人在上海身不由己

9月になり、朝夕は大分凌ぎ易くなってきた。このまま本格的な秋の気候になってくれればな〜。

人在上海身不由己

すべて表示

温州旅游 9 芙蓉古村

麗水古村の次は比較的近くにある芙蓉古村に移動。

ここは前回も一寸紹介した愛国志士・陳虞之一族の末裔が住んで居た村で、

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

何かの折に全国各地に散らばった陳一族が集まる祖先を祀る場所になっています。「枝葉同根」「万葉同根」がそれを物語っていますね。


資料室には愛国志士・陳虞之に関する展示も沢山あります。

イメージ 8

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

矢張り、一族の誇りなんですね。


文物陳列室には伝統芸能や・・・

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

漢方薬作りに使った薬研などの道具類も陳列してありました。因みに、薬研は中国語では鉄研船と言うみたいです。


村の中央には水に囲まれた芙蓉亭があり、人々の憩いの場所になっており・・・

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

近くには一族の子弟を教育した明倫堂が残っている。子供が二人で勉強しているのかと思ったらゲームをやっていた。(笑)


近くには、清の道光年间に建てられた将軍屋敷という名の屋敷が残っている。

イメージ 17

イメージ 15

イメージ 16

ここは国民党第五軍少将で参谋長であった陈毓秀の故居とのこと。


昼食は古鎮の通りを挟んだ向かい側にある食堂で簡単に済ませることに。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

見慣れないお茶が出て来たので、聞けば地元の山で採れる木の実だそうだ。名前を聞いたけど初めて聞いた名だったので失念してしまった。^^;
口当たりの良い、飲みやすいお茶だった。





よかったら、下記をクリックしてください。 

 
上海情報ブログランキングhttps://overseas.blogmura.com/shanghai/ranking.html
  
「開国後の日本」 http://blog.livedoor.jp/honda2043/ を更新してあります。
「刺激を受けた学会全国大会」を紹介してあります。

「上海日本語教師日記」http://blog.livedoor.jp/honda2043-shanghai/ を更新済。
「引っ越してきました」を紹介してあります。

その他の最新記事

すべて表示

日本二周目 第33週

2018/9/18(火) 午後 0:09

第33週は 和歌山 から 泉佐野 に向って11Km程進んだところから 出発し、無事通過後次のポイント 堺 に向って10Km程進みました。 と言うことで、今回は 泉佐野 を 紹介します。 第一周目の時は、「 ...すべて表示すべて表示

街角風景

2018/9/17(月) 午後 4:09

用事で出かける時や散歩に行く時にはデジカメ持参を原則にして、街角でオヤッと思った風景に出会ったらすかさずシャッターを切るようにしています。 最近、上海市内で時々見かけるこの注意書き。違法に用地を使用したり、違法建築物を建て ...すべて表示すべて表示

温州旅游 8 麗水古村

2018/9/16(日) 午後 4:09

3日目は雁蕩山から場所を変えて楠渓江に移動し、岩頭地区の三つの古鎮巡りです。 先ずは麗水古街から。 どこの古鎮でも見られますが川で洗い物をする姿が目立ちました。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事