ここから本文です
全日本初入賞記念

ブロック大会一ヶ月前

ゴールデンウィーク過ぎて一週間以上が経ちました。もうすぐブロック大会の季節が始まろうといています。私の所属する新潟ブロック大会は一ヶ月後の6月18日(日)の予定です。昨年の今の時期もそうでしたが、未だにオセロニュースが各会員に届いていません。おそらく来週辺りには届くのではないでしょうか。

この記事に

関東社会人選手権結果

5月6日(土)は関東社会人選手権に参加しました。
1回戦:O本九段 分
2回戦:M上九段 負
3回戦:T橋三段 勝
4回戦:T川三段 勝
5回戦:S田二段 勝
6回戦:T見六段 勝
で、4勝1敗1分の3位でした(優勝はK田六段)。いきなりの九段連戦でしたが、想定外の健闘で残り4戦も全勝でフィニッシュも惜しくも決勝進出はなりませんでした。しかも1位2位共当たらずでどちらかと言えば最初の2戦が1位2位と当たったと思えばいいですね。
ゴールデンウィークは満足できる結果で来月のブロック大会もこの勢いを継続出来ればと思います。

この記事に

5月3日(水)は京都オープンに参加しました。
1回戦:N山二段 勝
2回戦:H松初段 勝
3回戦:K崎二段 勝
4回戦:F永三段 負
5回戦:M崎五段 勝
6回戦:Y崎四段 負
7回戦:N森六段 勝
で、5勝2敗の4位でした(優勝はY川七段)。ゴールデンウィーク第一弾は納得のスタートを切りました。3年前のこの大会も5勝2敗の4位で2ヶ月後の全日本で入賞に繋げましたが、あまりこの事は考えないようにしないといけませんね。3日後の関東社会人選手権で今日のオセロか出来ればと思います。

この記事に

もうすぐゴールデンウィークに突入ですが、恒例の大会は1週間後の京都オープンとその3日後の関東社会人選手権です。京都オープンは今年で29回目で関東社会人選手権は今年で丁度30回目を迎えます。6月のブロック大会前の大会参戦はこの2大会なので、上半期の大一番に繋げたいところです。

この記事に

仮装ブロック大会

以下の表は先日の定期大会の上位までの結果です。

1位 T沢九段 4勝1敗 +132
2位 A原三段 4勝1敗 +104
3位 N崎六段 4勝1敗 +80
4位 U沢五段 4勝1敗 +50
5位 N尾六段 3勝2敗 +102
6位 K田四段 3勝2敗 +84
7位 U澤初段 3勝2敗 +66
8位 O原初段 3勝2敗 +52
以下省略
定期大会は5回戦までですが、ブロック大会は6回戦まであります。ここで、最終戦の組み合わせです。
T沢九段vsA原三段
N崎六段vsU沢五段
N尾六段vsU澤初段
K田四段vsO原初段
以下省略
そう言えば昨年のブロック大会も最終戦の時点で全勝なしの1敗が4人でした。因みに以下の表です。

1位 A部四段 4勝1敗 +92
2位 N尾六段 4勝1敗 +74
3位 N崎六段 4勝1敗 +44
4位 U沢五段 4勝1敗 +34
5位 A原三段 3勝2敗 +24
6位 N方初段 3勝2敗 +12
7位 O原初段 3勝2敗 +6
以下省略
最終戦の組み合わせは、
A部四段vsU沢五段
N尾六段vsN崎六段
A原三段vsN方初段
O原初段vs2勝3敗の方
でした。
昨年との違いは石数の関係ですね。昨年の場合は2敗組にとっては余程大勝しない限り無差別代表は厳しい状況でした。今回(仮)の場合は特にN崎六段vsU沢五段の敗者が無差別どころかフリークラス代表も危ぶまれそうな状況になっています。カギを握っているのは参加人数ですね。昨年は16名の参加で今年は昨年よりは若干上回りそうな勢いです。少なければ3敗でも石数が多ければフリークラスの代表は確保出来ますが、今の状況ならば3敗はともかく下手すれば2敗の下位でも厳しい状況となっております。今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事