賭人がゆく

港澳(香港、マカオ)往来25年、人生如賭博。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 
久しぶりに東京を離れて、新幹線で東海道をゆく。名古屋で開催される建設関係某NPO団体の新年会に出席するためで、ノートPCを持参せずエントリーの更新も数日間出来ていないが、たまにはネット環境から離れるのも悪くないものである。
 
イメージ 1
 
途中、浜松と豊橋に寄り道してみた。3年ぶりに降りた浜松駅では、新幹線待合室の向かいに地元企業「ヤマハ」と「河合楽器」の展示ブースが設置されていた。こういった地元企業紹介は好感が持てる。
 
イメージ 2
(河合楽器のスケルトン化したピアノ展示、実際に弾くことも出来る)
 
 
イメージ 3
(ヤマハはゴルフクラブを展示)
 
ヤマハ展示ブースには藤田寛之プロのキャディーバックが置いてあった。おそらく契約プロの1人なのだろう。
 
イメージ 4
 
ちなみに藤田プロは福岡県出身、筑前の名社にして日本三大八幡宮のひとつである「筥崎宮」への尊崇が深い方である。更なるご活躍を祈りたい。
 
イメージ 5
(筥崎宮)
 
イメージ 6
(社務所待合室内に掲示のパネル)
 
次に降りた豊橋駅のコンコースには、流石にトヨタの地元だけあって「レクサス」が置いてある。
 
イメージ 7
 
ちなみに豊橋と云えば「ちくわ」、浜松の「うなぎ」と並ぶ定番である。
 
イメージ 8
 
さて、名古屋に着いて某団体の新年会が終わった後、久しぶりに「錦、栄」で飲もうと思ったが、昔以上に「マッサージどうですか?」などと客引きしているシナ系や半島系の女が増えているのには辟易した。どうにかならないものなのか?
 
… … … … … … … … … … … … … … … … … …
ブログランキングに登録しています。エントリーを書く励みにもなりますので、
応援いただければ、下記アドレスをクイックお願い致します。
         ↓
… … … … … … … … … … … … … … … … … …

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事