではありますが、

   どんどんパンが焼き上がり、次から次にお客さんがやってきます。

イメージ 2


ここに来ると、どのパンも美味しそうで・・・

イメージ 3


しかも、店内で食べる事が出来るんですよ o(*^▽^*)o

イメージ 4


そして座席から見る風景は、

   まさにこんな感じ v( ̄∇ ̄)ニヤッ  癒されますね♪

イメージ 5


そして今回買ったパンは、こんな感じで

   100円でセルフのホットコーヒーが買えます (^_-)-☆

  なかなかイイ感じではあるけれど、この店の残念な点は・・・

     全ての従業員さんが、とっても無愛想 (笑) 愛想は地元客だけかな???

イメージ 6


まぁ〜 それでも… このゆったりとした景色を見ながら

    美味しいパンの香りに包まれて、ゆっくり朝食にパンを食べるのは悪くない♪

  一番人気はクリームパン(95円)らしく、たしかにモチモチした食感は美味しい。

      ただ、個人的には 「カリカリチーズのおやき」(160円) の方が印象に残ったかも…
 
イメージ 7


ほら、中にはゴボウが入ってるんですよ!

イメージ 8


う〜ん、良い店だとは思うけど、本当に無愛想な従業員さんは残念 ヘ( ̄ー ̄)ノ

    美味しいパンを気持良く、この癒しの風景を見ながら食べれたら言うことないけどなぁ〜

   香川県で金毘羅参りの時など、朝食にゆっくり手づくりパンを

       なぁ〜んて思う時には、ちょっと利用するには手頃で良い店です♪


          
「パン全体の」の自己評価は:★★★☆☆

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「pancafé junju」

場所:香川県仲多度郡まんのう町西高篠苗田239-7
電話:0877-73-0686
営業:7:00〜19:00 月曜休み
                                        ※自己評価の基準に関しては こちら!





開くトラックバック(0)

高松市(香川県)で「源平屋島古戦場跡」を探索♪


香川県高松市には 「源平の戦い」 の地があります v( ̄∇ ̄)ニヤッ

   屋島の戦い と言えば、歴史に詳しくなくても、

  その名前を耳にした方もきっとあると思いますが、そうココがその地!

      昔は島だったと言われる屋島は、古戦場を見渡せる絶景ポイントでもあります。

イメージ 1


この屋島の山頂にある 「屋島寺」 には

   屋島の戦いに関する宝物館があるだけでなく、

イメージ 2


屋島の禿狸(ハゲタヌキ)としても知られた場所で、

    ここのタヌキは日本三名狸の一つで、

  ジブリのアニメ 『平成狸合戦ぽんぽこ』 に登場することでも知られてるんですよ♪

イメージ 3


ちなみに・・・ その昔、あるタヌキが矢傷で死にかけたところを平重盛に助けられ、

   その恩義から平家の守護を誓い、その子孫が屋島の 「禿タヌキ」だとか!

  平家の滅亡後、禿タヌキは屋島寺の守護神となり、変化妙技は日本一と称され、

      四国の狸の総大将の位にまで上り詰めたそうです。なんだか面白いですね♪

イメージ 4


さて、ここは 「血の池」 と言う場所・・・

イメージ 5


その昔、源平の合戦での血の付いた刀をここで洗った事で

    この池が真っ赤になったらしく、この名前が付いたとか… こわ(・o・)

イメージ 6


ここから少し歩いて行くと、

イメージ 7


絶景ポイントが!!!

イメージ 8


源平合戦の史跡を聞き源氏の武士や平家公達たちを偲び、

  「談古嶺」 と命名されたと言う場所!!! 歴史ある地を一望できる最高の場所♪

イメージ 9


源平合戦の 「屋島の戦い」は、1185年この眼下で起こったと言われ

   源氏の軍勢が海から攻めてくるものと思っていた平氏は舟隠し挟み撃ちにする計画を!!

  ところが、源義経の源氏軍は違う海岸に上陸し、疾風の如き勢いで陸路屋島まで進軍し、

      屋島の内裏へ火を放ち平家混乱に陥れ、そして海に追い立てていきます。

イメージ 10


この戦いの中で有名なのは、「義経の弓流し」 と言われるもので、

   弓を落とした義経は、小さいの弓を使ってるのを敵の平氏に見つかるのを恥じ、

      危険をおかして拾いあげに行く話や

 「那須与一による扇の的」 などが知られていますね! この話は、

   戦いの最中に平氏が小船を差し出し、美しい女人が 「扇」 を立て手招きをします。

     つまりこれは 「源氏にこれを射れるほどの名人はいるのか!」 と言う挑戦。

       そこで義経は弓の名人、那須与一に射落とすことを命じ、

         両軍が見守る中、那須与一は見事!扇の要を射抜き、「扇」 を海に落とすのです。

イメージ 11


この場所は 「源平の戦い」 の中でも名場面が多く、様々なエピソードが残っています。

    そして壮絶な戦いがあった場所でもあり、「談古嶺」 と後に称されるこの地は、

  多くの人が、この地に来て、歴史の跡を思い偲んだ場所・・・

       平家は、この 「屋島の戦い」 の後、滅亡へと進んでいきます。  



   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」






「源平屋島古戦場跡」

場所:香川県高松市 地図はこちら
    参考:ウィキペディア

                                        





開くトラックバック(0)

高松市(香川県)で「骨付き鶏」を食べる♪


香川県の名物と言えば、讃岐うどんのイメージが強いけど、

   決して忘れてはいけない名物があります♪ それは骨付き鶏 \(^o^)/

  その中でも、美味しいと有名で人気のお店!!

      琴平屋島駅のすぐ近くにある “一鶴 屋島店"

イメージ 1


人気店だからでしょうか、店内はとっても大きく

   また接客も丁寧で感じがとても良い (^o^)丿

イメージ 2


さてさて、注文しようかな♪

イメージ 3


これは 「おやどり」 で、とても歯ごたえある固い鶏で

   でも味がしっかりしてて実に美味しい \(^o^)/

  まぁ〜 正直言っちゃうと、かなり塩分が強いので、

      辛いのが好きな人には、コレ以上ない味だけど、そうじゃない人には辛いかも…

イメージ 4


そして、こちらは 「ひなどり」 \(^o^)/

   こちらは柔らかい♪ 味付けは同じように塩辛いけど、負けずに美味しい♪

  ただ… どちらが美味しいかと言えば、この点は個人差あると思うけど、

      私は固い 「おやどり」 の方が好きかも o(*^▽^*)o

イメージ 5


さてさて、「おにぎり」 を注文すると (300円)
  
イメージ 6


スープも一緒に付いて来ました (* ̄∇ ̄)ノ

   このスープがまたビックリするほど美味しい!!!!!

  鶏ガラスープと言うのか、あっさりしてる中にコッテリ感があって、

      いや〜 実に美味しい v( ̄∇ ̄)ニヤッ

イメージ 7


ちなみに、「おにぎり」 は 「骨付き鶏」 のタレに付けて食べるのがおススメらしく…

   その食べ方をしてみると… \(◎o◎)/! うま〜ぃ!!!!

イメージ 8


鶏の脂にまみれた最後の一口… 

    またまた、これがとにかく美味い!

イメージ 9


骨付き鶏、いやいや!これは何度も言いますが実に美味しいです♪

   私はコッテリしたものや、塩味の強いモノが好きな方だから特に気に入ったのかも。

  なんだか、この骨付き鶏を食べる為だけに、

      香川県にまた来ても良いかも♪ 超おススメです。(^_-)-☆

  
    
    
「ひなどり」の自己評価は:★★★★★
「おやどり」の自己評価は:★★★★★

   「ブログ村」情報ランキング登録中!ココをクリックしてくれると嬉しいです → 「ポチっとしてね!」









「骨付鳥 一鶴 屋島店」

場所:香川県高松市屋島中町220-1 お店の場所はこちら
電話:087-844-3711
営業:11:00 〜 14:00 16:00 〜 22:00

                                        ※自己評価の基準に関しては こちら!





開くトラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事