道、はじめました。

全体表示

[ リスト ]

リコーCaplio R5返品へ

2006年の年末に買ってから約1年半。この間、修理に出すこと3回。
購入したBカメラの長期保証で、修理は無償だけれど、故障・修理期間を差し引くと実質的に使っていた期間は1年ぐらいか。

8月半ばに3度目の修理から戻ってきたCaplio R5。
修理に出すときに、「仏の顔も3度まで」と釘をさしたのがきいたのか(きくわけないか)、基盤全とっかえで戻ってきた。

さて。

写真を4枚とった後、電源が入らないんですけど。

いったいどういう修理をしたんですか?
症状は修理に出す前とかわっていませんが。

さすがに堪忍袋の緒が切れて、Bカメラに電話。

この後の対応はあとで書くことにしますが、こちらとしては全額返金でも足りないよ。
このカメラのせいで決定的な瞬間をどれだけ逃したことか。
実は、2度目の修理のとき、修理カウンターにいったら、ちょうど隣も全く同じ機種で、二人で苦笑いしたこともあったっけ。
リコーの技術力のなさ、修理対応の悪さには本当にあきれるし、デジカメに頼らなければならない生活にも不条理を感じました。同じような経験をしたことのある人、いますか?

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事