COSMO'S DIARY

ご訪問ありがとうございます♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

昨年暮れのレディースデ―に映画『レ・ミゼラブル』を観て、とっても感動しました。
お金と時間の都合がついたら、新演出版のミュージカル『レ・ミゼラブル』も観たいと思いました。(*^_^*)

スタッフ&キャスト

監督〜トム・フーパー
ヒュー・ジャックマン〜ジャン・バルジャン
ラッセル・クロウ〜ジャベール
アン・ハサウェイ〜ファンテーヌ
アマンダ・セイフライド〜コゼット
イザベル・アレン〜コゼット(少女時代)
エディ・レッドメイン〜マリウス
ヘレナ・ボナム=カーター〜マダム・テナルディエ
サシャ・バロン・コーエン〜テナルディエ
サマンサ・バークス〜エポニーヌ
アーロン・トヴェイト〜アンジョルラス

あらすじ(さわりだけ)

1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、餓死寸前の甥っ子たちのためにパンを盗み、過酷な刑務所生活を送った。19年後に仮釈放されたが仕事に就けず、司教の銀食器を盗む。司教の慈悲に触れて改心したバルジャンは、工場主になり市長にも選ばれた。
彼は、工場をクビにされて娼婦になったフォンテーヌ(アン・ハサウェイ)
子供・コゼット(イザベル・アレン/アマンダ・セイフライド)を育てると約束する。
バルジャン逮捕に執念を燃やすジャベール警部(ラッセル・クロウ)は、既に
バルジャンが逮捕されていることを知り、市長に謝罪する。自分の代わりに誰かが罪を背負わされていると知ったヴァルジャンは、法廷で自分の正体を告白して、再び追われる身になってしまい・・・。

生歌に心を揺さぶられました!

この映画では、先に歌を収録してそれに合わせて口パクするのではなくて、実際に歌いながら撮影する方法が取られたそうです。
出演者たちが体を楽器のように共鳴させて魂込めて歌い通したので、セリフよりも
ダイレクトに心揺さぶられました。顔のアップも多かったので、感情のほとばしりや
内面の心情もひしひしと伝わりました。
ファンテーヌが歌う「夢やぶれて」、コゼット(アマンダ・セイフライド)とマリウスによる「心は愛に溢れて」、エボニーヌの「オン・マイ・オウン」など数々の素晴らしい歌が続き、終盤でマリウスたちが歌った「民衆の歌」は怒濤のように響き渡り、場内が感動で包まれました。(エンディングで立ちあがって拍手する人たちもいました。)

前向きに生きたいです

19世紀を描いた作品『レ・ミゼラブル』の感想を書いていたら、不安定で生きにくい現代と重なってきました。
・・・私たち人間は、産まれる時代/国/場所/環境等々を選べないで誕生してくるので、自分が置かれた境遇に満足できないことがありますよね?いい時代や恵まれた環境に産まれたとしても、人生の中で 不測の事態に遭ったり挫折感や喪失感を味わうこともありますよね?

・・・悲惨すぎる人生を恨むことから脱したジャン・バルジャンの生き方を(できれば)手本にしたいです。恨み嫉み憎しみなど負の感情を持ち続けると 良い結果に繋がらないし、周りにも迷惑をかけるかもしれません。
よりよく(よりマシに)生きていけるよう、一歩でも前に進んで生きたいです!(せっかくの新年ですしね♪)

:) ↑うまくまとまりませんが、以上、『レ・ミゼラブル』の感想です。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします〜。

あ、この映画気になってます〜。
最近見に行ってないので…いけたらいこっと!

2013/1/6(日) 午後 11:22 きあろん♪ 返信する

顔アイコン

あけましておめでとうございます!
COSMOさんのレビューいいですネ。映画でも小説でも観て読んで、
感じることが大事ですよね。
「レ・ミゼラブル」はン十年前にロンドンで公演を見たのですが、
貧乏学生だったので席が天井桟敷?と思うくらい上のほうの末席で
舞台が遥か彼方だったことしか覚えていないので、この映画観てみたいです。

2013/1/7(月) 午後 0:28 [ tommy ] 返信する

顔アイコン

>kearonさん、新年のご挨拶を ありがとうございます♪こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
『レ・ミゼラブル』、セリフがほぼなくて ひたすら歌い続けますが、私は 心を打たれました。
都合がついたら 観て下さいね

2013/1/8(火) 午後 2:05 COSMO 返信する

顔アイコン

ミスター・ミゼラブルといえば私ですけどね。

2013/1/8(火) 午後 9:12 侍・ハリケーン・パニ夫 返信する

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。
ミュージカルの映画化といえば、何年か前に見たオペラ座の怪人もよかったです。
ミュージカルはパフォーマンスが凄いので、ストーリーを把握してからもう一度見ると
細かい演技にも気づいて、更に感動が深まりますよ−。

2013/1/9(水) 午前 0:18 [ kollektable ] 返信する

顔アイコン

私も昨年見てとても感動しました。
Cosmoさん今年もよろしくお願いします♪
資格試験?がんばってくださいね♪

2013/1/9(水) 午後 9:44 ann**in_*ei 返信する

顔アイコン

>tommyさん、私のレビューを読んでくださってありがとうございます♪
そうですね、映画や小説や それ以外の表現の芸術でも、何かしらを感じることが大事ですよね?
「レ・ミゼラブル」公演をロンドンで観れたんですね、末席でもうらやましいです。都合がついたら この映画版もご覧になって下さい

2013/1/14(月) 午後 1:26 COSMO 返信する

顔アイコン

>パニさん、いつもコメント ありがとうございます。・・・ミスター・ミゼラブル、ですか?そんなことないと思います、大丈夫ですよ

2013/1/14(月) 午後 1:36 COSMO 返信する

顔アイコン

>kollektableさん、コメント返しが遅くなって すみません。今年もよろしくお願いします。m(_ _)m
「オペラ座の怪人」も 圧巻でしたね!(大好きなミュージカルです!) また観て、細かい演技や表情などを確認したいです。きっと新たな感動が生まれると思います♪

2013/1/14(月) 午後 1:47 COSMO 返信する

顔アイコン

>ANNEさんも この映画版「レ・ミゼラブル」をご覧になったんですね♪素晴らしかったですね。(スタンディング・オベーションした観客もいました!)
私が今月末に受ける資格試験についてココでは書けないので、できたら 他の手段でANNEさんにお伝えしますね

2013/1/14(月) 午後 1:55 COSMO 返信する

顔アイコン

COSMOさん、今年も宜しくお願いします♪

この映画見たいんですけど、絶対に号泣しそうな気がするので、映画館ではなく家でティッシュ片手に鼻かみながら見たいですw。

2013/1/23(水) 午前 9:51 ☆TAZZY☆ 返信する

顔アイコン

>TAZZYさん、こちらこそ宜しくお願いします
『レ・ミゼラブル』、お家でティッシュ片手に見る方が、思いっきり泣けると思います。映画館だと、周りのお客さんに迷惑かかるし大号泣できないですよね。

2013/1/30(水) 午前 7:45 COSMO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事