賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト ]

 
筆者の所属会社では例年、仕事始めの日は本社内各部署相互の年始挨拶と社長の新年挨拶式、その後に各部署がそれぞれ新年会〜という流れになっている。
 
毎日顔を合わせて仕事をしている人たちにとっては「因楯な習慣だな」と思う人もいるだろうが、筆者のように業界団体へ出向かつ他社の人ばかりと言う職場環境にいる者にとっては、久しぶりに同じ会社の懐かしい顔ぶれと語り合えるいい機会である。
 
街には年末年始恒例、日の丸の行列が美しい。
 
イメージ 1
(JR四ツ谷駅前にて)
 
国旗掲揚という今では当たり前のこの光景も、昭和後期〜平成前半では日の丸を掲げただけで「変な奴」などと笑われ、「右翼だ」とレッテルを貼られたのだから、本当に異常な時代だった。
 
去りゆく「平成」の回顧ブームが起きているが、考えてみればロクな出来事がなかったような気がする。筆者に限っていえば、「昭和」の終焉はともかく「平成」の終焉には何の感慨も無いというのが実際のところである。
 

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事