賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
私が最初に韓国を訪問したのは1986年春のことであった。あの当時、所謂「従軍慰安婦」問題という代物は世の中に存在していなかった。
 
考えてみれば当たり前の話で、この問題の仕掛人の一人、朝日新聞による“仕込み”がまだ発生していなかったからである。
 
そんな慰安婦問題に対して「反省とお詫び」を繰り返してきたのが日本政府。もう完全に韓国詐欺ビジネスのカモに成り下がってしまった。そしてこの度、安倍首相が『完全決着』の見返りとして「責任を痛感」し、「心からの反省とお詫び」を表明するという。
 
自分が「従軍慰安婦」だったと主張している韓国の老婆たちは全員、詐話師と断定して差し支えない者たちである。その連中に「心からの反省とお詫び」か。
 
日本政府は何を根拠にして「責任を痛感」し、「心からの反省とお詫び」を表明するのだろうか。
 
この、私が訪韓した1986年には存在していなかった1945年以前の問題について、2015年の現在に「責任を痛感」し、「心からの反省とお詫び」を表明する理由を日本国民だけでなく全世界に公表すべきである。
 
おそらく政府は適当な話で誤魔化そうとするだろう。しかしそれは、詐欺集団・韓国の手管に屈した・・・という事である。
 
ちなみに現在私は香港に滞在しているが、当地の中国TVの時事討論番組では、
「慰安婦問題について、日本はなぜ譲歩したのか?」
というタイトルで、ある意味驚きを込めた様子で議論されていた。
 
中国人もビックリの、この度の日韓交渉。間違いなく将来に禍根を残すだろう。
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

そもそも軍隊相手の売春に問題などなかったのです。
今が異常なんです。

2015/12/29(火) 午後 8:29 coffee 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事