賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
台風26号、関東直撃。
 
暴風雨に紛れて、福島第一原発の溜りまくった汚染水を処分する大チャンス到来だ。
 
2年前から各方面へ提唱している、「尖閣諸島への移転」や「中国不法侵入船舶にたっぷりお見舞いする」という処分策がすべて袖にされているのだから、このくらいの事はやらないとイカンのでは?
 
♪ 海は広い〜な〜 大きい〜な〜
 
自然の猛威による“偶発的事故”という事にでもして、母なる海へ希釈してしまえばいい。こんなもんは地球規模からすれば、大した話ではない。
 
反原発、脱原発の連中が言う
「“自然の猛威(津波)には勝てない”→ だから原発は危険」
その伝で云えば、
 「“自然の猛威(台風)には勝てない”→ だから汚染水の流失も仕方ない」
 
これでOK。ついでに福一残骸も海中投棄できればいいな。
 
「除染」とかに無駄金使ったってしょうがない。それは全て国防費に回すべき。
 
この2年間、「放射能利権」にはうんざりさせられ続けてきた身だからこそ、こんな正論も展開したくなるのである。
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …

閉じる コメント(1)

顔アイコン

時々台風に来ていただかないといけませんね、水だけではないです、この風で、放射能は世界規模で拡散されているのでしょう。いいことなのか、悪いことなのか、どっちにしても、どうしょうもない。万歳ですね。

2013/10/16(水) 午後 8:49 [ njw*k7*1 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事