賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
普通、「嘘つき」と罵られて喜ぶ人はあまりいないが、特に米国人は「嘘つき」と呼ばれるのを嫌う。しかし「嘘つき」の幇助をする者も「嘘つき」と同じだとは考えないのだろうか。
 
下は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が嘘つき韓国の肩をもち、「慰安婦問題は歴史的事実」、「これは日本の責任」と指摘しているという、読売の記事である。
 
読売新聞12292035分配信記事↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
日韓こじれたのは日本の硬直的立場に原因米紙
【ワシントン=尾関航也】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は28日、慰安婦問題を巡る日韓合意について「安倍首相がかつて疑義を呈した(慰安婦に関する)歴史的事実を受け入れた」と指摘した。
また、慰安婦を「性奴隷」と表現し、日韓関係がこじれたのは「日本の硬直的な立場」に原因があるとした。韓国側については、「朴槿恵大統領が政治的リスクを冒して(日本に)歩み寄った」と記した。
 ワシントン・ポスト(同)の社説は、合意自体について「(安倍氏と朴氏が)政治的障壁よりも国益と世界の利益を優先したもので、称賛に値する」と評価した。(以上引用)
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
 
おそらくWSJはこう考えている筈だ。
 
自らは「善意の第三者」に過ぎず、仮に幇助している対象が「嘘つき」であるのが自明だとしても、自らは関係ない・・・と。
 
WSJに限らず、欧米マスコミはいつも中共、韓国の特亜両国に対して宥和的な論調が目立つ。しかし彼らも、いざとなれば(つまり歴史の真実が全世界に広まり、それが主流となってゆくならば)、適当な所で逃げるつもりなのだろう。
 
歴史を直視せず、あろうことか改竄・捏造を平然と行う中共、韓国は、その存在そのものが地球のガン細胞と云うべきであって、必ず滅ぼさなくてはならない。そして嘘つき韓国を助けるWSJなどの欧米メディアもまた、相応の報いを受けて然るべきである。
 
その節目は、WWⅡ・大東亜戦争終戦100年に当たる2045年。
 
残り時間はもう30年を切っている。2015年は「安倍談話」などで世界の潮目を変える作業が始まったばかりである。引き続きWWⅡ戦勝国の都合で歪められた歴史の真実を正してゆく活動に、来年も微力ながら邁進してゆきたい。
 
現在私が拠って立つ処は保守系団体「日本会議」であるが、そこに限らず心ある皆様方のご理解ご協力をまとめられるよう、努力する所存である。
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

「戦勝国と東京裁判の欺瞞」
が俎上に載せられるのは、なんとしても避けねばならない。

中韓は、その煙幕に十分使える。

我々は、「善意かつ英明な第三者」として振る舞えば、
逃げおおせるだろう。

と言うことですね?

2015/12/31(木) 午前 4:31 tatsuya11147

顔アイコン

日本会議は、自民党の支持勢力ですよね。
私は、やはり自民党では駄目だと思います。
維新政党・新風を応援してほしいです。

2016/1/1(金) 午後 7:41 coffee

顔アイコン

tatsuya11147様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

2016/1/11(月) 午後 11:15 [ tafu ]

顔アイコン

coffee様、本年もよろしくお願いします。
あのシールズは共産党から街宣車を借りられるのに、
日本会議には自民党は街宣車も場所も貸してくれませんわ。

2016/1/11(月) 午後 11:19 [ tafu ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事