賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
今日21日は香港の民主派学生団体「學聯」と政府側の話し合いが行われる。
 
政府側はナンバー2の林鄭月娥・政務司司長(政務官)が出てくるが、そもそもトップの梁長官が完全に“北京の犬”だから、学生側への譲歩の余地は無い。一方の学生側の条件は、北京の決定を覆すことと梁長官の辞任。今の中共は国際世論なんぞ全く気にしていないので、譲歩より鎮圧を優先するのは目に見えている。
 
すると残るは梁長官の辞任だが、今のところ辞める気はさらさら無いようだ。おそらく双方の主張は平行線を辿ると思われるが、やむを得ないだろう。あとは議会で違法政治資金の問題を指摘するか、梁のバカ娘の愚行を糾弾するかで引き摺り下ろすべきであろう。
 
長丁場になると民主派の中にも政府側の工作員が潜入し易くなる。既に占拠中の繁華街・旺角(モンコック)では、単に騒ぎたいだけの輩やどさくさにまぎれて警察相手に暴れたい輩が少数だが見られるようになった由。
 
そんな状態を警戒するような秀逸なポスターを民主派占拠地の金鐘(アドミラルティー)で見つけた。↓
 
イメージ 1
 
 
これは北海道のご当地ステッカー「熊出没注意」のパクリ。熊を消してのタテ書き込み「左膠」は広東語のスラングで、邦訳すれば「クソ左翼」といった感じ。つまり、「クソ左翼出没注意」。
 
おそらく香港でも、例えば「在特会」のデモに潜り込んだ左翼や半島系が自作自演のパフォーマンスをやって日本を貶めようとするのと同様に、中共と香港政府の息のかかった工作員が民主派内に潜入して非常識な行動をとるだろう。
 
皆様、ご用心のほどを。
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …

閉じる コメント(1)

顔アイコン

なるほどね。

2014/10/21(火) 午後 11:55 coffee


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事