星谷 仁のブログ

↑クリックでTOPへ/★メニュー★自作ヒーロー/フェレット漫画/童話/コノハムシほか

全体表示

[ リスト ]

高校生だった頃、ちょっとした崖からダイビングする《飛翔写真》を撮る(撮ってもらう)ことにハマっていたことがある。宙返りをして脚から着地するのだが、着地面はやわらかい土の斜面なので都合が良かった。
イメージ 1
この場所は今では小洒落た住宅街になっており、もう無い。あっても加齢でポンコツになった僕にはもう《飛ぶ》ことはできないだろう。しかし、夢の中では僕はまだ若く、このパフォーマンスを続ける気満々だった。そんな夢の話……。

     *     *     *     *

夢の中で僕は、久しく行っていなかったダイビングができそうな「新たな場所」を発見する。崖の高さや土の感じは、まずまず。ただ、以前飛んでいた場所に比べて、なんとなく寂れた感じが漂っていた。とりあえず、ここでパフォーマンスをすべく、状況をチェックしてまわる。ここを使う際に利用するロッカールームが地下にあるのだが(このあたりが覚めてみるとヘンな夢の中のよくわからない設定)、崖のすぐ下にあるロッカールームへ行くにはだいぶ遠回りをしなければならない。現場の崖からずいぶん離れた場所に、地下街へ続く階段があって、ここを降りてロッカールームへ向かうのだが……慣れない地下街をロッカールームを探し歩きながら「面倒くさいなぁ!」と思っている……そんな夢だった。

この夢は《ブログ引っ越し》にまつわるものだろう──目覚めてすぐに、そう気づいた。かつてパフォーマンスをしていた場所は、やがて消え行く「Yahoo!ブログ」にあたり、《新たな場所》というのは、移行先の「FC2ブログ」だろう。ちょっとさびれた感じがしていたのは──、Yahoo!ブログでは、カテゴリ検索やキーワード検索で知りたい最新記事が読めたり、なじみのブログの活動が目に入っていたのに、FC2ブログでは知りたい最新記事情報がさっぱりつかめず不満に感じていた。そんな印象が「さびれた」感に反映していたのだろう。

そして「遠回りが面倒なロッカールーム」というのは、FC2ブログでは「記事の編集に手間がかかる」ことを意味しているに違いない。
Yahoo!ブログでは関連記事をつなぐために僕はブログ内リンクを多用してきた。しかし、(Yahoo!ブログ終了にともない)記事をFC2ブログに移行したことで、旧(Yahoo!ブログ)記事にリンクしていたURLを移行先(FC2ブログ)記事のものに書き換えなくてはならなくなった。今はこの作業を黙々と進めているわけだが、これが想像していた以上に面倒だったりする。
Yahoo!ブログでは開いた記事に訂正したい箇所があると、その記事(現場)から編集(訂正)画面へワンクリックで移動し、それができたが、FC2ブログでは、記事内に要訂正箇所を見つけたとき、「管理画面」をクリックし、そこから「記事の管理」を開き、記事一覧の中から該当記事を探してその「編集」ボタンを押して、やっと目的の編集画面に到達できる。「記事の管理」では最新の20タイトルの記事が表示されるが、それ以前の記事だと探すのに更に手間がかかる。カテゴリで絞るか投稿年月で絞り込み、タイトルを見つけだしてその「編集」ボタンを押して、ようやく訂正可能な画面が開く。ひらいた画面も(移行記事は改行無しのHTMLタグだらけなので)訂正するのがややこしい。訂正するための編集画面を呼び出すのも面倒だが、訂正する情報──移行先の記事のURLを確認するために移行記事を探すのにまた手間がかかる……。
FC2ブログでは開いている記事(舞台現場)から、その編集画面へ到達するのにやけに手間がかかる──いささかうんざりしていたので、そんな気分が「ロッカールーム(舞台裏)まで遠回りしなければならず面倒」といった夢になったのだろう。


■FC2ブログ>チャンネルF+

閉じる コメント(5)

顔アイコン

星谷仁 讃江

にがお絵和尚は
古希まれなりの70歳に・・・(;´Д`)
一寸前まで35歳からは
年を取らない幻想が満ち溢れていましたが・・・(^_-)-☆
さすが、
母、義母・義父
父とは10歳の折り、死に別れました。
先輩、後輩、同級生が
癌・不慮の死等々で
この世に居なくなると
嗚呼
生きていることは奇蹟だなと・・・
夢も見るが
言葉を発していない
全く辻褄の合わない事象が展開している
嗚呼、これは夢なんだなと
ここ最近は目覚める前に
気付くようになりました。
残された人生の時間が少なくなっています。
人は死んだら
脳死で・・・
全てアバヨですと
行きつけの外科医が言いました。
( ^ω^)・・・

にがお絵和尚より

2019/4/30(火) 午後 2:44 [ にがお絵和尚のチープディープ日記 ] 返信する

> にがお絵和尚のチープディープ日記さん

肉体&記憶の衰えを感じる昨今ですが、夢の中ではまだ若いようです。
現実ではどうしてこんなポンコツになったのか……まったく身に覚えがないんですが……これは何かの間違いではあるまいか? ひょっとして夢でも見ているのではあるまいか……なんていぶかしく思っています。

2019/4/30(火) 午後 3:57 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

たいへん長らくごぶさたしていました。
私のブロ友さんにオオカマキリをたいそうかわいがっている方がおられるのですが、今月の29日で一年になるそうです。カマキリってどのくらい生きられるのでしょうか?

2019/5/2(木) 午前 7:03 [ 佛生山孝恩寺 ] 返信する

> 佛生山孝恩寺さん

ふつうカマキリは冬を越すことができませんから、大事に飼われているんですね。

僕も夏の比較的短い期間しか見られないイッシキキモンカミキリという虫を冬の入口まで飼っていたことがあります。
https://hoshtani.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

小さな虫でも、飼っていると情が移るものですね。

2019/5/2(木) 午前 8:33 [ 星谷 仁 ] 返信する

そうですか。では越冬しているということはすごいことなのですね。
ありがとうございました。

2019/5/2(木) 午後 8:38 [ 佛生山孝恩寺 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事