おなか、げんき?

過敏性腸症候群に悩まされている私の毎日です☆

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

この頃

  
 

   喉が痛くてすぐに耳鼻科へ行って薬を飲んだのですが、いつもならじきに良くなるのに
   どんどん腫れあがってしまいました。それも片側の喉だけ。食事はおろか、
   話すことも苦痛になり、離乳食みたいな食事をしていました。

   すごく腫れて、鉛筆一本分の穴しか開いていないような感じなのに不思議と熱は
   出ませんでした。耳鼻科の先生が診療日でもない日に心配して電話をくれたのには
   感激しました。
   それで先生に聞いたら「今回の症状はボクも説明が出来ないんですよ。
   熱も出ないしね。」とのことで、あれは本当になんだったんだろうと思います。
 
   その後こどもがやっぱり喉が痛いと言ったらパパが「喉が痛くなるのは悪いお口を
   きくからだよ。」と言っていました。本当は私に言いたかったんだろう〜と言いたかった
   けどやめときました。(心あたりがありますからね。)

   いつも体重が増えると不思議に具合が悪くなって2キロ3キロ落ちるんです。
   今回もやばいと思っていたところだったので辛かったけど助かっちゃいました☆

   

開く コメント(24)

開く トラックバック(25)

  きれいでしょう。タワー・オブ・テラー
  この写真を撮った時は乗らないことを決めた後だったので叫び声がひとごとでした(>ロ<)
  

イメージ 1

イメージ 2

アメリカンウォーターフロントにて。


イメージ 3

アメリカンウォーターフロントからプロメテウス火山を見たところ。


イメージ 4

アラビアンコーストは薄暗くなってくると雰囲気がより出てステキです。
(中を通る時は人がいなくてとても怖かった〜。)


イメージ 5

よく見るとジミニーです。


イメージ 6

アラビアンコースト「カスバ・フードコート」でディナーです。

チキンカレー   760円
タンドリーチキン 250円
ココナッツプリン 350円

カレーにナンとご飯が付いていて、ポップコーンでやや膨れたお腹には重くて娘はプリンを
半分残してしまいました。プリンも大きかった。空いていたから食事をしてから注文すれば
良かったです。
チキンはまあ、作り置きだから仕方ないけれどパサパサしていました。味付けは良いんだけど。


食事が終わってちょうどお店を出たところ(20:30)で花火中止のアナウンス。
それからインディーに2回続けて乗りました。その前に2回乗っていたので3回目は
人が半分しか乗っていなかったせいか、すごく体を振り回された感じがして怖かったけれど
楽しめました。
4回とも3列あるうちの2列目だったので、「一番前に乗りたかったなぁ。」と
妹達にこぼすと「言えば良かったのに。言えばやってくれるよ。そんなに空いていたらなおさら
なのに。」と言われました。知っていればもっと楽しめたのに〜!

それから、あんなに「乗る乗る!」と意気込んでいてやめたタワー・オブ・テラーに未練はないかと
(いや、私はないんだけど。)娘に「乗る?」と言ったら「乗る。」(言わなきゃ良かった。)
入り口に立っていた女性に「これ、ビルでいうと何階から何階まで落ちるんですか?」と聞くと
「8階から地下1階まで落ちる感じです。」意外と落ちないと思ったけれど具体的な答えを聞いて
やっぱり恐怖感がわきあがって来ました。

どんどん進んであっという間に足元に数字が書かれた乗り場まで来てしまいました。
半分パニックの私に娘が初めこそキレていましたが乗る直前までオロオロしている私が心配に
なったのか「やめる?大丈夫?」と優しい言葉をかけてくれました。

すると隣に小さい男の子が目に入りお父さんに「だまして乗るんですか?」と聞くと
笑顔で「いや〜気に入っちゃってまた乗るって言ってもう三回目なんですよ〜。」と言うでは
ありませんか。
こんなちっちゃい子が乗れるんだったら平気かも、と少しだけ気がラクになり乗ってしまいました。
ベルトはシートベルトみたいにひとり一つついていたので安心感はありましたが、上に行って
窓が開き景色が見えた瞬間目をつぶって終わるまで開けられませんでした。足元の荷物が浮き上がるのも
また怖くて、両手は下の手すり(真ん中の端に座ったので左側にはなかったので椅子の下につかまりました。)を力いっぱい握り続けました。真下に落ちていき体が浮き上がる感覚はとても怖かったです。
サマーランドのフリーフォールより怖かったです。私はもう一生乗らないので記念に目をつぶった写真
を買いました。あ〜こわかった。

でも、恐怖の基準は人それぞれで、娘はフランダーのコースターにも乗れないくせに
「また乗る〜♪」と申しておりました。)゚0゚( ヒィィ

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

   
   京都では数回しか入ったことのないイノダコーヒ。
   東京での物産展では何度も出掛けて京都を思い出しながら味わっていました。
   今年の物産展には一度も行けなかったし、大丸もまだ行っていなかったので
   出掛けて来ました。

   この大丸、各階に魅力あるカフェの店が入っていてまた来てみたくなりました。
   八階のメンズファッションのフロアにあり、その前に左奥のトイレへ行ったのですが
   開放感のある清潔感あふれるつくりでした。

   さてお店には11時頃着いたのですが、窓際の席と、テーブル席どちらでもお好きな方に
   とのことで窓際に座りました。二つの椅子がつけて置いてあり隣の視線を気にすることなく
   ゆっくり話すことが出来ました。
   あらかじめ調べたところ、洗い物?の音で食器のガチャガチャという音がずーっと鳴っていて
   気になったというのがあったのですが、確かにそちらに近い席だと落ち着くということは
   なさそうです。私は一番遠い奥の席だったのですが、そこでもかなり聞こえていました。

   ☆☆注文したもの☆☆
   「リンツ風トルテ」(アーモンド風味の生地にラズベリージャムをサンドしたもの)
   「アラビアの真珠」(アラビア産のモカ・マタリをベースに、香り、コク、酸味を絶妙なバランス             に仕上げた、ヨーロピアンタイプの深煎りブレンド。)イノダH.P.

   単品だとなんだか高かくて驚いたのですがケーキセットは945円でした。
   コーヒーはクリームを入れて良いか聞いてくれます。もちろん、入れてもらいました。
   ケーキは大きくて甘くてコーヒーにはぴったりです。
   
   この後地下街の沖縄料理の店「でいご」へランチに行きました。美味しそうな
   ランチセットメニューが並んでいたのにお腹が減らなくて単品で「ソーキそば」を
   食べました。

   丸ビルも行ったことがないので行きたかったのですが(今頃...)時間がなかったので
   またってことに〜。
   

   

   

   

開く コメント(2)

ディズニーシー

  
   一年ぶりに行って来ました☆
午前中、雨だったので人出が少なくて待ち時間が最高25分(ストームライダー)でした。
雨で濡れた体にまた水をかけられて
   「何も雨の日に乗らなくても良かったな〜。」と後で思いましたけど。

   開園30分後に入って「タワー・オブ・テラー」のファストパスをとったらその時点で
   12:45分でした。やっぱりこれは人気ですね。でも、その時間には乗る決心がつかなくて
   乗りませんでした。

       乗ったもの、見たもの

           ↓

   ストームライダー、シンドパット、マジックランプシアター、マーメイドラグーンシアター
   ジャンピン・ジェリーフィッシュ、ブローフィッシュ、海底2万マイル、アクアトピア
   レールウェイ、インディ・ジョーンズ、ビッグバンドビート、タワー・オブ・テラー
           

イメージ 1 

アラビアンコーストのキャラバンカルーセルの建物が向こうに見えます。


イメージ 2 

ランチはミゲルズでシェフのおすすめセット(1450円)
(タコライスに豚肉が乗っているものとリングシュー、ドリンク)

イメージ 3 

ムジカ・メヒカーナ  食事をしているとメキシコのラテンミュージックの演奏が始まりました。


イメージ 4 

ブリーズウェイ・バイツのアプリコットメイプルシロップパイ(294円)

イメージ 5 


  ◇◇この日のお腹◇◇

  九時オープンだったので、朝五時半に起きてなるべく早く朝食を済ませたおかげで  
  外で調子が悪くなることはなかったです。
  でも、私は舞浜から歩いて行きたかったのに、娘がリゾートラインに乗る!というので
  不安を抱えて乗りましたが、人が少なかったこともあり無事乗り切れました。

  相変わらずストームライダーではスタッフがドアを閉めた瞬間少し苦しさを感じましたが
  何度か乗っていたので不安は前ほどではありませんでした。

  海底2万マイルはいつもは具合が悪くなるのですが今回は平気でした。
  何度か行って慣れてくるといられるようになるんだな〜と感じました。
  あと、日曜日は空いているらしいので、人が少なかったので緊張感も和らいでいたんだと思います。

  飲んで行った薬 ⇒ドグマチール、レキソタン

 まだ写真があるので後日アップします。

開く コメント(4)

顔のぴくぴく

  脳神経科で処方された薬を飲み始めて一週間ですが、体重が増えてしまって困りました。
  たった一週間で2キロ増です!!前にレキソタンを飲んでいた時は一ヶ月で5キロでしたが
  その恐怖がまた襲って来ました。

  「デパス」は不安時にのみ飲むようにしていましたが、身体がだるくて眠くて耐えられません。
  太ったのは「ドグマチール」でのようです。
  これは先生に「パスに乗れない、特急に乗れない!」と訴えたために出されたのですが、
  これ以上体重が増えるのであればもう飲みたくありません。
  「ロキソニン」「ミオナール」は顔の痙攣のためですが、飲み始めても毎日痙攣があります。
  しかも、前より痙攣している時間が長くなって来たのでとても不安でいっぱいです。

  ただ、「ドグマチール」を飲み始めたら気分が爽快になって、今まで出不精にしていた自分が
  嘘のように毎日どこかへ出掛けたい気分でいっぱいになりました。
  先週は南町田のグランベリーモール(アウトレット)へ車で出掛けて、ランチにスタバで
  コーヒー(本当はアイスを飲みたかったし、飲める気分だったのですが念のためやめました。)
  とサンドイッチなんかを食べたりすることが出来ました。

  いつもなら、帰り道にお腹がおかしくなるのが怖くて食事をとるなんて、しかもコーヒーなんて
  考えられないことだったのですが、こんな短期間で薬の効果がここまであるなんて驚きでした。

  でも、行く先々にある鏡に映った自分の姿を見る度に「薬を飲まないで電車に乗れなくても
  外出先でランチが出来なくても仕方ないかな。」と思うのでありました。

開く コメント(4)

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事