賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全259ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 
16日〜18日まで台北に滞在。今回は行き帰り共に台湾のフラッグ・キャリアである中華航空(チャイナエアライン)を利用した。
 
18日の帰国便は羽田(東京) - 松山(台北)区間を結ぶCI222便で、
<台北発1805→羽田着2205
搭乗開始時刻は当初17:25だったのが1745に、そして全員が乗り込んだのになかなか動かない。アナウンスによると機体の整備中との事。
 
客を乗せてから機体整備するとは初めて聞いた。
 
これでもチャイナエアラインは台湾を代表する航空会社なんだが…
 
それから1時間(!)ほど経つと、今度は「給油が終わりました」というアナウンスが。
 
おいおい、燃料不足のまま飛ぶつもりだったのかい…
 
その後機内で缶詰め状態約3時間、なんと2040頃になって、
「ただいま別の機材を選んでいますので、皆様いったん空港にお戻りください」云々のアナウンス。
 
 
イメージ 1
 
今頃になって何言ってるんだ(w)最初からそうしろよ…
 
結局、別の機材に乗り換えて離陸したのが22:00、そして羽田空港に到着したのが午前2:10だった。
 
 
イメージ 2
 
このCI222便は台北→羽田の区間最終便なので、台北滞在の最終日を有効活用出来るという利点があって今回選択したのだが、このようにアクシデントがあると帰りが困ってしまう便である。
 
まあ、それでも香港→羽田のように欠航頻発よりはマシかと諦めるしか無さそうだ。但し次回の台湾訪問にCIを選ぶかどうかは(?)。
 

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

 

開く コメント(0)

 
 
イメージ 1
(香港島の中国人民解放軍オフィスビル。先月筆者撮影)
 
先ほどトランプ米大統領がツイート
「中国人民解放軍が香港境界に集結している」
 
中共はデモに参加している香港市民を一方的に「暴徒」と決めつけている。これはハナから武力介入の口実としたかったからに他ならない。
 
香港国際空港の“占拠”も、当局は最初に空港入り口でデモ参加者を阻止できたにもかかわらず手を講じなかった。そして参加者が溢れ返り“画像映え”する頃を見計らって中共が「暴徒」決めつけ。
 
中共・香港政府は初手から市民をハメて、鎮圧するつもりだったのだろう。
 
林鄭月娥行政長官が行政トップとして無責任極まる無能ぶりを続けているのも、はじめから鎮圧路線だったとしたら頷ける話である。
 
これは非常事態だ。
 

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

 

開く コメント(0)

極悪非道の香港警察

 
自由と真実を求める香港の人々のデモに対し露骨な暴行を加えている香港警察の姿は、既にネットのみならずTVでも放映されている。
 
この香港警察の悪行は今に始まったことではない。5年前の雨傘運動の時、既に問題になっており、筆者も警察が学生たちを小突き回しているのを目撃している。
 
 
イメージ 1
20141115日香港旺角にて。黄傘を持ち真の普通選挙実施を訴えていた画面真ん中のおじさんは数分後、手前の香港警察官たちに排除された)
 
(ご参考)↓
2014/11/28エントリー
<香港旺角の民主拠点「落城」…香港警察は外道集団へ>
 
2014/10/14
<香港ルポ:学生襲う反民主集団>
 
2014/10/6エントリー
<信用ならない香港政府、警察>
 
2014/10/3エントリー
<香港:催涙弾VS高圧放水〜マカオ流血デモの事例>
 
そういえば2年前に[ 妄想大好き人間 ]とかいう香港警察マニアが当ブログを執拗に攻撃して来たことがあった。驚いたことに彼は5年前の雨傘運動を知らなかったという周回遅れ人間で、あまりの無知に呆れ果てたものである。
 
ちなみにデモ隊を襲撃している香港やくざに関しては、↓
2019/1/11エントリー
<香港やくざ抗争〜やくざはシナ伝統>
 
… … … …… … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
… … … …… … … … … … … … … … … … … …
 

開く コメント(0)

 
 
イメージ 1
 
今日(8/2)の暑さは尋常ではなかった。朝から不快指数うなぎ上りで、昼には息をするのも嫌になる暑さだった。
 
こんな日の終わりは冷えたビールで一杯やるに限る。そこで登場するのが台湾で買って冷蔵庫に秘蔵していた『台湾啤酒』。
 
 
イメージ 2
(パイナップルビール)
 
イメージ 3
(マンゴビール)
 
再来週の8月15〜17日には台北の台北世界貿易センターに於いて、
TADTE 2019 』(2019 Taipei Aerospace DefenseTechnology Exhibition 2019年台北國際航太國防工業
が開催される。
 
TADTEのHP↓
 
もちろん夜は台北のプレイスポット林森北路で本場台湾料理と「台湾啤酒」を堪能するつもりなので、当ブログにてご紹介したく。
 
… … … …… … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
… … … …… … … … … … … … … … … … … …
 

開く コメント(0)

 
目黒区の担当者は「自治体の交流なので、国との関係性とは別〜」云々と言っているが、韓国は国も自治体も民間も区別なく発狂している連中である。認識が甘いとしか言いようがない。
 
産経新聞729日配信記事↓

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

東京・目黒区 ソウル・中浪区と友好都市協定
 東京都目黒区がソウル市の中浪(チュンナン)区と友好都市協定を締結したことが29日、分かった。26日に中浪区で締結式を行った。
 締結式には青木英二目黒区長ほか、自民、公明、立憲民主、共産などの区議8人が出席し、両区長が署名した。(以下略)
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
 
それにしてもこの処のご時勢にも関わらず韓国の自治体と友好都市協定を締結するとは、余程目黒区トップ層や議会関係者にとって美味しい話があるのだろう。
 
しかしながら、あの半島と関わってしまうとロクでもない事が身に降りかかってくる。所謂「法則発動」である。
 
果たして目黒区の命運は如何に?
 
 
イメージ 1
 

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

ブログランキングに登録しています。
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。

… … … …… … … … … … … … … … … … … …

 

開く コメント(0)

全259ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事