COSMO'S DIARY

ご訪問ありがとうございます♪

全体表示

[ リスト ]

ACCEPT来日公演レポ♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_17?1354161959.jpg

11月25日(日)、↑品川プリンス「ステラボール」にて開催された
「ACCEPT STALINGRAD WORLD TOUR 2012 日本公演」に参戦しました♪

ライブ前

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_18?1354161959.jpg

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_19?1354161959.jpg

当日、ブログで長年お世話になっているAさんと待合わせして 物販でAcceptのTシャツを買って、ライブに備えて一緒に着替えました♪Aさん、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。m(_ _)m

入場開始

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_20?1354161959.jpg

17時頃から整理番号順に並んで、サクサク入場しました。私は793番でしたが、ステージに向かって左側(下手)の2列目が空いていたので、そこで観ることにしました。お客の入りが心配になりましたが、開演時間までにかなり埋まったので、ホッとしました。(2階席に伊藤政則氏もいたかもです。)往年のファンだけでなく、若い子もけっこういたし女子率も高かったです。(*^_^*)

ライブ開始♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_21?1354161959.jpg

  定刻の18時より5分も早く場内が暗転し、割れるような大歓声の中 メンバーが登場して、最新作『Stalingrad』から「Hung Drawn And Quartered」を!この1曲目から大合唱になり、早くも会場のボルテージが上がりました。雪崩込むように入った2曲目「Hellfire」も怒濤の大コーラスに!この勢いのまま 4thアルバムのタイトル曲「Restless And Wild」に突き進みました!ザクザク刻むリフが気持ちよくて、頭振ったり掛け声かけたりサビで大合唱して凄く盛り上がりました♪

続く「Losers And winners」も心地いい疾走感があって、ステージとお客が一体となって大合唱できました。Write a letter. (What's the matter?) You'll feel better! と韻を踏みながら歌えるのも楽しかったです♪
  オープニングから↑4曲目まで畳みかけるように進み、絶妙なタイミングでマークがMC:「All right, Tokyo!(2010年の)LOUD PARKで ありがとう!戻ってきたぜ!次の曲はStalingradだ!」 大歓声の中 5曲目が始まりました。「Stalingrad 」は World War兇痢崙肇醜極廟錙廚鬟董璽泙砲靴人α圓紛覆如⊃瓦眤里盥靴屬蠅泙靴拭マークは「 Accept」のデカい旗をブン回して鼓舞し、私たちも一体となって拳を突き上げ雄叫びを上げました♪
  間髪入れずに 6曲目、哀愁の疾走チューン「Breaker」へ! マークの声も曲に絶妙に合っていたし、必殺フォーメーションも凄いライブ映えしました♥♥

  次は前作からの「Bucket Full of Hate」、アラビアン・テイストの壮大なエンディングで、オ〜オ〜オ〜オ〜♪の重低音コーラスが地鳴りのように響き渡りました♪
マークが「Thank you!」とお礼を言って、すぐさま8曲目「Monsterman」へ!この曲はチャッチーさもあるので、みんな頭や体を揺すりながらノリノリで歌いました♪

  Monstermanが終わるとマークが「Tokyo〜!」と叫んで、哀愁たっぷりなイントロの「Shadow Soldiers」が始まりました。マークの情感込めた歌に心揺さぶられ、ウルフの泣きのギターに 胸を掻きむしられました。マークに促されて、皆でお手々や顔を“左右に揺らしながら”サビを合唱した時は ちょっと気恥しかったデス。
  この後 他のメンバーが捌けて、ウルフが「Hall of the Mountain King 」を組み入れたギター・ソロを披露してくれました。
 続く10曲目は「Neon Nights」、緩急ある味わい深い曲でマークの熱唱も素晴らしいので、思いっ切り感情移入して聴き入りました。(´∀`)
 
  11曲目「Bulletproof」では、ウルフとピーターが熱い掛け合いバトルを展開して 凄く盛り上がりしました!「昔、(ライブで)トーキョーに来た時のことを思い出すよ。だから また、皆の声を聞かせてくれないか」とピーターが感慨深そうに言って、オーディエンスが答えました。「Bulletproof」の閉めに ウルフとピーターがハイタッチして、互いの健闘を讃え合いました。(*^_^*)

  割れるような歓声の中、MCでマークが 「Thank you so much. All right, come on,
Mr. Hoffmann!」と促して 「Aiming High」へ!アップテンポで高揚感あふれる曲なので、メンバーも皆もとびきりの笑顔になって、拳を高々と上げて大合唱しました♪

   13曲目の「Princess of the Dawn」は独特の雰囲気があって、私のツボな曲です。男気溢れる硬派な彼らが ライブでこういう神秘的な曲を演ってくれるのもステキです♥♥
マークが「Louder! Louder!」と煽ってくれたので、Princess of the Dawn〜♪とかオ〜オ〜オ〜オ〜♪とか 嵐のような大合唱になりました!終盤のピーターのベース・ソロもめちゃくちゃカッコよかったです♪
  それから間髪入れずにメタリックなイントロが響いて「Up to the Limit」に突入したので 皆 凄いハイテンションになって、手拍子とったり 飛び跳ねたり 拳 突き上げたり 頭 振ったりしました。マークのVo に合わせて ブチ切れたようにシャウトしまくりました♪
  息継ぐ間もなく15曲目「No Shelter」へ!ライブ序盤より遥かに凄い音圧&爆音になり 意識が飛びそうになったのでハッキリ思い出せませんが、メンバーとお客みんなで一丸となって走り抜けた感じです!

  次の「Pandemic」も凄まじくて、メタルの疫病・PANDEMICに集団感染したように 熱狂しました! It's a metal disease pandemic!!
 17曲目の「Fast as a Shark」!会場は大興奮&大熱狂のルツボになって Watch out!とかAttack!とか絶叫しました!! 伊藤正則氏の 「Accept/Blood Of
The Nations」のライナーノーツによると、『Classic Rock』誌のマルコム・ドーム氏が
新生Acceptロンドン公演をリポートして"Now harder, faster than any shark"という キャッチコピーを付けたそうです。
本当に、新生Acceptは faster than Any Sharkで、殺傷力ありすぎました!!

 このままライブが続くと私の体力が続かないかもと思った時ちょうど、メンバー
たちが捌けました。でも 彼らは直ぐにステージへ戻って来て、怒濤のアンコールへ突き進みました!!1曲目「METAL HEART」!本編以上に盛り上がって狂気乱舞しました♪ ウルフが「エリーゼのため に」を奏でて マークが両腕振りオーディエンスを指揮して、オ〜オオオオオオ〜♪と大合唱しました!!2曲目は、旧作ではなくて 前作アルバムからのリードトラック「Teutonic Terror」。アンコールでこの曲を演ったので、
”新生ACCEPT“を深く印象づけました。♥♥
  そしてアンコール最後、ワールドワイドなアンセム「Balls To The Wall」をみんなで熱唱して、約2時間に渡った圧巻&渾身のライブが終了しました。


:) 東京公演セットリスト

01.Hung Drawn And Quartered
02.Hellfire 
03.Restless And Wild
04.Losers And winners
05.Stalingrad
06.Breaker
07.Bucket Full of Hate
08.Monsterman
09.Shadow  Soldiers
    Guitar Solo(Wolf Hoffmann)
10.Neon Nights
11.Bulletproof
12.Aiming High
13.Princess of the Dawn
    Bass Solo(Peter Baltes)
14.Up to the Limit
15.No Shelter
16.Pandemic
17.Fast as a Shark
  〜ENCORE〜
18.Metal Heart
19.Teutonic Terror
20.B alls to the Wall


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_22?1354161959.jpg

当日、私の前にいたお兄さんが東京公演の↑セットリストをゲットしたので、記念に写させていただきました、ありがとうございます♪最前列の人たちでセットリストを取り合ったのでボロボロになっていますが、ライブの記念になります♪
東京公演に参戦した皆さん、お疲れさまでした。m(_ _)m
名古屋公演、大阪公演に参戦した皆さんも、お疲れさまでした。m(_ _)m
(日本公演のDVD出してほしいですね!)

閉じる コメント(10)

楽しめましたか?
ライブは最近ではSTRATOVARIUS行った事があるけど、
迫力ありますよね。

2012/11/29(木) 午後 7:07 TOBIAS(TOBY) 返信する

たりらりら〜んの、こにゃにゃちわ♪

実は、ワシ、恥ずかしながらAcceptはほとんど聴いた事が無いのだ。

COSMOさんがLiveを楽しめた様で、何よりなのだ。

先日、ブロードウェイからお越しのThe Beatlesの
トリビュート・バンド:Rainを観て来たのだ。
歴史的名曲の連打と、予想以上の完コピぶりに
感動したが、メタラ〜としては、Beatallicaの
Liveも観たくなったのだ。

彼等の新譜と来日公演に期待するのだ。

ポチッ! @ これでいいのだ。

2012/11/29(木) 午後 8:22 Ozz☆にゃん 返信する

顔アイコン

ヤバい、このレポ読んだだけでプチ興奮してしまいました^_^;
あ〜観たい

2012/12/1(土) 午前 8:19 こたろ 返信する

お疲れす!

ラウパで観ておもたんだけどさあ!
いまが最高に良い状態じゃない?w
どーせウドいねーじゃんw
てよゆーかましてたのに…気づきゃ最前付近であたま振りまくてたわ!w

行きたかたんだけどさあ…土日だたでしょ…休めないのよ…苦笑
ましてやアクセプト直後に2本ライブ入れちゃたし…ぜってー休めね…爆苦笑

そいや昨日ステラボール行ったんだけどさあ!
ここ!すげー音良くね?
昨日は茜ちゃんだたんだけど!俺史上最強な音だたんだよね!
駅近だしデカイし良い会場だわ!
これからはステラボール贔屓で予定決めよw

2012/12/1(土) 午後 8:41 [ たくみちゃん ] 返信する

顔アイコン

>TOBYさん、コメントありがとうございます♪
2011年3月、HELLOWEENとの来日公演でTRATOVARIUSを観ましたよ♪迫力あるいいライブでした。(*^_^*)

2012/12/3(月) 午後 3:40 COSMO 返信する

顔アイコン

>元祖★天才☆Ozzボン(♂)さん、こにゃにゃちわ♪
Acceptのライブ、素晴らしかったです!
The Beatlesのトリビュートバンド「Rain」、世界的に人気がありますね?彼らの日本公演 楽しめてよかったですね♪
私も、ビータリカのCD持ってます、ライブも観たいです

2012/12/3(月) 午後 4:04 COSMO 返信する

顔アイコン

>COTAROさん、こんにちは♪
↑私のレポを読んでくださって ありがとうございます。
Acceptのライブ、最高でしたよ

2012/12/3(月) 午後 4:10 COSMO 返信する

顔アイコン

>たくみちゃん、こんにちは♪
同感です、Acceptは メンバー間のケミストリーも含めて 最高に良い状態だと思いました♪(ここだけの話、ウドよりマークの方が合ってるくらいですね?)
たくみちゃん、ニッケルバックの「今夜の武道館公演」、思いっきり楽しんでください!
>いとしの茜ちゃんを観に、ステラボール行ったんですね♪たくみちゃん史上”最強な音”で よかったです♪ステラは 品川駅から近いし、いい会場ですよね。ステラボール贔屓で予定 組んでください♪
(ただ、親子連れが多い水族館客と「同じ扉」から メタルTシャツで入らなければいけない」ってのが、ちょっとだけハズかしいです

2012/12/3(月) 午後 4:39 COSMO 返信する

今頃、コメしてすんません
実は私も東京公演に参戦していました。
元々はVAN HALENついでにチケットを取っていたんですけど、それが見事に延期になっちゃってね・・・・・

でも、ACCEPTも本当に素晴らしかったです!
行って良かったと心底思いました。
名曲数多しの選曲の中、特に後半の畳み掛けが凄まじかったですよね〜・・・・・
アウトロの「Bound to Fail」が流れて、メンバーが最後の挨拶に出てきた時には、まさに昇天するかのように清々しい気持ちに・・・・・

ただ、最初から最後まで首振ったり、大声で叫んだり、腕を振り上げたりしたので、久しぶりに体力的にきついLIVEでした。
もっと鍛えておかないと・・・・・

ちなみにステージに向かって左側(下手)の2列目のほうにいたのなら、私も実はめっちゃ近い位置にいたはずです。

2013/1/6(日) 午後 6:27 ama_amajin 返信する

顔アイコン

>ama_amajinさん、詳しく書いてくださって ありがとうございます
ACCEPT公演、序盤から終盤まで大盛り上がりでしたね!私は 体力が続かないかもと思いました。
ama_amajinさんも、下手の2列目あたりにいらっしゃたんですね!!!

2013/1/8(火) 午後 1:59 COSMO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事