全体表示

[ リスト ]

何かが変わった

イメージ 1
 
トリップ240キロくらいで昨日の商品を装着。その時の燃費表示が16.0km/L。
そこから一般道を約160キロほど走行したところでメーターの写真を撮影。
走行距離と走行可能距離の合算が約1280㎞。トリップが400近くで走行可能距離が800km以上を示したことは初めてだ。
単純に計算すると、タンクが65Lなので、装着後は20.8km/L走っていると車が計算していることになる。
 
普通の2000CCガソリンエンジンなんですよ。この車。
 
感覚的には、なんだろ、スムーズです(笑)、同じ道なのにアクセルを踏む割合や回数が減ってるような感じ。
す〜っと車体が前に進みます。なんか気持ちいい感じ。
この車のエンジンは低回転時に吸気バルブ遅閉じで圧縮比を下げ膨張比をあげるミラーサイクル機能が備わっているのですが、今までそこの回転域で気になる微振動がありました。
それがかなり軽減されてスムーズに加速もします。もちろん緩やかにですが。
 
少しいい車になったような感じがしますね。
 
なんで?(笑) 
 
理屈がわからないけど、ガソリンエンジンなんてガソリン燃焼エネルギーの2,3割しか走ることに使えていないのだから、こういうことがあってもそんな不思議じゃないですね。
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

あのセットは計器を狂わせるのです。
感じたのは、きっと気のせいですよ、気のせい(笑)

2013/12/11(水) 午後 2:13 がりれお 返信する

顔アイコン

がりれおさん

気のせいでもあの感覚はいいですねぇ。気持ちイイです。(笑)
燃費は確実に上がってます。

2013/12/11(水) 午後 2:45 にぼし 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事