星谷 仁のブログ

↑クリックでTOPへ/★メニュー★自作ヒーロー/フェレット漫画/童話/コノハムシほか

全体表示

[ リスト ]

移行元と移行先の訪問者数比較

10年ほど利用してきたYahoo!ブログが12月15日で終了する(記事やコメントの投稿・編集ができるのは8月31日まで)というので4月に移行したFC2ブログ。移行元のYahoo!ブログや試しに開設してみたはてなブログではアクセス解析が標準装備されていて訪問者数がわかったが、FC2ブログのデフォルトではそうした機能がなく、訪問者がどの程度いるのかよくわからずにいた。
僕は訪問者数やランキングには興味が無いので「カウンター」がないことは気にしていなかったのだが、自分がFC2ブログで読みたいテーマの記事を探すのに難儀しているうちに、同じように僕の記事も他のFC2ブロガーさんに読まれる機会がないのではないかと気になってきた。
発信した情報が、欲する人の目にとまるようになっているのか──果たして訪問者がどれだけ来ているのか知りたくなった。
デフォルトではないが、FC2ブログには公式プラグインのFC2カウンターというのがあって、これを追加するとアクセス数が表示されるようになるらしい。そこで先日(5/22)設定してみた。
イメージ 1
移行元のYahoo!ブログと移行先のFC2ブログでは内容(コンテンツ)はほぼ同じ(移行前の記事は同じ)なわけだが……1日のアクセス数がまるっきり違う。内容が同じなら、以前からネット上にあって閲覧されているYahoo!ブログの記事の方が検索の網にかかりやすくなるということなのだろうが……それにしてもFC2ブログの訪問者の少なさは予想以上だった。これがYahoo!ブログであれば、カテゴリ検索やワード検索等でやってくる閲覧者がもう少しあっただろうにという気がする。興味のあるテーマでそのつど最新記事が表示さされる機能があれば、古参人気ブロガーの記事も新参者の記事も公平に読まれる機会がありそうなものだが、FC2ブログではその機能がないようだ(FC2ブログの検索はほとんど使えない)。ランキング表示機能はあるから上位ランカーの記事は読まれる機会も多そうだが、FC2ブログでは新たに開設したブログの記事が読まれる機会は少ないのではなかろうか……。

ブログの訪問者には大別して「ブックマークやリンクをしてお気に入りのブログを読む《固定読者》」と「ワード検索して記事を読む《フリの読者》」の2つがあると思う。人気ブログには前者が多そうな気がする。僕の場合、訪問者の多くが後者──《フリの読者》のようだ。《固定読者》が多ければ新しい記事へのアクセスが増えそうだが、僕のブログでは過去の記事へのアクセスが多い。昆虫の記事が多いためだろう──昆虫が少ない冬には訪問者が減り、昆虫の活動する春から夏ごろに訪問者が増えるという現象が顕著だ。個別の昆虫の発生時期にその昆虫の記事へのアクセスが増えたりする。「刺さない蜂!?ライポン」(コマルハマバチ♂)は2011年6月に投稿した記事だが、毎年その時期になるとアクセスが増え、コメントも100を越えている(*FC2ブログには最新の20件しかコメントが移行できていない)。最近多い検索ワードは「キアシドクガ」だ。5月26日は「キアシドクガ大発生」(昨年の記事)へのアクセスが158件あった。

僕のブログ訪問者は「ワード検索して記事を読む《フリの読者》」が多いようだが、僕自身もそういう使い方──ワード検索でブログを読むことが多い。閲覧者としては、欲する情報に速やかにみつかりアクセスできることが望ましいし、自分が発信した記事も興味がある人の目にとまるようであってほしいと思う。

ブロガーの中には訪問者数を増やすことやランキング順位を上げることに関心が高い人も少なくないようだ。アフィリエイトで稼ごうとするならそれが目的や励みになるのは当然かもしれない。
それを批判するつもりはないが、僕はブログ記事の価値は訪問者数やランキングではなく記事の内容にあると考えている。閲覧者としては、アクセスした記事が充実した内容であれば嬉しいし、自分の記事も訪問者にとって充実した内容でありたいと思う。
また、そうした記事の充実度がワード検索にも反映されるべきだと考えているが、実際は必ずしもそうではない。
移行元のYahoo!ブログと移行先のFC2ブログでは記事のタイトルも内容も同じ(コンテンツとしては等価)なのに訪問者数にかなりの隔たりがあることが確認できた。これは単純に記事の内容(価値)が、検索順位に反映するわけではなという例ともいえる。

僕としてはYahoo!ブログにしろFC2ブログにしろ、欲する人に記事が届くのであれば、どちらでもかまわないわけだが……沈みかけたYahoo!ブログの方に訪問者が集中し、移行先のFC2ブログの方は閑散とした状態はしばらく続きそうな気がする。Yahoo!ブログが消失した後、それまで読まれていた記事が移行版(FC2ブログ)で読まれるようになるのか……ちょっと気掛かりだったりする。




■FC2ブログ【チャンネルF+

閉じる コメント(9)

顔アイコン

すごい訪問者数ですね!
訪問者数はやっぱり気になります。私は検索出来てくれる方が多いとすごくうれしいです。書いた記事が役に立っているのだなと実感するので。
fc2も続けていけばだんだんと検索で来てくれる方が増えると思いますが、今はただ単にお付き合いの努力だけって感じです。

2019/5/27(月) 午後 6:14 やすこ 返信する

> やすこさん

このところ「キアシドクガ」が旬のようです。今日も乱舞するキアシドクガを眺めてた年配の方に「あれはチョウですか?」とたずねられました。

僕はインターネットで検索することが多いので、いつも恩恵を受けるだけでは心苦しい……自分が発信した情報で還元できればと思いながらブログに投稿していました。なので、検索して訪問してくれる人がいると、僕も自分の記事も誰かの役に立っているのかなと嬉しくなります。
Yahoo!ブログではワード検索やカテゴリ検索で色々な人の最新記事が読めたのにFC2ブログではそれができないので、読む機会も読まれる機会も少なく感じ残念な気がしています。しばらく腰を据えていれば、徐々に検索で来る人も増えていくのかもしれませんが……。

2019/5/27(月) 午後 6:30 [ 星谷 仁 ] 返信する

とにかく、PCや機器に対しての苦手意識が強すぎて、何をどうしていいのかサッパリ???の状態です。
(慣れた手順でしか作業できない私が悪いのですが・・・)
ヤフーブログですと、ほらっ、こうして記事を拝見できもするのですが、fc2となると・・・又、???のアレルギー反応が出てしまいます。

2019/5/27(月) 午後 6:35 [ 今日も、こっそり自然観察! ] 返信する

> 今日も、こっそり自然観察!さん

新しい手順は、とくに最初の頃は苦労しますね。
マニュアルの手順を見ながら試し試しやっていますが、まだ把握していないことも多いです。
とりあえず、Yahoo!ブログでこつこつ投稿してきた記事を移行できたことでよしとしていて……今後のことはぼちぼち考えて行こうかと思っています。

2019/5/27(月) 午後 6:49 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

訪問履歴からこんにちは。
一つ進言いたしますと、コピー記事に関してgoogleは一切順位には表示しないらしいです。つまりは、Yahoo!からコピーされたFC2はgoogle検索からの訪問者は望めない、ということになります。12/15にYahoo!の記事が消えて初めて、FC2の記事がgoogle検索で上がってくるということになります。

2019/6/14(金) 午後 11:52 [ よんちゃん ] 返信する

> よんちゃんさん

情報をありがとうございます。どうりで過去記事へのアクセスがほとんどの僕の場合、FC2ブログの訪問者が少ないわけですね。
Yahoo!ブログの方も自然消滅する12月まで残しておくつもりですが、それから検索実績の無かったFC2ブログの記事が検索でヒットするようになるのか……Yahoo!ブログのようにはいかないかもしれませんね。

2019/6/15(土) 午前 1:20 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

初めまして。
赤銅色の虫について調べていたら行き着きました。
私も実ははじめライブドアブログに仮設してみて訪問者が少なく
FC2に行った者です。ライブドアは公認ブロガーさんばかりを
前面に出し、さらにリンクはLINEを通してでないと出来ない
ようになっており私にはお手上げでした。

ほとんどのブロ友さんが行ったアメブロはナイスのし合い(記事を
読みもしないでクリック。要するに名前を残す宣伝 笑)と言う事
でヤフーの煩わしいと思っていたものと同じなので避けました。
最終的に自分のブログであり、自分が納得できる良い記事を
書いていくのが基本となります。

FC2はナイスボタンは名前がでないので宣伝効果はないのでその点
良いですが、反対に私の感想はコメントに書かないと分からないですね。
あと新着記事も新着順でなくどうやら順位によって出されている
ようで毎日同じ人の記事が目につきます。
自分の記事を知ってもらうのがとにかく大変です。( 一一)

2019/7/18(木) 午前 10:06 [ ころりん ] 返信する

顔アイコン

その2です。

↑グーグルの検索に出ないと言う事ですが。。ヤフーは昔から
利用していますがショッピング、メール、検索と実に多様な部が
ありブロガ−の人数だけで他と比較できない巨大な組織のようです。
検索にヒットするから当方ブログも以前の記事が新記事より多い
訪問者を得る事がままあります。
それは検索を使う人の人数自体が絶対的に多いからでしょう。

私も星谷さんと同じ事を書いて訪問者数が多い内は8月まで
ヤフーに記事を出していく予定です。
200人と5〜10人じゃ書く意欲も違います。
色々言っても移行は必須。仕方がないですね。

2019/7/18(木) 午前 10:06 [ ころりん ] 返信する

> ころりんさん

僕もブログ内容とは別次元の訪問数稼ぎには疑問があって、閲覧者にとっての満足度の高さが検索順位に反映されればいいのに……と思っています。閲覧者としての自分が納得できるような内容でありたいと思って記事を書いています。

FC2ブログでは相変わらず訪問者が少ないですが、僕もFC2ブログ内の読みたいテーマの記事をなかなか見つけられずにいます。検索で新着順に表示できるようにすればランキングに関係なく新しく参加した人(ランキング実績の無い人)の記事も読めるだろうに……と、その点に不満を感じています。
(内容以外の要素が絡んだ)ランキング優先ではなく、読みたい記事が見つけやすいシステムを望みたいですね。

2019/7/18(木) 午前 10:47 [ 星谷 仁 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事