穂別コミレスを考える会のブログ

北海道のむかわ町穂別地区で始まったコミレスのこと、また地域のことについての情報を伝えていきます。

全体表示

[ リスト ]

今年最後のコミレス

2018年12月15日、今年最後のコミレスでした。月1回くらいのペースで診療所の横の健康センターでコミレスを続けてきました。
結構盛況で、毎回40〜50名程度の方がきてくださいます。
今日は企画型コミレスとして、大々的に町民センターを借りて行いました。だいたい1年に1〜2回やっています。
コミレス以外に穂別の福祉施設やサークルからの出店もして頂いています
メニューは手打ちそばとおいなりさん、そしてデザート
いつもながら美味しいお蕎麦でした。またつゆも美味してくついつい全部飲んでしまいます。
デザートは手作りのものを5種類用意してくださり、選択性でした。
ボランティアでいつも高校生がメインですが、今回は小学生や保育園児も来てくれていました。
また88歳の女性の方も新たに調理のボランティアに加わってくださっていました。以前私が穂別診療所にいるときにずっと診察をしていた方ですが、88歳とは思えないくらいお元気でした!

今年穂別コミレスを考える会では、先進地視察として登別にある2箇所のコミレスを見学してきました。
私は行けませんでしたが、16名の方が参加されたそうで、バスを借り切って行ってきたとのこと。
ますます盛り上がっっていけばいいなあと思っています。

イメージ 1
会場は町民センターです

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 6

 サークル活動。かご作りの即席教室です。

イメージ 7

 穂別の恐竜博士。元穂別中学校の先生だった村上先生です。あまりに恐竜好きで、定年後に穂別に
舞い戻ってきて下さいました! むかわ竜で有名にもなり、いろいろなグッズが制作されています。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 8
 
 これは穂別の愛誠会という社会福祉法人で障害者たちが作っているしいたけ。不揃いなため安売りをし て1袋100円でした!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事