賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

賃金上がってますが?

 
民進の蓮舫代表代行がなぜ景気が良いのに、賃金は上がらないのでしょうか」と演説した由。
 
日刊スポーツ6月22日配信記事↓
… … … … … … … … …… … … … … … … … …
蓮舫氏「なぜ賃金上がらぬ」安倍政権を厳しく批判
 蓮舫民進党代表代行(48)が22日、千葉駅前で行われた、参院選千葉選挙区から立候補した同党の小西洋之氏(44)の第一声の応援に駆けつけた。
(中略)
 安倍晋三首相が訴えるアベノミクスに対し「私はアベノミクスの効果を全て否定しません。株は上がった。大企業は活気づいた。皆さんの気分は変わった…それは我々にはできなかった」と一定の評価をした。
 その上で「ただ、3年半たちまして、私がもっとも気にしてるのはただ1つ。なぜ景気が良いのに、賃金は上がらないのでしょうか。なぜ経済が豊かになっているのに、暮らしは楽になっていないのでしょうか。家計の収入が落ちたら、もっとも直撃するのは子どもではないでしょうか」と訴えた。(以下略)
… … … … … … … … …… … … … … … … … …
 
賃金が上がらない? なに寝言を言っているのか?
 
こっちは民主党政権の『コンクリートから人へ』のお蔭で大打撃を被った。あの3年間でうちの会社は全管理職が一律5%給料カット、2013年以降も民主政権が続いていたとしたら、いよいよ組合員の給与も・・・という切羽詰まった状況だった。
 
あの時と比べれば間違いなく賃金(収入)は上がっている。蓮舫、ウソつくのも大概にせいやと怒りさえ覚える。
 
共産党と手を組んだ時点で終わった民進だが、もう少しマシな意見陳述をすべきではないのか? どうせなら、政権党時代に自分たちが出来なかった事、すなわち「宿題」を国民に提示すべきだ。例えば、
 
●「最低時給1,000円」の実現
●「ガソリン値下げ隊」の復活
●高速道路料金の無料化
●消費税の増税
●国家公務員の給与2割削減
●「事業仕訳け」の復活
日韓通貨スワップ協定の復活
●人権侵害救済法案の成立
●外国人参政権の実現
●大量移民の誘致
 
そして、
●「コンクリートから人へ」
 
などなど、これらを明示すれば選挙民も判りやすくなるだろう・・・否、黒歴史を自供するようなものだから、無理かwww
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

経済政策については、安倍政権も消費税率を引き上げて消費を低迷させていますが、民主党政権よりは遥かにマシです。

2016/6/25(土) 午後 3:08 coffee 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事