タクヤの写真館

ここは、旅や身近な写真(すべて自分で撮影)中心のブログです。写真右下の「+」印をクリックすると写真が拡大されます。

全体表示

[ リスト ]

合気道は、日本古来の幾多の武術から植芝盛平がその技術を磨き上げ、さらに人格的研鑽によって精神性求道性を加えて「術」から「道」へと飛躍的に完成したものだそうです。翁の故郷、田辺市の扇ヶ浜公園に銅像とともに顕彰碑が建っています。また市内高山寺にその墓がありました。
イメージ 1
 
イメージ 2
高山寺の方に聞くと、外国からも参拝者が多く、とくにそれらの方の植芝翁への尊崇の念はとても厚く、心を込めて拝んで行かれ、型どおりしか手を合わせない日本人とは大いに違うと感心して話しておいででした。↓
イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

駅前にもあるんじゃなかったでしたか?

2013/11/24(日) 午後 10:30 ルナルナ 返信する

ルナルナさま
駅前広場では、弁慶の銅像しか目につきませんでしたが
植芝盛平翁の銅像もありましたか?
何しろ地元では英雄扱いのようですからあっても当然でしょうが。

2013/11/25(月) 午前 6:38 [ takuya ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事