ここから本文です
ヒカルの車大好き!!
カープラモデルの制作記!!

書庫全体表示

車高短とキャンバー

ここを解決しないと・・・

先に進めません。。

前の回でご覧頂きましたよね。


イメージ 1
デフが着地

画像には無いけどロアーアーム着地

クラッチハウジングは更なる車高短にすると着地



〈フロント足回り編〉

イメージ 2
下の組み方が指定の組み方。
少しでもトレッドを広げたかったんだろう(笑)

赤線がキングピンなのでこの状態だとステア時にタイヤのふり幅が大きくなりカッコ悪いですよね。

なので上の組み方でステア時のふり幅を少なくしますが更にトレッドが狭くなります。

キングピンにホイールが当たりますのでホイールを削ります。
(もともとホイールとタイヤの幅が合ってないけどね)


だからこうします。
イメージ 3
アッパーとロアーのアームをプラ板で適正なトレッドになる様に延長
因みに赤丸部分が元のキングピンが刺さるダボがあった場所

ロアーを幅広にしてネガティブキャンバーにします。
タイロッドは今後制作します(*^^)v



〈リア足回り編〉

イメージ 4
デフが着地しますので抜きました。

イメージ 5
デフ玉の中を少し削りました。

イメージ 6
デフのセンターに左右を分けるプラ板を立てました。
左右にシャフトを分割させてネガティブキャンバーを付けます。

一応フロントもリアもタイヤの回転可にして尚且つフロントはかじ取りも可にします。

イメージ 7
切り取ったデフはこの位置に付きますのでシャシーの厚み分デフが上方向に移動しますので着地しなくなります。

画像取り忘れた〜
デフにシャフトを入れてプラ板で蓋をします。


イメージ 8
こんなの作ります。2mmの丸棒です。

イメージ 9
ココに付きます。

2mmの穴をタイヤハウスに開けてこんな風に使います。
ちょうど良い車高にセットして接着。
後はシャフトが遊ばない様にUの字のパーツに蓋を接着します。


ホイール塗装
イメージ 10
ディスクはシルバー
リムは元々メッキパーツですがなんかプラっぽさ全開なので薄ーくスモークさせたクリアーを軽くゆず肌に吹き付けてアルミ感を出しました。

このタイヤちゃんとキャンバー仕様になってるのに素組だと0キャンバー(T_T)
しかも巨大オバフェンにテンパータイヤ仕様風に仕上がります(笑)


こーゆーのは勘弁してほしい
イメージ 11
ドアハンドルに重なってる。

実車はどうでしょ
イメージ 12
ドアハンドルに被ってない。

こー言うのは修正できない。
なんでアオシマってこうなんだろ?ユーザーを舐めてるな(笑)
誤魔化す方向で仕上げます。


車高はこんな佇まいに仕上げました。
イメージ 13

キャンバー
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
せめて素組でこうなってほしい(笑)




じゃ



  • 顔アイコン

    なかなか手の掛かるキットですねぇ(笑)
    オバフェンがドアハンドルにもろに掛かるのには笑いました。
    実車だとリアのドアは開閉不可能になるんでしょうけど見た目がカッコ悪いですよね。

    [ ヒロシ ]

    2019/6/6(木) 午後 3:37

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヒロシさん
    もう少しキットに愛情を注いでほしいな〜。と若干感じちゃった(笑)

    僅かなパーツ追加で足回りは箱画像の様になるしオーバーフェンダーの修正はいくら考えても私の頭脳では答えが出ません(笑)
    作り直せば出来ますが・・・もちろん作りません('◇')ゞ

    たまには族車も楽しいです(≧◇≦)

    [ ヒカル ]

    2019/6/6(木) 午後 8:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事