すてきな空間・すてきな時間

いつもご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

全体表示

[ リスト ]

S-304号蒸気機関車

イメージ 1

みなさま こんばんは


盆休み企画『一泊二日鉄路めぐりドライブ』2日目のメインは、三笠鉄道記念館に動態保存されている

C形産業用蒸気機関車S−304号です☆


去年の夏に丸瀬布町で見た 雨宮21号 に続き、北海道に深く所縁のある動態保存の蒸気機関車を

見るのが楽しみの一つでした(*^_^*)






イメージ 2

このS−304号機は室蘭市の鐵原コークス工場内で使用されていた専用機で、機関車のプレートには

製造所 日本車輌KK・型式 300型・製造年 昭和14年と表記されてます。


さらに特記したいのは!国鉄が蒸気機関車を全廃にした6年後の昭和57年にS−304は退役したので

日本で最後に現役を引退した蒸気機関車として知られています。

(国鉄最後の蒸気機関車は、昭和51年追分機関区の9600形が入れ替え用として最後の運用)


参考までに、昭和49年に本州から蒸気機関車が姿を消した2年後に、大井川鉄道が日本で初めて

蒸気機関車の動態保存を始めた鉄道となっています。

(つまり、引退したSLの保存活動が始まった時代でも、まだまだ現役だったという蒸気機関車です)






イメージ 3

説明が長くなりましたので、いきなり運転台を(^^ゞ

ちなみに事前に講習を受けると、この蒸気機関車の体験運転ができます♪


もちろんお値段もそれなりですが、場内のコースを初回から本格的に運転出来るというダイナミックな

体験運転が楽しめたはずなのに、当日は予約で満杯・・・(つД`)シクシク






イメージ 4

30分毎に乗客を乗せて場内を往復するのですが、それ以外の時間は頻繁に体験運転が行なわれています☆


S−304号は小さな蒸気機関車ですが、町に響く汽笛は大型機関車並みで迫力満点(〃∇〃)






〜おまけ〜


イメージ 5

「決めの一枚」を撮りに場外へ出ましたが、『遠くから見てもおかしな歩き方してるよ!』と言われる

状態でしたので、無理な突進はせず一般道沿いに歩いて撮りました(^^ゞ






イメージ 6

折り返し地点付近での一枚ですが、これが精一杯ということで(^_^;)ダメダコリャ



次回に続きます(@^^)/~~~オヤスミナサイ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事