善句太郎のフォト俳句と花のブログです。

俳句は、見て季語を楽しむために写真と組み合わせて。花は、身近で撮影できる花をアップしています。


 ラグラスは「野ウサギのしっぽ」という意味という意味らしいです。ふっくらとした丸みのある穂がかわいいです。英語名もラビットテール・グラスというようです。ドライフラワーとしても長く観賞でき、赤、青、黄などに着色して利用されることもあるとか。

 草丈40〜60cmの高性種と、草丈20〜40cmくらいの矮性種があるようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(3)[NEW]


     山帽子咲けば記憶のある山路     稲畑汀子

     かなたより空かげりくる山帽子     高田正子

 しあわせの村を歩いていた時、あれ、まだハナミズキが咲いているのかと見上げると、ヤマボウシでした。ハナミズキと花の形状などが似ていて親しみやすいです。
総苞片を坊主頭と頭巾に見立てて「山法師」と名付けられたようです。
 ヤマボウシは5〜10mの高さに生長して、街路樹や庭園樹として人気が高いようです。しかし一般の家庭で育てるには樹高が高すぎると思っていましたが、矮性の種類もあるようで、我が家のすぐ近くの住宅の庭で、樹高70cmくらいのヤマボウシが花をつけていました。

     わが頭暑しと寄りて山帽子
     見上げれば村の日のせて山帽子

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

 
 兵庫県の宝塚は歌劇で有名ですが、宝塚市の山本地区は1000年の伝統を持ち日本三大植木産地の一つと言われています。今回のあいあいパークは、花と緑の情報発信ステーションとして、山本に平成12年4月オープンしました。
 さまざまな花の販売だけでなく、見本庭園、ライブラリーカフェ、各種園芸教室、緑の相談、レストラン、ガーデングッズや生活雑貨の販売など盛りだくさんあります。
  イギリスの美しい地方都市サリーの17世紀頃のたたづまいを再現しているそうで、おしゃれな雰囲気です。
 ※日本3大植木産地は、山本のほか、福岡県久留米市主丸、埼玉県川口市安行。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

             

この記事に

開く コメント(10)[NEW]

薔薇(我が家)


     花嫁の父なり君に薔薇の雨         佳田翡翠

     バラ提げてそのバラよりも人映ゆる    久米三汀

 いま、バラの花が盛りです。我が家のバラも頑張って咲いています。
バラの花が咲くと、その花がらを摘みながらメンテンスしていかねばなりません。しかし、バラの花がら摘みは、バラづくりの本では、咲いた花が充分に開いてきた状態のときにしなさいと書いてあります。切り取った花は、花瓶に挿して充分に楽しめる・・・
バラの花の種類にもよるでしょうが、これではバラの花を楽しむ期間が短かいと思うのです。私は花が傷み始めたら摘んでいます。

     薔薇園や人ゆらしつつ馬車来る
     木の卓に薔薇の香よぎり朝餉かな

イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(9)


 ヤグルマギクというと青花がポピュラーですが、紫やピンク、黄、白などの花色があるのですね。須磨離宮公園で白とピンクの花を見ましたが、青花よりも背が高くスッキリした形でした。
 草丈30cm程度の矮性種から1m近い高性種まであり、花は乾燥しても色があせないので、ドライフラワーとしても利用されるようです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事