すてきな空間・すてきな時間

いつもご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

全体表示

[ リスト ]

雪あかりの出会い

昨日は すてきな出会い をしてきました


s.fujinoさんという すっかり小樽に恋をしてしまった方です☆彡

あの絵日記の、続きを書こう・・・ ←s.fujinoさんのブログです


イメージ 1  16時に運河プラザの待ち合わせ場所へ行き、喫茶店の
  カウンターでほんの少しの時間でしたが、お話をしました

  僕の旅行スタイルの憧れである『訪問地の地元の人々との
  出会い』を大切にし、今では小樽の人達から熱烈歓迎を受
  けるようになった方です

  s.fujinoさんへ
  貴重な時間を割いて頂いてありがとうございました<(_ _)>
  (s.fujinoさん画像使用承諾済)







s.fujinoさんとお別れした後に行った場所がこちら



イメージ 2

          小樽を離れた後から始まったイベントで、やっと見に来ることが出来ました♪








イメージ 3

          すでに運河にはたくさんの人が (人がたくさんいてわやだった!)








イメージ 4

          あっという間に日が落ちて手宮線会場はすてきな雰囲気でした








イメージ 6

          雪の結晶を模ったスノーキャンドル☆ついついボランティアの方々の苦労を思います(^^ゞ








イメージ 5

         ろうそくの灯りにほんのり照らされたカップルや親子の笑顔がとても印象的でした♡






この後に、桜陽高校の同級生5人と深夜まで飲んでました(*^。^*)ヨッパラッテマス〜



とゆ〜ことで、お返事&訪問は明日にして失礼します<(_ _)>オヤスミナサイ

この記事に

閉じる コメント(18)

幻想的ですね、きっと普段はもっと雪が多いんでしょうが、電飾の光よりキャンドルの光の方が、暖かみを感じますね。キャンドルの揺らぎを見てると心が落ち着きます。

2007/2/11(日) 午前 6:22 てぃこま 返信する

顔アイコン

hkotsw さん、トラックバックありがとうございました。 運河プラザのカウンター、とても楽しいひとときでした! あれから、私も深夜だいぶ遅くまで....(^_^;) 昨夜チラチラ舞っていた雪が今朝まで続いて、また新しい白い世界ですね。 またいつか、ゆっくりお会いしたいです。 私は今日の夕方小樽を離れます。hkotsw さん、どうぞもうしばらく ふるさと小樽でいい時間をお過ごしください。 削除

2007/2/11(日) 午前 10:03 [ s.fujino ] 返信する

顔アイコン

このイベント。だんだん大きくなってきましたね。夏の潮はイマイチのようですが。これは日本中に知られて欲しいです。しかし雪が少ない

2007/2/11(日) 午前 11:29 non 返信する

顔アイコン

海外からのお客さんも多いですよね?北海道でもすっかりカップルのデートスポットに定着してきてるようだし!あ、だから私は行った事がなかったのかも・・・。

2007/2/11(日) 午後 4:09 sap**rofun*ak* 返信する

顔アイコン

何年か前に始めて出かけたのですが、ボランティアの皆さんがこまめにろうそくの火の管理をされているのにとても感動しました。洞爺からはちょっと遠いのですが(帰りがややつらい)、今年は出かけたいなぁと思っています。

2007/2/11(日) 午後 4:28 tai*en*ous* 返信する

顔アイコン

先日は都合がつかずたいへん失礼しました。ご一緒したかったです。あの日は暖かく、すごい人出でしたね。2枚目の運河を逆から写している写真、まさにこの時間、この写真の中に居ました。 削除

2007/2/12(月) 午前 9:15 [ ainosato ] 返信する

顔アイコン

てぃこまさん!ろうそくの灯りがたくさん並んで幻想的な空間でしたよ♪このイベントが徐々に人気になってきた理由が解ったような気がします(^^♪

2007/2/12(月) 午後 10:33 hkotsw 返信する

顔アイコン

s.fujinoさん!こちらこそありがとうございました☆ひょっとしたら深夜の花園銀座街で互いに酔っぱらった状態で再会するかと思ってましたよ(^^ゞ10日と違って11日は吹雪いたりしてましたね!きっと名残惜しく小樽を後にされたと思いますが、また気軽に来て下さいませ♪そして、もう一度ゆっくりと小樽のお話を聞かせてください<(_ _)>アリガトウゴザイマシタ

2007/2/12(月) 午後 10:39 hkotsw 返信する

顔アイコン

nonさん!雪あかりの路は徐々に観光客も増えてきてますけど、会場が狭いので今後、人の対応が課題になってくるかも知れませんが、韓国や中国・英語圏の人達の姿も見えました♪次第に札幌雪祭りを超える・・・なんてことになるかもです(^^ゞ

2007/2/12(月) 午後 10:43 hkotsw 返信する

顔アイコン

ふにゃこさん!韓国と中国の女性の見分け方バッチリでしたね(〃 ̄ω ̄〃ゞイミフメイダネ!カップルを気にしなければ一人でも充分楽しめると思うよ、だって俺がそうだったもん!

2007/2/12(月) 午後 10:46 hkotsw 返信する

顔アイコン

洞爺さん!ボランティアの方々の苦労を感じましたけど、スポンサーも入ってきているみたいなので、今後本格的なイベントに発展するかもですよ!個人的には細々と続けていってもらいたいイベントな気がしました(^^ゞ参考までに有珠山が噴火した年に火口を見て2時間で小樽に帰った記録があります(^_^;)フユハムリデスネ!

2007/2/12(月) 午後 10:51 hkotsw 返信する

顔アイコン

ainosatoさん!『たいへん失礼しました』だなんてとんでもないです!s.fujinoさんから宜しく伝えてくださいと言伝を頼まれましたので、ここでお伝えします(^^ゞ今までお会いした皆様がとてもすてきな方ばかりなので、僕も嬉しいです☆もし、機会があったらQooさんと4人でお会いしたいですね(^^♪

2007/2/12(月) 午後 10:56 hkotsw 返信する

顔アイコン

ainosatoさん、こんばんは。 今回は、私があの時間しかとれず、お会いできませんでした。 3泊4日でしたが、小樽の方に 2度、"檀家回り"がたいへんですね、と言われてしまうほど、行ってみたいところ、会いたい方がだんだん増えていって… (^^) ainosatoさん、Qooさんともいつか是非お会いしたいです。 削除

2007/2/12(月) 午後 11:29 [ s.fujino ] 返信する

顔アイコン

東京に戻られたんですね…。私は昨日の夕方、札幌に戻りました。なかなか上手く時間を使えず、「雪あかりの路」は、見られずじまい。今週はもう行けないので来年までお預けです。代わりに(?)、ちなんだお菓子を2種類買ってきましたので、追々、ブログにupしていこうと思っています。 s.fujinoさんは、hkotswさんから「とても小樽を愛していらっしゃる方」と伺っていますので、ぜひお会いして小樽を語りたいと思います! 削除

2007/2/12(月) 午後 11:44 [ Qoo ] 返信する

顔アイコン

s.fujinoさん!次回小樽に行く予定が決まったら教えて下さい♪一番年下の僕がパシリで連絡係になりますので(^^ゞゆくゆくは4人と言わずに大勢の人達で『小樽会』なんてみたいなものを開いてみたいですね(^^♪

2007/2/13(火) 午前 0:15 hkotsw 返信する

顔アイコン

Qooさん!東京に帰ってきてしまいました・・・明日からまた仕事かと思うと(^_^;)それより!なんだかんだ言ってブログ仲間の皆さんが小樽に集結していた事になっていたなんて、次回はオフ会しましょうよ♪それと、僕もQooさんからこっちょり教えてもらった例のブツを仕入れてきたのでUPしますね(* ̄  ̄)b

2007/2/13(火) 午前 0:18 hkotsw 返信する

わ、わ、なんてキレイなんでしょうか。これはホントに素晴らしいですね。写真で見てもこれだけ感動するんだから、実際に見たらもっともっときれいなんだろうな。素敵な写真ありがとう!傑作ポチです!

2007/2/13(火) 午後 2:29 ワタル 返信する

顔アイコン

ワタルさん!ホント綺麗でした♪始めは地元の人達で細々と始めたらしいのですが、今では色々な賞を受賞しているみたいですよ☆もし、機会があったらお子様を連れて家族ですてきな時間を過ごしてみて下さいね(*^_^*)ポチアリガトウゴザイマス☆

2007/2/14(水) 午後 9:39 hkotsw 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事