ここから本文です
みちくさ
シーズンももうすぐ終了

久しぶりの川歩き




嵐のようなお盆も過ぎたので、ご無沙汰していた釣りに行ってきました。

午後2時半 いつもの着替えポイントで準備をします。

しばらく使っていなかった熊スプレーもチェック

イメージ 1




準備万端で下を流れる川でミノーを数投すると静かにキャストしたにもかかわらず黒い影がスーッと走ります。

こりゃダミダ〜⤵

車に引き返す途中空を見上げると曇天の予報が快晴です。

イメージ 2


せっかく来たのでボウズ覚悟 下流部に入ります。

車を止めた場所から廃道を10分程歩きます。

イメージ 4


入渓すると足からひんやり涼しさが伝わってきます。といっても水温を測ると18℃

イメージ 5


前回 脚が攣って退散したところから釣り上がりますが10分程して熊スプレーを装着してなかったことが判明。熊鈴を鳴らしながら急いで車に戻りました。





また歩いて続きをする気力もなく  かといって、ここで帰宅する気にもなれずさらに下流部に移動。

さて、どうしようか?  クルミの脳みそで はたと考えます。

結論、お盆で叩かれそうで案外竿抜けになりそうな部落裏の流れに入ります。

神社の駐車場に止めさせてもらい

イメージ 3

魚に会えますように 二礼 二拍手 で チャッ!!

車を置いた所から500m下流に移動

イメージ 7

陽がだいぶ傾いてきてます


ボウズを覚悟してましたが入渓すると早速イワナちゃんが挨拶に来てくれました。 

万歳

イメージ 6





夕方になって反応が良くなってきて飽きない程度に遊んでもらいます。

30分ほどで休憩

イメージ 8


お菓子とお茶で栄養補給。お菓子のパッケージを見ると『永遠に中学生』

オラのことか?

下流方向を見ると

イメージ 9

お盆の疲れがスーッと流れていきます。

すると今日のドラマが…

イメージ 10

尺ヤマメです

多分放流年越しでお盆期間中も生き延びた猛者でしょう。

十分に回復させてからお帰りいただきました。

こんな場所でヒットしました。

イメージ 11


岩盤渓でスリットの深い所からアタックしてきます。

中にはミノーサイズのヤマメまで

イメージ 12


上がり鱒は背掛りのイワナちゃんでした。

イメージ 13

もちろん神様にお礼を言って帰ってきましたよ。

イメージ 14



今日の歩数は 10854歩 目標達成‼







この記事に

白菜と大根の収穫


11月25日 白菜と大根を収穫しました。


右手前はブロッコリーです。

イメージ 1


まだ大きくなっていません。

イメージ 2


とりあえずこれだけ収穫して

イメージ 3


ヘンテコ大根もありました。大根夫婦です

イメージ 4

中には かじられた大根もあります。

イメージ 5


もしかしてモグラ?

イメージ 6


大根の葉っぱもこんなに

イメージ 7


もったいないので漬物やみそ汁にしようかと二握りほど良い部分を取りました。

イメージ 8

殆んど実が付かなかった不作柿ですが熟してたのがあったのでので、おやつで1つ



その後100均で漬物器を購入


果たしてうまく漬かるんだろうか?








この記事に

今年最後のカジカ釣り


天気予報では雨だったんです。

いつものように義弟と待ち合わせゆっくりと栃木県H川までカジカ釣りに行ってきました。

最近めっきり寒くなってきたこともあり あまり期待せずにチンタラ釣行です。

エサは高級食材『イクラ』です。手持ちの残りは2人合わせて小さじ2杯分

なくなり次第終了!です。

ほんじゃ

イメージ 1
チャッ‼

お昼少し前スターート

カジカ村がいたるところにあります

早速1尾目

イメージ 2

義弟は前回の釣行でコツを掴んだようで箱メガネを片手に流れの中に入っていきます。

そして…あれよあれよという間に釣り上げていきます。

ヘタレfhisherのオラは水を避け石の上から住処の穴にイクラを放りこみますが釣果は半分ほどのペース

仕方なく水に入ってみると気温程冷たくないようです。

昼食を摂るのも忘れ気が付くとPM2:00

釣りキチガイの2人は勢いで昼食抜きになってしまいました。

とあるカジカ村では大きいサイズが釣れ始めてきます。

イメージ 3

針の大きさと比較してください。

分らない??

イメージ 4

結構大きいですよね

一応キープしようとズック魚籠を持ってきてるんですよね〜。





ところが気が付くと餌のイクラが底をついてしまいました。

イメージ 5

ここで終了と思うでしょ?




ところがどっこい釣り人の性

思案の末、黒川虫を求めて水中の石をひっくり返し始めました。

イメージ 6

この後数匹を追加し

本当の終了です。

イメージ 7

意気揚々と帰る義弟の後をトボトボと引き返すヘタレの「のんき」でした。


その後、栃木県の釣友OMさんが務めるホテルの温泉で、冷え切った体を温めて帰ってきましたとさ

わざわざ休日にもかかわらず来てくださったOMさん。

ありがとうございました<(_ _)>



コタツに入りウトウト 稲葉ジャパンを見ながらのブログアップです。


この記事に


11月14日 黒のビニールで苗床を作って苗を植えてみました。

イメージ 1

かがんで作業すると結構重労働です。カジカ釣りは疲れないけどなんでだ?



  さて、来年収穫できるかどうか???











この記事に

白河カジカ釣査隊

10月31日 カジカ釣査に参加してきました。

iwana隊長とのんき隊員で2名です。

iwanaさんのお知り合いからの情報で4〜5年前までカジカを捕っていたということでした。

もしかしたら居るかもしれないということでPM1:00出発です。


先日お知り合いの方が親切にも場所や駐車スペースを案内してくれたそうです。

現地に着き川を見ると規模は大きくないですがカジカ村がありました。

iwana隊長がここだったらという所にイクラを付けた針を流し込むといきなりヒットです。

イメージ 1


いました

目的達成

カジカの住処になっていそうなところは大体ご在宅でした。

イメージ 2


こんな石が積み重なっている所がポイントです。オラのカジカ竿は一応バンブーロッドです(笑)

イメージ 3

近所の川でこのような場所があったらぜひトライしてみてください。

夕方から仕事があったので1時間半ぐらいカジカに遊んでもらいましたが、下水道の整備が進んできたせいか生活排水が入らない所はカジカ村があるかもしれません。

帰りは色づき始めた紅葉を眺めながら帰ってきました。

イメージ 4


 iwana隊長ありがとうございました。今後が楽しみですね














この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事