COSMO'S DIARY

ご訪問ありがとうございます♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

*おとといのレディース・デーに、『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を観ました。
「原作」を読まないで映画を観た人たちのレヴューを読んだら、「物語の最初から分からなくてとまどってしまった」「2時間程度では相関関係さえ理解しきれず消化不良」「子供が字幕版で観るのはキツイ」というコメントが目立ったので、書店で原作をゲットしようと思いました。『ライラの冒険』は3部作で、「黄金の羅針盤」はその1作目ですが、書店では早くも3作目(完結編)まで積んでありました。

*「黄金の羅針盤」はボリュームがあって読む時間がなかったので、結局買いませんでした。代わりに、ライラの冒険の公式サイトで登場人物や物語の“特殊用語(映画を読み解くキーワードAtoZ)”を速攻で予習してから観たら、「ライラの冒険」を堪能することができました。おすぎが絶賛していたとおり、すばらしい作品です!原作を読んでいないので理解は浅いでしょうが、とても楽しめました!
2作目・3作目も楽しみなので その公開まで忘れないように、1作目のキャストやあらすじや特殊用語を記しておきます。(1作目の舞台は、私たちの世界と似ているけれど違いもある世界(パラレルワールド)、2作目の舞台は、私たちの世界、3作目では、各世界間を移動するようです。1作目は”序章”といった感じでした。2作目・3作目への”持ち越し”が多いようです。)

キャスト

*ライラ・ベラクア〜ダコタ・ブルー・リチャーズ
幼いときに両親を亡くして以来、オックスフォードのジョーダン学寮で暮らしている。お転婆でウソが得意な少女。
コールター夫人〜ニコール・キッドマン
ロンドンの貴婦人で正体不明のクール・ビューティ。教権やゴブラーとのつながりは?「自分はライラの母親で、ライラの父親はアスリエル卿」だと告白したけれど、真相は?
アスリエル卿〜ダニエル・クレイグ
ライラの叔父、探検家。北方の凍土を探検して、謎のダストに関する発見を携えてジョーダン学寮に戻ってくるが、その急進的な考えが教権の反感を買う。ライラは、冒険を再開するために北に戻った彼を追いかけたいと思う。
セラフィナ・ペカーラ〜エヴァ・グリーン
魔女族の女王。実年齢は300歳以上だが、20代の女性のように魅力的。映画の終盤でライラたちがゴブラー族と戦ったとき、援軍として翔けつけた、たぶん。
リー・スコーズビー〜サム・エリオット
テキサス出身の飛行家。飛行船で偵察活動をしながら旅をしている。ジプシャンと共に北方へ向かうライラと出会い、彼女の冒険の旅に付き添う。
イオレク・バーニソン
空の星から鉄を採ってよろいを造るよろいグマ族のかつての王。ライラのいる世界では、ダイモンを持たないよろいグマ族は大変恐れられている。イオレクはよろいを盗まれ仲間からも追放されて、アルコール漬けの日々を送っていたが、「よろいを取り戻すのに力を貸す」と空約束したライラと出会い、共に戦っていく。
ラグナー
イオレクに毒をもり追放して、よろいグマ族の現王におさまった。「あなたのダイモンになるためここに来ました。
1対1でイオレクと戦って勝ったら、私があなたのダイモンになります」というライラのウソを信用してイオレクと戦い、破れる。

ライラの冒険・特殊用語

*原作も読まず特殊用語も知らずに映画館に行くと、キビシイと思います〜。私も、2作目・3作目の公開まで特殊用語を忘れないよう まとめてみます。

Alethiometer/真理計(アレシオメーター)
真理計は「黄金の羅針盤」とも呼ばれている。真理計の針は、北極の代わりに 真実、または未来そのものを指し示す。使う者の心に生じた質問に答えることもできる。けれども、真理計を読み取ることはとても難しい。
Jordan College/ジョーダン学寮
ライラの世界で最も古く、威厳のあるオックスフォードの学寮。神学論の中心地でもある。
Gobblersゴブラー族
邪悪な誘拐犯の一団で、ブリテンの子供たちが次々に姿を消している原因と言われている。
Bolvangar/ボルバンガー
ゴブラー族が誘拐してきた子供たちを隠す、北方の実験施設。
Intercision/インターシジョン(切り離し)
人間とそのダイモンを切り離す恐ろしい行為(「切り離し」をすれば、ダストが入らないですむ、子供にもダストがつくと不純になってしまうから」という名目?で行っている。)ライラと彼女のダイモンも、ボルバンガーの手術室で切り離されそうになったが、コールター夫人が救ってくれた。
Daemon/ダイモン
人間の魂が、形あるものとして肉体の外に現われたもの、自分の分身。様々な動物や昆虫の姿をしていて、主人のそばに付き添い、生死を共にする。主人が子供のうちは、子供の心模様によっていろんな姿へ変身する。主人が大人になると、その性格を反映して、ひとつの姿に落ち着く。ダイモンは主人と性別が逆。ライラのダイモンはパンタライモン。
The Magisterium/マジステリアム(教権)
教権とは、ライラの世界であるブリテンやその枠を遥かに越えて 政治と社会を牛耳る“超国家的カルト機関”。教権は、自由意志や急進的な考えを廃絶し異端を糾弾して、全世界を支配しようとしている。
Dust/ダスト
北極圏で発見された神秘的な未知の粒子。その全ては謎に包まれており、アスリエル卿は北方の開拓地からオーロラの中にある“ダスト”や他の世界を観察している。
Northern Lights (Aurora Borealis)/北極光(オーロラ)
(この語は特殊用語ではなくて英語・日本語とも私たちの世界で普通に使っているけれど・・・)
荷電粒子の嵐と強力な太陽光線が北極において光放射を引き起こす。アスリエル卿は「北極光が、空にある雄大な街を覆い隠している」と信じている。
North/北の地
よろいグマ族、タタール族、魔女族、そして無数の生物たちの故郷。
Panserbjørne/パンサービョルネ
冷たく険しい北方地域・スバールバルに住むよろいグマ族。かれらはダイモンを持たないので、自分たちの魂になぞらえた特別なよろいを、空から落ちてきた星から鉄をとって造っている。
Tartars/タタール族
北の地で生活する好戦的な部族。侵入者が近づけないよう、ボルバンガーをガードしている。
Witches/魔女族
北方の凍土と森に住んでいる女性ばかりの一族。魔女たちは長生きで数世紀の間生き続けるが、美しさと若さを保ち続けている。人間の男の中から恋人を選ぶが、恋人より長生きするせいで、悲劇的な結末となるケースが多い。
Gyptians/ジプシャン族
運河船の上で生活し水上を放浪する部族。東方から旅してきた戦士や行商人の末裔。ジプシャンの子たちもゴブラーにさらわれる。
Samoyeds/サモエード族
ライラを誘拐してボルバンガーに連れて行く北方の狩人族。
Spy Flies/スパイフライ
機械と閉じ込められた魂から作られていると噂される、小さな機械仕掛けの昆虫。ライラとコールター夫人は、このスパイフライを使って争う。

あらすじ

*ライラは、オックスフォードのジョーダン学寮で暮らすいたずら好きな女の子で、天才的なウソつき。ある日、学寮長の部屋に忍び込んでいると、学寮長がアスリエル卿のワイン?に毒をもる場面を目撃した。間一髪のところでライラはアスリエル卿の命を救った。その夜、彼は、オックスフォードの重要人物たちに、北の大地で起こった不思議な出来事やダストとオーロラの中に見える別世界の街について語った。「北の大地では大変なことが起こっている」アリエル卿はそう告げて、一緒に冒険したいというライラを残して、北へ戻ってしまった。
*オックスフォードの街で子供たちが次々に姿を消す事件が起き、ライラの親友・ロジャーもさらわれてしまった。そんなある日、ライラのもとにコールター夫人が現われて、ライラをひきとると言った。ライラは幼い頃から住み続けた学寮を出たくなかったが、学寮長でさえ、夫人に断ることはできなかった。学寮長はライラに1つだけ残っていた真理計を預けた。「これをもっていることはだれにも言ってはいけない、コールター夫人にも隠すように」。
*コールター夫人の家で暮らし始めたライラは、ある夜のパーティーで、コールター夫人がゴブラーに関係している?ことを知った。そこで、夫人の家を脱出したが、夫人の手先?に襲われ、ジプシャンの若者に助けられた。
*ジプシャンの人々は、さらわれた子供たちを救うために北へ旅立つことにした。ライラも彼らと一緒に北へ向かった。旅の途中で、よろいグマのイオレク・バーニソンがライラの冒険に加わった。(以下略)

ダイモン占い・あなたのダイモンは何?

*↓ココで性格診断すれば、31種類の動物や虫のダイモンの中から、あなたのダイモン(あなたの分身)を見つけることができます!
(私のダイモンはAlchaeon という雄のチョウに決まりました。でもチョウや蛾や昆虫全部が大嫌いなので、ダイモン占いをやり直します!)
ダイモン占い

閉じる コメント(24)

顔アイコン

英語でやったら融通の利き責任感のあるけど気まぐれなPereus,日本語でやったらLeoniadasだった。またやってみます。これとっても面白いですね。生徒にもやらせてみます。形容詞の語彙も増えるかも。

2008/3/8(土) 午前 11:26 ann**in_*ei

これは、なんとも詳しいご説明ですね〜。見る前に、もう一度来ます(笑)でも、宣伝のイメージでは、子供向けの簡単なお話のように見えるのですが、そうではないんですね。あぶないあぶない。

2008/3/8(土) 午後 0:08 aaa

顔アイコン

私は確かキツネでした。
女の子がダコタ・・・と聞いたので
またダコタ・ファニング科と思ってしまいました(笑)

2008/3/9(日) 午前 0:29 ごうの寅男

映画は3部作と宣伝されてますが、海外では予想よりもコケているらしく、日本でヒットしなかったら続編は作らないそうですよ (^ ^; これでやめたら後味が悪いですね・・・。ララライラッ、ラララライラッ♪(←藤崎マーケット風に)

2008/3/9(日) 午前 4:10 †ヴォスザル†

>yakinikutubaki さん、ライラ〜は、予備知識ナシで観ると大人でも消化不良になるかもしれません。「これだけ書くの大変だったでしょ?!」:本当に大変でした〜。映画館の中でも、(ブログ用に)セリフやあらすじを暗い中でメモしながら観ました〜。節約のため、パンフレットは買いませんでした。

2008/3/9(日) 午後 3:06 COSMO

>よっしーさん、こーいう系の映画って、名前も専門用語も難しいですね。原作が”児童文学”でも、あなどれませんね。時間があったら↑の用語を覚えて観てください。(*^_^*)

2008/3/9(日) 午後 3:07 COSMO

>ちさとさんのダイモンは、「孤高のトラ」ですか、素敵でうらやましいです!ファンタジー好きなら、ライラも楽しめると思います。(*^_^*)

2008/3/9(日) 午後 3:08 COSMO

顔アイコン

>パニさん、↑の”ちさとさんのコメ”をそのままコピペして、【私のダイモン→私の肛門】に変えただけじゃーないですか!花音ちゃんももう少しおねえさんになったら、ファンタジーが楽しめますね。(*^_^*)

2008/3/9(日) 午後 3:09 COSMO

顔アイコン

>ANNEさん、“英語”でやってみるのも楽しそうですね。形容詞の語彙も増えるかもしれないし、性格占いっぽくて楽しいので、生徒さんともやってみてくださいね。(*^_^*)

2008/3/9(日) 午後 3:31 COSMO

>ZENOさん、映画館の中でも、“ブログ用に”セリフや登場人物やあらすじを暗い中でメモしながら観ました。節約のため、パンフレットは買いませんでした。 ライラを見る前に、もう一度来てくれるんですか、ありがとうございます。予告を見たとき、私も子供向けの簡単なお話だと思ったけれど、内容が深いようです。

2008/3/9(日) 午後 3:31 COSMO

>ごうの寅雄さん、ダイモンは「キツネ」ですか、私のダイモンのチョウよりいいですね。公式サイトによると、主役の女の子“ダコタちゃん”はロンドンの無名の子で、15,000人以上の中からオーディションで選ばれたそうです。(*^_^*)

2008/3/9(日) 午後 3:33 COSMO

顔アイコン

>ヴォスザルさん、、海外では予想よりもコケているんですか?!
“児童文学界のアカデミー賞とも言える「カーネギー賞」の70年間の歴史においてライラの3部作が「ベスト1」に選ばれた“とか、”ハリー・ポッターより凄い“と聞いたので、私は超期待していました!【日本でヒットしなかったら続編は作らない】って、中途半端で終わったら、後味悪いですね〜。2作目・3作目への”持ち越しのネタ”が多いので、続けてほしいです。

2008/3/9(日) 午後 3:34 COSMO

こんなに説明して頂いて、賞賛されていると、、、観なければ、、
と思ってしまいます〜♪
情報+感想をありがとうございます〜★
初めて伺いました(*^^*)

2008/3/9(日) 午後 6:41 アトモスフィア

>アトモさん、初めまして。ご訪問&コメントをありがとうございました。よろかったら『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を観てくださいね。(*^_^*)

2008/3/10(月) 午後 1:16 COSMO

顔アイコン

コレ、こっちで見ようとすると字幕なしってことは
.........私にはムリそうです( ´,_ゝ`)プッ

2008/3/10(月) 午後 6:58 Hana

顔アイコン

凄いな〜感心です!コスモさんの!! 藤崎マーケットの印象が…

2008/3/10(月) 午後 11:17 kun**etal*969

>HANAちゃん、あらすじやキャラクターや人間関係を覚えておけば、”字幕なし”でもfollow できると思うよ。HANAちゃんのお子ちゃまたちが観たいといったら一緒にどうぞ。 (*^_^*)

2008/3/11(火) 午前 9:00 COSMO

顔アイコン

>クニメタルさん、あたたかいコメントをありがとうです!ラララライ♪♪♪ラララライ♪♪♪

2008/3/11(火) 午前 9:03 COSMO

顔アイコン

お邪魔します。読売丸と申します。
この作品、世間の風当たりが非常に悪いですが、新人女優のダコタ・ブルー・リチャーズさんは素晴らしい方と僕は感じています。僕自身、映画の内容に関しては薄味かな?と残念でしたが、彼女みたいな女優を発見できたことが、何よりの宝です。
しかし、彼女の素晴らしさが、不評の陰に隠れてしまっています。とても、悲しいです。
最もライラに相応しい彼女、是非最後までやらしてあげたいのですが。ライラこそが彼女の夢なのだから。

長々と失礼しました。

2009/2/12(木) 午後 8:26 読売丸

顔アイコン

>読売さん、ご訪問&コメントをありがとうございました。
ダコタ・ブルー・リチャーズちゃんは、すごい倍率のオーディション参加者の中から選ばれたんですよね?それだけ才能や将来性のある子だと思います。
映画1作目は”序章”といった感じで、これから展開する2作目、3作目に期待していました。続編ができるよう願っています。

2009/2/13(金) 午後 6:30 COSMO


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事