賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
 
イメージ 1
 
周回遅れのエントリーになってしまったが、香港の恒例行事となった26年前の天安門事件を追悼する催し、「六四集會」が6月4日20時から22時まで開催され、私も21時頃に会場の香港島・ビクトリア公園サッカー場に足を運んでみた。
 
イメージ 2
(集会プログラム)
 
この「六四集會」については下記のブログで詳しく解説されているので、今更当ブログで書くまでも無いと思う。是非ご参照して頂きたい。
 
◎ジャパナビりえさんのブログ、
 
leslieyoshi さんのブログ、
 
今年の参加人数は、主催者の民主派団体「香港市民支援愛國民主運動聯合會」(略して「支聯會」、「六四紀念館(天安門事件記念館)」運営団体)発表で135千人、警察発表で466百人と、例年通り大きく食い違っていた。
 
そして私の見たところでは、概ね7万から8万人がその場にいた。その判断理由は、6面あるサッカー場が埋め尽くされ、かつ相当数の人数が周囲にはみ出ていたこと。過去の集会実績から1面あたり約1万人が立錐できる。従って6万人プラス周囲の人数がおよそ1万人以上、合計7万人オーバーと推測できるのである。
 
 
イメージ 3
(会場での一コマ、筆者撮影)
 
(つづく)
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …

閉じる コメント(1)

顔アイコン

また始まってますね。
でも、まー、支那政府相手の場合には、武力にモノを言わせないと無理だと思います。

2015/6/15(月) 午前 8:19 coffee

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事