星谷 仁のブログ

↑クリックでTOPへ/★メニュー★自作ヒーロー/フェレット漫画/童話/コノハムシほか

全体表示

[ リスト ]

●Yahoo!ブログ→FC2ブログへの引っ越し
Yahoo!ブログからFC2ブログへの引っ越しが、ようやく一区切りついた。引っ越し自体はすんなり運んだが、その後の荷解き整理に時間がかかったといったところ。そのあたりの経緯や感想など。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-cc-0f/ho4ta214/folder/972713/22/39481922/img_0_m?1556236727

僕が10年ほど利用してきたYahoo!ブログが突然「サービスを終了する」と宣言したのが今年(2019年)2月終わり。実はYahoo!ブログは2017年にはブログの「リニューアルをする」と宣言していた。その後リニューアルを延期をするとの訂正を発表したものの、そのあとは何のアナウンスも無いまま放置状態……。リニューアルの話はどうなったのだろうといぶかしく思っていたところへ、いきなりの「サービス終了」宣言である。突然ではあったが、それまでの利用者への対応を考えると「さもありなん」という印象だった。
サービス終了の告知では、影響を受けるいわば《Yahoo!ブログ終了難民》に対して「他のブログへの移行ツールを準備している」と救済の道を約束して理解を求めていた。しかしその移行ツールも、リリース日直前(僕がYahoo!ブログで【移行ツールを利用するさいの注意点】という記事を投稿した3時間後)になって「延期」となった。リニューアル騒動の時も、すんなり進まず「延期」を発表しておきながら何のフォローも無いまま、いきなり「サービス終了」を打ち出してきたのだから、今回の移行ツールの「延期」も、どうなることやら……と、疑いたくもなってしまう。

僕は自分の感じたこと・考えたこと・書いた(描いた)り撮ったりしたものをまとめ保管するするツールとしてYahoo!ブログを利用してきた(Yahoo!ブログの可能性)。また、そうしてまとめた記事が、同様の関心をもつ人の目にとまり何かの参考になればと思い公開してきた。僕にとってブログは個人誌のようなものであり、記事は個人誌に掲載した作品のようなものであったともいえる。10年かけて蓄積して来きた記事(作品)をYahoo!ブログのサービス終了で消失させるのはしのびない。あれこれ考え、迷いもあったが、Yahoo!ブログでまとめてきた情報は、Yahoo!ブログが準備しているという移行ツールのリリースを待たずに、FC2ブログへ引っ越してみることにした。FC2ブログはすでに移行ツールを備えており、もし移行に失敗したり移行後問題があったとしても、移行元のYahoo!ブログはそのまま保全されているので「試してみて損は無い」という考えがあったからだ。

*FC2ブログに引っ越ししよう!〜Yahoo!ブログ編〜
https://fc2blogstaff.blog.fc2.com/blog-entry-81.html

これ↑を参考にFC2ブログインポートツールを使ってYahoo!ブログからFC2ブログへの引っ越しを実行。午前中にインポート登録をすると、その日の夕方に「引越し処理完了」のメールが届いた。
移行した記事の数は892件。一部レイアウトの崩れなどがあったが、文書の内容や画像はすべて無事に移行できたようだった。

●移行後の問題
移行自体は案外楽だったが、移行した記事内の別記事へのリンクは移行元のURL(やがて消滅するYahoo!ブログの記事)のままなので、これを移行したFC2記事のURLに書き換える必要があった。また、Yahoo!ブログの「Wiki文法使用」で作成した記事では引用記号を使った部分がテンプレートの文章枠の外へはみ出すという現象が発覚──この修復もしなければならなかった。引っ越し(移行)そのものは思っていたより楽だったが、引っ越し後の荷解き整理に時間と労力がかかった──といった感じ。

移行によって発生した問題を改めて整理すると──

〃箚嵬気靴寮瀋蠅悩鄒した組画像が分断されてしまう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-cc-0f/ho4ta214/folder/972713/30/39499730/img_0_m?1555865090

Wiki文法記事の引用記号で囲った文章が、文章枠外にはみだしてしまう
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-cc-0f/ho4ta214/folder/972713/30/39499730/img_1_m?1555865090

レイアウトの乱れ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-cc-0f/ho4ta214/folder/972713/05/39509305/img_0_m?1556287101

ぐ楾圓気譴織灰瓮鵐箸20件まで

テ睇凜螢鵐の再構築(移行元のYahoo!ブログ記事のURLを移行先のFC2ブログ記事のものに書き換えなくてはならない)


,料伐菫が分断されてしまう問題については、これを修正する方法があるのかどうか、現在のところわからない。分断した画像は見苦しいものの、とりあえず必要な内容そのものは表示されているので、(現段階では)許容の範囲内と判断。
(※FC2ブログへ移行してきて気づいた問題点

△諒絃呂枠外にはみだしてしまう問題は、見苦しいばかりでなく、一部読めなくなっているところもあったので、修復は必須。この現象が発生している記事を探し、編集画面でタグを書き換えることで修復した。
(※FC2ブログ移行記事の不具合

レイアウトの乱れ
移行した892件の記事の中で、レイアウトの乱れがあったのは(今のところ確認できているのは)2件のみ。これも見苦しいので直せるものなら直したいと思ってFC2ブログのサポートに問い合わせてみたところ「弊社サポート対象外」とのこと。これも、とりあえず主要部(本文と画像)は普通に表示されているし、2件だけなので、今のところそのままにしてある。
(※移行記事の表示不具合

ぐ楾垈椎修淵灰瓮鵐箸20件まで……という情報は色々な方が書かれていたので知っていた。Yahoo!ブログが準備している移行ツールでは移行できないとされている記事へのコメントが、FC2ブログインポートツールを使えば一部移行できるということでこれを選択した人もいるようだ。僕のブログでは【刺さない蜂!?ライポン】で移行元記事のコメントが100を越えているが、移行先の記事を見ると、ちょうど20件になっている。僕は本文が移行できたことが重要で、コメントの移行は「おまけ」みたいなもの──20件でも移行できたのはありがたいことだと考えている。

テ睇凜螢鵐の再構築──これが最も大変だった。僕は、関連する記事をすぐに開けるようにブログ内リンクを多用している。カテゴリのような分類はあるが、これは例えてみれば「引き出し」のようなもの。引き出しの中に何がしまってあるか──目録のようなものも必要だと考え、目次にあたる一覧ページを作っていたりもする。僕のブログ投稿基準の1つは「あとで読み返したいと思うかどうか(読み返したくなる内容の記事であること)」だが、読み返したいと思い立った時に各記事にリンクしたタイトルを一覧できるページは欲しい。そのためには内部リンクのURLを、移行元のYahoo!ブログ記事から移行先のFC2ブログ記事のものに書き換える必要がある。

この作業はそれ自体面倒なものだが、よりやっかいに感じたのが、FC2ブログの「編集手順」だった。Yahoo!ブログやはてなブログでは、開いた記事に訂正したい箇所を見つけた場合、その記事から編集画面をワンクリックで開くことができる。これに対し、FC2ブログでは、記事画面から管理画面>記事の管理>投稿年月あるいはカテゴリで絞り込み>該当記事を探して「編集」をクリック──という手順を経て、ようやく編集画面が開く(「管理画面」を経由するのが面倒なので「記事の管理」をブックマークして利用していた)。通常の使い方をしているぶんには大して負担を感じないのだろうが、大量の過去記事の修正を続けざまに行うには、この手続きが面倒で、おそらくこれに起因する夢まで見たくらいだ(遠いロッカールーム〜夢の話〜)。

この面倒な内部リンク再構築(修復)作業をしていて感じたのが、FC2ブログへの移行をして良かった──ということだ。Yahoo!ブログが準備しているという移行ツールを使った場合、(デフォルト設定では?)移行後にYahoo!ブログを閲覧することは出来なくなるという。しかし、そうなると、内部リンクがどの(Yahoo!ブログ)記事に繋がっているかを確かめることができなくなってしまい、修復作業の障害となりかねない。

FC2ブログインポートツールを使って移行した場合は移行元のYahoo!ブログ記事は変わりなく閲覧できるので、移行したFC2ブログ記事の文字リンクをたどって移行元のYahoo!ブログ記事を開くことができる。そのタイトルや投稿日を確認することで、対応する移行先のFC2ブログ記事を特定してURLを書き換えることができわけだ。しかしこれが(リンク先の記事を確かめることが)できなくなると、かなり厄介なことになる。

あまり深く考えずにFC2ブログへの移行を実行していたが、こうしたことに考えが及ばないままYahoo!ブログが用意した移行ツールを使っていたら、移行後(移行元のリンク記事を確認することができなくなって)内部リンク再構築が、もっと面倒なことになっていただろう。
FC2ブログでは編集手順に手間がかかって苦労したが、Yahoo!ブログが準備している移行ツールのリリースを待たずに、早い段階で移行することができたことは良かったと感じている。

●FC2ブログで感じていること
Yahoo!ブログでは、カテゴリやキーワード検索で、最新記事の一覧から興味のあるタイトルを訪問することができたが、FC2ブログでは興味のある個別テーマ(キーワードやカテゴリ)で書かれた最新記事を探すのが難しい!? ブログのキーワード検索で、例えば「昆虫」と入力すると、Yahoo!ブログでは、そのつど最新記事リストが表示されるが、FC2ブログではトップに表示されるのはいつも同じ(?)……2027年に投稿された内容の薄い記事で、利用者が期待する最新記事ではない。
FC2ブログではトップページを固定する機能がないので、トップページを設定するには、投稿日を未来のものに設定するという手法がよく使われているが、これが「最新記事」の検索順位を狂わせているのだろうか? 僕もトップページ(抜粋目次ページ)に固定したい記事を2030年に設定してあるが、これは「昆虫」の検索結果には出てこない(?)ので、単に設定投稿年月日で「最新記事」を検索しているわけでもないようだ。いずれにしても、その時々の「気になる(テーマで書かれた)最新記事」を探すことがではないのは事実で、不便きわりない。これでは検索機能を果たしているとはとても言いがたい。
キーワード検索で最新記事の一覧を見ることができれば、読みたい記事を簡単に探すことができるし、新しく参入した人の記事も読まれる機会が増える──逆の言い方をすれば、新参者の書く記事が他の人の目に触れる機会はFC2ブログでは少ないのではないか?──という気がしている。
最新記事一覧をキーワード検索で表示する機能があれば、FC2ブログ全体としても活性化するだろうに……どうして、そうした機能がないのか不思議な気がしている。それともFC2ブログに不慣れな僕の「探し方が悪い」だけなのだろうか?
とりあえず引っ越し作業もひと区切りついたので、少しずつ慣れて行ければと思っている。
今後の方針はまだ未定だが、とりあえず、沈み行くYahoo!ブログでまとめてきた情報をサルベージすることができてホッとしている。


※引っ越し先のFC2ブログ>チャンネルF+
https://hoshtani.blog.fc2.com/

閉じる コメント(12)

顔アイコン

私など右往左往しております。結局、アメーバーに開設しました。
ヤフーのブログは使いやすく皆と交流ができて有り難かったのに残念です。これまで無料で使わせていただいたことに感謝して、気持ちよく去ろうと思います。

2019/5/10(金) 午前 9:54 [ みずき ] 返信する

PCについてもブログについても何ら知らないまま始めたYahooブログでした。
「何故Yahooブログで記事を?」と問われれば、精神疾患を抱え庭でボ〜〜〜っと過ごす私に、「自分の想いを整理するためにもブログを始めたら!?」と勧めてくださる方がいらっしゃったからです。ログインもログアウトの意味さえ分からない私に全てを準備し「ここにこう文字を打てばいいだけだからね!」と指導して下さった。・・・私の精神疾患の元凶は「裏切り!」でした。
ブログの中でも色々ありましたが、まさか、Yahooさんに裏切られるとは!(爆笑)ハハハ、私はどこまでおこちゃまなのか?(笑)
でも、ブログの楽しさや人気を競う愚かさを教えてくれたのもヤフーさんなのですから感謝しなければいけないのでしょうね・・・ええ、例え突然裏切られたとは言え・・・ね!

2019/5/10(金) 午前 10:27 [ 今日も、こっそり自然観察! ] 返信する

> みずきさん

ブログの引っ越しなど、利用者の多くは経験したことがないでしょうし、右往左往してしまいますね。
僕ら利用者は無料で使わせていただいていたわけですが、運営側はこれで営利を得ていたわけで、「他のことへ投資した方が儲かる」という判断で「終了」を決めたのだとしたら、ちょっと利用者を軽んじているような気もします。
利用者にとっては記してきたブログ記事は財産でもあるし、ブログは今の文化の一部になっていると思うからです。
ブログを運営しているのは企業なのでしょうが、運営を始めた以上は利用者の財産や文化を守り支えるためにも、なるたけ継続してほしいものだと思っています。

2019/5/10(金) 午後 0:17 [ 星谷 仁 ] 返信する

> 今日も、こっそり自然観察!さん

リニューアル騒動の頃から、不安に感じていたのですが……「終了」という残念なことになってしまいましたね。

ブログを記すことによって考えを整理する──ということはありますね。僕もブログは「整理箱」のようなものだと考えています。

この「整理箱」を沈没するYahoo!ブログからFC2ブログへ移行することができたので、とりあえずホッとしていますが……Yahoo!ブログとは何だったのか──終了を受けて多くの利用者が色々な思いでいることでしょう。

2019/5/10(金) 午後 0:18 [ 星谷 仁 ] 返信する

たまたま目にした星谷さんのブログをきっかけに
あたしも試しにやってみようかなと思いました!

くだらない公開日記でしたが
それを通じていろんな方と出会いました。
それぞれ進路が違って寂しい気もします。

2019/5/13(月) 午後 9:10 紫姫-shiki- 返信する

> 紫姫-shiki-さん

引っ越しができるうちに(引っ越す前に下準備が必要なのでYahoo!ブログが編集できるうちに)試してみて損は無いと思います。
本文中に引用した【FC2ブログに引っ越ししよう!〜Yahoo!ブログ編〜】の手順で進めると意外に簡単に引っ越しができました。

2019/5/13(月) 午後 9:41 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。星谷様の一連の記事を参考に、私も先日fc2に移行しました。元からコメントの少ないブログで、複雑な画像設定もしていないので、今のところ不適切は見つかって居ませんが、スマホで記事を開いたら画面の下部に3分の1に亘る程の醜い宣伝動画が表示されて読みにくかったです。
いずれにしてもありがとうございました。フォローさせて頂きました。

2019/5/15(水) 午前 7:35 - 返信する

> 無縛さん

FC2ブログへの引っ越し組は多いですね。移行ツールが用意されているし、もし不具合があっても元のYahoo!ブログに影響は無いのだから試してみる価値があると考える人が多いのだろうと思います。
僕はスマホを使わないのでどんな風に表示されるのか確認したことがないのですが、そんなコトがありましたか……。
僕も他の方の記事を参考にあれこれ考えてみましたが、僕の記事も何かの参考になっていたとすれば嬉しいです。

2019/5/15(水) 午前 8:41 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、お疲れ様です。

ブログの内容が濃いほど引っ越しされた先での作業も大変ですね、
お察しいたします。

とても使いやすくて思い切り楽しませていただいたヤフーさんのブログ三個を卒業して、私も全く新しくFC2ブログを開設しましたが、引っ越し作業もないのにさんざんウロウロしながらとりあえずこぎつけました。

こちらの記事も参考にさせて頂きながら、全く異なる設定方法におばさんは本当に予想以上の四苦八苦で、肩こりとしょぼつく眼に、ため息をつきながらもう笑うしかありません!(^^)!

星谷仁さんのグログのように実体験がリアルタイムで公開されるのは、とても貴重だと思います。
きっと、たくさんの人が興味があると感じました!!!

私も新しいブログをまた新たに楽しもうと思っています。

2019/5/16(木) 午後 2:49 夏風 返信する

> 夏風さん

引っ越し後の整理──内部リンクの再構築が済んでホッとしています(数が多いので見落としはあると思いますが……)。

引っ越しそのものもそうですが、引っ越し先もYahoo!ブログとは勝手が違うので、慣れない手順に戸惑いがちです。

早く慣れてストレスなく使いこなせるようになるといいですね。

2019/5/16(木) 午後 3:35 [ 星谷 仁 ] 返信する

ヤフーの公開するブログ移行ツールがでるまで、様子見で待ってみようと思っていたのですが、
なんかあてにならず私ももうFC2に決めちゃおうかなあと思っていました。
荷解きはすこしかかっても、やはりコメントあるとないとで違ってきますよね。
参考になりました。

2019/5/19(日) 午後 10:03 丸底フラスコ 返信する

> 丸底フラスコさん

Yahoo!ブログの準備が遅れている移行ツール、「延期」もどうかと思いますが、リリースがいつ頃になるのかについての見込みすら発表されないのも不信感を強めますね。

FC2のインポートツールは手順通りに進めると意外にすんなりできました。
FC2ブログを経由して他のブログへ移行する人もいるようですし、とりあえずこれまでの記事やコメントを残すためには使えると思います。

2019/5/20(月) 午前 0:05 [ 星谷 仁 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事