COSMO'S DIARY

ご訪問ありがとうございます♪

HR/HM

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

★HR/HMファンの皆さん、こんにちは。BURRN!3月号の“ぶるるん情報”をお伝えします♪

*GUNS N' ROSES
急きょ決まった、12/18一夜限りの東京クラブ・ギグを徹底リポート!
+DJ・アシュバとロン・サールの独占インタビュー!
+考察 「GUNS N' ROSES、“過去”と“未来”の分かれ道 」

*SLASH
5月 『OZZFEST』で来日する伝説のギタリストにインタビュー!
ワールドツアー、VELVET REVOLVER、アルバム制作、ロサンゼルス動物園、
OZZFESTJAPAN等について語る!

*DUFF McKAGAN
GUNS N' ROSES時代の盟友スティーヴン・アドラー(Dr)率いる「ADLER」を伴って、
3月来日!DUFF McKAGAN'S LOADED JAPAN TOUR 2013!
「ロックの殿堂入り」式典の裏側、VELVET REVOLVERの今後についても語る!
:) 少し関連記事
LOUD PARK08を振り返って♪(2日目)

*AEROSMITH
最新作「MUSIC FROM ANOTHER DIMENTION」も大好評!驚きのゲストも登場した、ソールドアウトのLA公演を徹底リポート!@STAPLES CENTER, LOS ANGELS, CA, U.S.A.
+ジョー・ペリー独占インタビュー、40年の総決算となった新作に込めた思いとは?
:) 少し関連記事
AEROSMITH JAPAN TOUR 2011@東京ドーム

*BON JOVI
通算12作目となる最新作「WHAT ABOUT NOW」のリリースを3月に控えた、ジョン・ボン・ジョヴィにインタビュー!ハリケーン・サンディ、チャリティー活動、結成30周年についても語る!先行シングル「BECAUSE WE CAN」(2月20日発売予定)
「12.12.12.THE CONCERT FOR SANDY RELIEF」(発売中)

*MOTLEY CRUE
「KISS」とのコ・ヘッドライニング・ツアーはまだ続くのか?来日公演は?ニュー・アルバムは?ミック・マーズ<g>に直撃インタビュー!

*BUCKCHERRY
“7つの大罪”をテーマにしたコンセプト・アルバム「CONFESSINS」、遂にリリース!(2月13発売予定)新譜や 同じコンセプトに沿って制作中の映画や 自身の悲劇的な過去について、ジョシュ・トッドが語る!
:) 少し関連記事
LOUD PARK08を振り返って♪(2日目)

*VOIVOD
結成30周年、カナダのインテリジェント・パンク・メタル集団が新ギタリストを迎えての新譜「TARGET EARTH」を完成!(発売中)

*THE UNION
元THUNDERのルーク・モーリー<g>とピーター・ショルダー<vo,g>の2人組が、3作目「THE WORLD IS YOURS」を発表!(2月13発売予定)

*STRATOVARIUS
若き後任ドラマ―を得たフィンランドのヴェテランが、新ラインナップの
新作「NEMESIS」を発表!(2月20日発売予定)
:) 少し関連記事
HELLOWEEN / STRATOVARIUS WORLD TOUR JAPAN ライブレポ♪

*SOILWORK
ピ−ター・ウィッチャーズ<g>の再離脱を乗り越え、新たなギター・コンビを擁する編成で 驚異の2枚組「THE LIVING INFINITE」を完成!(2月27日発売予定)

*THE SWORD
テキサス州オースティン出身のドゥーム・バンド、新ドラマ―を迎えて、通算4作目のフル・アルバム「APOCRYPHON」をリリース!(発売中)
:) 少し関連記事
「lamb of god/ THE SWORD」東京公演 ライブレポ&セットリスト

*PINK CREAM 69
約6年ぶりに活動再開!80年代HRを今に伝える新作「CEREMONIAL」を完成!(発売中) +デニス・ワードにインタビュー!

*CHAPEL
VENOMやSODOMやMOTORHEADの遺伝子を受け継いだ、カナダのブラッケンドR&Rトリオが、「SATAN'S ROCK’N’ROLL」で本邦デビュー!(2月13日発売予定)

*HATEBREED
ジェイミー・ジャスタ(vo)率いるハードコア・バンドが、通算7作目となる新作
「THE DIVINITY OF PURPOSE」を発表!(発売中)

*ETERNAL TEARS OF SORROW
フィンランドの叙情デスを見事に体現する6人組バンド、約4年ぶりとなる
7作目「SAIVON LAPSI」をリリース!(2月20日発売予定)

*SECRET SPHERE
イタリアの代表的なパワーメタル・メタル・バンドが、シンガーの電撃交代直後に
壮大なコンセプト・アルバム「Portrait Of A Dying Heart」をリリース!プロモーション
来日した彼らにインタビュー!

*THE BLACKOUT
世界各地のフェスで観客を大いに楽しませる、ウェールズ出身のパーティー・バンドが新作「START THE PARTY」を発表!(発売中)

*JORN
欧州屈指の実力派シンガー ヨルン・ランデが、オーケストラ・アレンジによる企画盤「SYMPHONIC(輸入盤)」リリース!

*CODE OF SILENCE
EDEN'S CURSE人脈の凄腕プレイヤー達による、スコットランド拠点のメロディック・メタル・バンドが、「DARK SKIES OVER BABYLON」でデビュー!(発売中)

*SPIDERS & GRAVEYARD
スウェーデン産へヴィ・ロックン・ロールバンド2組が、ロンドンを手中に収めた夜!
ライヴ・レポート@ Islington Academy, London, England

<特別企画> LAメタルの真実 2013 <PART>
様々な角度から語られる“真実”に迫った24ページの大特集!
★ STEPHEN PEARCY, BOBBY BLOTZER (RATT) ★DON DOKKEN (DOKKEN) ★ GEORGE LYNCH (T&N, LYNCH MOB/ ex. DOKKEN)

*PAUL GILBERT
最新アルバム「VIBRATO」を引っ提げてソロ来日!頼もしいバンドと共に、ポール・ギルバートが観衆を魅了したライブ! @ AKASAKA BLITZ, TOKYO

*DIR EN GREY
2012年のツアー・ファイナルで、圧巻の総合芸術を披露!ライヴ・レポート@ TOKYO INTERNATIONAL FORUM HALL-A,TOKYO
「TOUR2013 TABULA RASA」ツアー日程
OzzfestJapan・DIR EN GREY

*ALDIOUS
「WHITE CROW TOUR 2012」最終日!今、覇道は開けた!
ライヴ・レポート@ O-EAST, SHIBUYA, TOKYO

*DAZZLE VISION
女性シンガーMaikoを擁する ポップでアグレッシヴな4人組が、総てを賭けたワンマン・ライヴ! @ SHIBUYA CLUB QUATTRO, TOKYO

*MPIRE OF EVIL
元VENOMのマンタス&デモリションマンによる新バンドMPIRE OF EVILが スラッシュ・メタルの祭典「JAPANESE ASSAULT VOL.1」で初来日!
今だから明かせる、VENOM時代の裏話も語る!

*ONSLAUGHT
英国ブリストルが生んだスラッシュ・メタル・バンド、[JAPANESE ASSAULT VOL.1」参加で、スラドミ06以来6年ぶりの来日!


<POSTER > MOTORHEAD

☆B!誌公式twitter:@BURRN

イメージ 1

★HR/HMファンの皆さん、こんにちは。BURRN!2月号の“ぶるるん情報”をお伝えします♪

*HELLOWEEN
現ラインナップならではの新作「STRAIGHT OUT OF HELL」リリース!(1月16日
発売予定) ニュー・アルバムの全貌に迫る全員個別インタビュー!+“アンディ・デリス時代”ディスコ・グラフィ
HELLOWEEN/ GAMMA RAY 「HELLISH ROCK PART狂演」
問:クリエイティブマン 03-3499-6669

*RICHIE SAMBORA
BON JOVIのリッチー・サンボラ<vo,g> ソロ・ナンバーからカヴァーまで、ブルージーな歌とギターで観衆を魅了! ソロ公演レポート!@FONDA THEATRE, HOLLYWOOD, CA, U.S.A.

*RUSH
「ロックの殿堂」入りしたバンドの進化し続ける“今”を示した一夜!
「CLOCKWORK ANGELS TOUR」ライヴ・リポート!@Gibson Amphitheatre,
L.A, U.S.A.

*『FIREFEST 2012』
前日ソールドアウト!毎年恒例のメロディック・ロック・フェスを完全リポート!
DANGER DANGER, GOTTHARD, TYKETTO, ROYAL HUNT, TEN, etc.
@ROCK CITY, NOTTINGHAM, UK

*BULLET FOR MY VALENTINE
4作目となる待望のフルレンクス・アルバム「TEMPERTEMPER」、世界最速日本先行リリース!+最速インタビュー!(2月6日発売予定)

*GAMMA RAY
マイケル・キスクとの共演やスペシャルなセットリストで話題の最新DVD&CD「LIVE
-SKELETONS&MAJESTIES「(発売中)」等について、カイ・ハンセン語る!
HELLOWEEN/ GAMMA RAY 「HELLISH ROCK PART狂演」
問:クリエイティブマン 03-3499-6669
:) 関連記事
GAMMA RAY/RAGE 東京公演ライブレポ♪

*DIEMONDS
80年代LAテイストに溢れたHM/HR,R&Rを聴かせる、女性voを擁するカナダの5人組「ダイアモンズ」、「THE BAD PACK」で世界デビュー!(1月23日発売予定)

*JESS AND THE ANCIENT ONES
フィンランド発、女性voを擁する 魔術的イメージ溢れるオカルト・メタル・バンドが「
JESS AND THE ANCIENT ONES」で日本デビュー!(発売中)
欧州有数のフェステヴァルとなった「ROADBURN 2013」にも出場決定!

*MYPROOF
アジアで活躍中の東京のメロディック・デス・メタル・バンドが、ニュー・アルバム「METAL FOR SILENT FURY」を発表!(発売中)
:) 関連記事
メタル歌合戦21&イケメン通りへ行ってきました「MYPROOF」

*VANDROYA
比類なき声を持つ女性voを擁するブラジルのパワー・メタル・バンドが、待望のデビュー・アルバム「ONE」を完成!(発売中) +ダイサ・ムニョス<vo>にインタビュー!

*EDGE
日本人好みの叙情的サウンドを前面に出したスウェーデンのメロッディック・ハード
ロック・バンドが、「HEAVEN KNOWS」で本邦デビュー! (発売中)

*SHOTGUN REVOLUTION
METALLICAのプロデューサーも大絶賛!デンマーク産ロック・バンドが最新作「THE LEGACY OF CHILDHOOD DREAM」で日本デビュー!(発売中) +インタビュー&最新作の曲解説!

<新春恒例企画> WHERE DO WE GO FROM HERE?
2012年メタル界備忘録&今年HR/HMはどうなる?
2012年の主な出来事、主な来日アーティスト、2013年の注目アーティスト、
メタル・シーン展望など♪

<特別研究> テクニカル・メタル
高度な演奏技術を看板とするメタル・サウンドを徹底検証!
+テクニカル・メタルの源流16作品&最新テクニカル・メタル36作品

*THE AGONIST & ALDIOUS
カナダのエクストリーム・メタル・バンド 2年9カ月ぶり、二度目の来日!ALDIOUSとの東名阪ツアー!
ライブ・レポート&インタビュー!@O-EAST, SHIBUYA, TOKYO
:) 関連記事
THE AGONIST with HEAD PHONES PRESIDENT ライブレポ♪

*ACCEPT
ドイツの鋼鉄バンド、最新作「STALINGRAD」を引っ提げて来日!ライブ・レポート
@ 品川プリンス・ステラボール, 東京
:) 関連記事
「ACCEPT来日公演レポ♪」

*NICKELBACK
「HERE AND NOW」ツアー最後を飾る、武道館公演をリポート!@BUDOKAN
+チャド&マイク・クルーガー兄弟のインタビュー!+NICKELBACKから、
ギター/フレーム/Tシャツをプレゼント♪

*PORTNOY, SHEEHAN, MACALPINE, SHERINIAN
メタル・シーン屈指のテクニシャン4人が組んだ、スーパー・プロジェクトが来日!
ライブ・レポート@ZEPP TOKYO, TOKYO

*『JAPANESE ASSAULT VOL.1』
ONSLAUGHT, MPIRE OF EVIL, UNITEDらが激突!
新たにスタートしたスラッシュ・メタル・イベント第1弾をリポート!
@HARAJUKU ASTRO HALL, TOKYO

*LIV MOON
コンセプト・アルバム「THE END OF THE BEGINNING」完全再現!
ライブ・レポート@品川プリンス・ステラボール, 東京


<POSTER> JOE PERRY (AEROSMITH)
+特別付録・BURRN!特製ステッカー、読者人気投票応募ハガキ♪

☆B!誌公式twitter:@BURRN

イメージ 1

★HR/HMファンの皆さん、こんにちは。BURRN!1月号の“ぶるるん情報”をお伝えします♪

*YNGWIE MALMSTEEN
スタジオ・アルバムとしては通算18枚目の2年ぶりのソロ・アルバム「SPELLBOUND」をリリース!ヴォーカルを含め、全パートをすべて自分ひとりで担当した驚異の新作を語り尽くす!! (12月5日発売)

*TIM“RIPPER”OWENS
「DIO DISCIPLES」の一員としてツアー中のティム”リッパー”オーウェンズに、イングヴェイとの別離の真相を訊く!

*DESTRUCTION
ドイツを代表するスラッシュ・メタル・バンドが、デビュー30周年を記念する通算12作目となる新作「SPIRITUAL GENOCIDE」をリリース!(発売中)

*DATSUNS
元HELLACOPERTSのニッケ・アンダーソン率いるIMPERIAL STATE ELECTRICの
一員としても活躍するドルフ・デ・ボースト<b,vo>の本業である「DATSUNS」、4年ぶりとなる待望の最新作「DEATH RATTLE BOOGIE」を完成!(発売中)

*RIVAL SONS
2011年、「プレッシャー・アンド・タイム」でワールドワイド・デビューしSUMMER SONICにも出演した、アメリカ西海岸出身のブルーズHRバンドが、通算3枚目となる「HEAD DOWN」をリリース! (発売中)

*ALDIOUS
Re:NOを後任に迎えて、新生ALDIOUSが第一弾シングル「WHITE CROW」で
新章をスタート! (発売中)

*CINQ ELEMENT
紅一点のシンガーと中毒性のあるサウンドを備えた鹿児島出身の5人組「サンク・エレメント」が、ミニ・アルバム「DESTITY(2011年」」に続いて、シングル「BRODIA」を
リリース!(発売中) CINQ ELEMENT「Brodia」Tour 2012

*NEAL SCHON
JOURNEYのニール・ショーンが、全曲インストゥルメンタルのソロ・アルバム「THE
CALLING」を発表! (発売中)
JOURNEY日本公演日程 問:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

*METAL CLONE X
CHTHONICのフレディ(ももいろクローバーZの大ファン♥)が、マーティ・フリードマンと組んで、ももクロのカヴァー・アルバム「鉄色クローンX(METAL CLONEX)」を制作!
(12月5日発売)

*GEOFF TATE
独占インタビュー第二弾、ジェフ・テイト、2ndソロ作「KINGS & THIEVES」を語る!
(輸入盤; 国内盤は、発売未定)

*GRAVEYARD
スウェーデン・イエテボリの70年代タイプHRバンドが、3rdアルバム「LIGHTS OUT」をリリース! (12月5日発売)

*MORS PRINCIPIUM EST
フィンランドのメロディック・デス・メタル・バンド「モルス・プリンシピアム・エスト」が、
激しいメンバーチェンジを経て、約5年ぶり4枚目のアルバム「…AND DEATH SAID
LIVE」を完成!(12月5日発売)

*DAZZLE VISION
メタル・ファンのみならず幅広い層に支持されている彼らが、強力な3曲を収めた
シングル「エボリューション」を発表!(発売中)
12/15渋谷 CLUB QUATTRO ワンマン 問:クラブクアトロ 03-3477-8750

*ISSA
ノルウェーの美貌のシンガーが、マニアも唸る隠れた名曲をセレクトした カヴァー・
アルバム「CAN'T STOP」を発表!(発売中)

*KAMELOT
アメリカの叙情メタル・バンド、 新Voにトミー・カレヴィックを迎えて、約2年ぶりの
新作「SILVERTHORN」を完成!(発売中)

*LAST AUTUMN'S DREAM
毎年クリスマスの時期になると届く、LADのニュー・アルバムも遂に10作目!
珠玉のメロディ溢れる「TEN TANGERINE TALES」を発表!(12月19日発売)

*MARILLION
英国出身のプログレッシヴ・バンド、新作「SOUNDS THAT CAN’T BE MADE」
を14年ぶりに本邦リリース! (発売中)

*ORDEN OGAN
BLIND GUARDIAN と比較せずにはいられない!? ドイツの鋼鉄5人組が、
4th「TO THE END」を発表!(発売中)

*DIO DISCIPLES
ロニー・ジェイムズ・ディオの精神を受け継ぐ“弟子達”によって、ロニーの魂が蘇った夜! チャリティ・イベント「RONNIE JAMES DIO STAND UP AND SHOUT ガン基金」@The Avalon, Hollywood, CA
:) 関連記事
「LOUDPARK07」 LIVE REPORT  PARTHEAVEN AND HELL
 
<特別企画>『LOUD PARK 12』
ULTIMATE, BIG ROCK, EXTREME の3テージで繰り広げた鋼鉄祭典を総力取材!
SLAYER、HELLOWEEN、IN FLAMES、BUCKCHERRY他 出演全17バンドのライブ
リポート掲載!
SEBASTIAN BACH, COB, DIR EN GREY, CRYPTOPSY, CIRCUS MAXIMUS ラウパ来日インタビュー!
:) 関連記事
LOUD PARK 2012 を振り返って (*^_^*)

<特別講座>イングヴェイ・マルムスティーン研究
“ロック・ギタリスト” イングヴェイの真価とは?(講師 梶山章)
名言集:イングヴェイ・マルムスティーン かく語りき!
インギー新作発表記念:ギター・アルバム60選

*PRETTY MAIDS
デンマークを代表するHMバンド、10年8ヵ月ぶりに来日!
ライヴ・リポート@ 渋谷O-EAST, TOKYO

*CANNIBAL CORPSE & EXHUMED
アメリカ両岸を代表するゴア・デス・メタルの両雄が 日本で激突!
来日ライヴ・リポート@ SHIBUYA CLUB QUATTRO, TOKYO

*GALNERYUS
現在のバンドの勢いを体現した 圧巻のパフォーマンス! ライヴ・リポート
@Zepp DiverCity, TOKYO

*ANTHEM
イレギュラーな編成をものともしない積極果敢なパフォーマンス!「BURNING OATH」ツアー川崎公演リポート@ Club Citta KAWASAKI
ANTHEM LIVE CIRCUS 2013 ツアー日程問:クラブチッタ 044-216-8888

*BETWEEN THE BURIED AND ME
最新作「THE PARALLAX :FUTURE SEQUENCE」を引っ提げ、二度目の来日を
果たした 驚異のプログレ・メタル・バンド!
ライヴ・リポート@ CLUB SEATA, KICHIJOJI


<POSTER> KISS

☆B!誌公式twitter:@BURRN

ACCEPT来日公演レポ♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_17?1354161959.jpg

11月25日(日)、↑品川プリンス「ステラボール」にて開催された
「ACCEPT STALINGRAD WORLD TOUR 2012 日本公演」に参戦しました♪

ライブ前

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_18?1354161959.jpg

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_19?1354161959.jpg

当日、ブログで長年お世話になっているAさんと待合わせして 物販でAcceptのTシャツを買って、ライブに備えて一緒に着替えました♪Aさん、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。m(_ _)m

入場開始

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_20?1354161959.jpg

17時頃から整理番号順に並んで、サクサク入場しました。私は793番でしたが、ステージに向かって左側(下手)の2列目が空いていたので、そこで観ることにしました。お客の入りが心配になりましたが、開演時間までにかなり埋まったので、ホッとしました。(2階席に伊藤政則氏もいたかもです。)往年のファンだけでなく、若い子もけっこういたし女子率も高かったです。(*^_^*)

ライブ開始♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_21?1354161959.jpg

  定刻の18時より5分も早く場内が暗転し、割れるような大歓声の中 メンバーが登場して、最新作『Stalingrad』から「Hung Drawn And Quartered」を!この1曲目から大合唱になり、早くも会場のボルテージが上がりました。雪崩込むように入った2曲目「Hellfire」も怒濤の大コーラスに!この勢いのまま 4thアルバムのタイトル曲「Restless And Wild」に突き進みました!ザクザク刻むリフが気持ちよくて、頭振ったり掛け声かけたりサビで大合唱して凄く盛り上がりました♪

続く「Losers And winners」も心地いい疾走感があって、ステージとお客が一体となって大合唱できました。Write a letter. (What's the matter?) You'll feel better! と韻を踏みながら歌えるのも楽しかったです♪
  オープニングから↑4曲目まで畳みかけるように進み、絶妙なタイミングでマークがMC:「All right, Tokyo!(2010年の)LOUD PARKで ありがとう!戻ってきたぜ!次の曲はStalingradだ!」 大歓声の中 5曲目が始まりました。「Stalingrad 」は World War兇痢崙肇醜極廟錙廚鬟董璽泙砲靴人α圓紛覆如⊃瓦眤里盥靴屬蠅泙靴拭マークは「 Accept」のデカい旗をブン回して鼓舞し、私たちも一体となって拳を突き上げ雄叫びを上げました♪
  間髪入れずに 6曲目、哀愁の疾走チューン「Breaker」へ! マークの声も曲に絶妙に合っていたし、必殺フォーメーションも凄いライブ映えしました♥♥

  次は前作からの「Bucket Full of Hate」、アラビアン・テイストの壮大なエンディングで、オ〜オ〜オ〜オ〜♪の重低音コーラスが地鳴りのように響き渡りました♪
マークが「Thank you!」とお礼を言って、すぐさま8曲目「Monsterman」へ!この曲はチャッチーさもあるので、みんな頭や体を揺すりながらノリノリで歌いました♪

  Monstermanが終わるとマークが「Tokyo〜!」と叫んで、哀愁たっぷりなイントロの「Shadow Soldiers」が始まりました。マークの情感込めた歌に心揺さぶられ、ウルフの泣きのギターに 胸を掻きむしられました。マークに促されて、皆でお手々や顔を“左右に揺らしながら”サビを合唱した時は ちょっと気恥しかったデス。
  この後 他のメンバーが捌けて、ウルフが「Hall of the Mountain King 」を組み入れたギター・ソロを披露してくれました。
 続く10曲目は「Neon Nights」、緩急ある味わい深い曲でマークの熱唱も素晴らしいので、思いっ切り感情移入して聴き入りました。(´∀`)
 
  11曲目「Bulletproof」では、ウルフとピーターが熱い掛け合いバトルを展開して 凄く盛り上がりしました!「昔、(ライブで)トーキョーに来た時のことを思い出すよ。だから また、皆の声を聞かせてくれないか」とピーターが感慨深そうに言って、オーディエンスが答えました。「Bulletproof」の閉めに ウルフとピーターがハイタッチして、互いの健闘を讃え合いました。(*^_^*)

  割れるような歓声の中、MCでマークが 「Thank you so much. All right, come on,
Mr. Hoffmann!」と促して 「Aiming High」へ!アップテンポで高揚感あふれる曲なので、メンバーも皆もとびきりの笑顔になって、拳を高々と上げて大合唱しました♪

   13曲目の「Princess of the Dawn」は独特の雰囲気があって、私のツボな曲です。男気溢れる硬派な彼らが ライブでこういう神秘的な曲を演ってくれるのもステキです♥♥
マークが「Louder! Louder!」と煽ってくれたので、Princess of the Dawn〜♪とかオ〜オ〜オ〜オ〜♪とか 嵐のような大合唱になりました!終盤のピーターのベース・ソロもめちゃくちゃカッコよかったです♪
  それから間髪入れずにメタリックなイントロが響いて「Up to the Limit」に突入したので 皆 凄いハイテンションになって、手拍子とったり 飛び跳ねたり 拳 突き上げたり 頭 振ったりしました。マークのVo に合わせて ブチ切れたようにシャウトしまくりました♪
  息継ぐ間もなく15曲目「No Shelter」へ!ライブ序盤より遥かに凄い音圧&爆音になり 意識が飛びそうになったのでハッキリ思い出せませんが、メンバーとお客みんなで一丸となって走り抜けた感じです!

  次の「Pandemic」も凄まじくて、メタルの疫病・PANDEMICに集団感染したように 熱狂しました! It's a metal disease pandemic!!
 17曲目の「Fast as a Shark」!会場は大興奮&大熱狂のルツボになって Watch out!とかAttack!とか絶叫しました!! 伊藤正則氏の 「Accept/Blood Of
The Nations」のライナーノーツによると、『Classic Rock』誌のマルコム・ドーム氏が
新生Acceptロンドン公演をリポートして"Now harder, faster than any shark"という キャッチコピーを付けたそうです。
本当に、新生Acceptは faster than Any Sharkで、殺傷力ありすぎました!!

 このままライブが続くと私の体力が続かないかもと思った時ちょうど、メンバー
たちが捌けました。でも 彼らは直ぐにステージへ戻って来て、怒濤のアンコールへ突き進みました!!1曲目「METAL HEART」!本編以上に盛り上がって狂気乱舞しました♪ ウルフが「エリーゼのため に」を奏でて マークが両腕振りオーディエンスを指揮して、オ〜オオオオオオ〜♪と大合唱しました!!2曲目は、旧作ではなくて 前作アルバムからのリードトラック「Teutonic Terror」。アンコールでこの曲を演ったので、
”新生ACCEPT“を深く印象づけました。♥♥
  そしてアンコール最後、ワールドワイドなアンセム「Balls To The Wall」をみんなで熱唱して、約2時間に渡った圧巻&渾身のライブが終了しました。


:) 東京公演セットリスト

01.Hung Drawn And Quartered
02.Hellfire 
03.Restless And Wild
04.Losers And winners
05.Stalingrad
06.Breaker
07.Bucket Full of Hate
08.Monsterman
09.Shadow  Soldiers
    Guitar Solo(Wolf Hoffmann)
10.Neon Nights
11.Bulletproof
12.Aiming High
13.Princess of the Dawn
    Bass Solo(Peter Baltes)
14.Up to the Limit
15.No Shelter
16.Pandemic
17.Fast as a Shark
  〜ENCORE〜
18.Metal Heart
19.Teutonic Terror
20.B alls to the Wall


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/19/3b/hokeypokeyyoudothe/folder/1539720/img_1539720_53284830_22?1354161959.jpg

当日、私の前にいたお兄さんが東京公演の↑セットリストをゲットしたので、記念に写させていただきました、ありがとうございます♪最前列の人たちでセットリストを取り合ったのでボロボロになっていますが、ライブの記念になります♪
東京公演に参戦した皆さん、お疲れさまでした。m(_ _)m
名古屋公演、大阪公演に参戦した皆さんも、お疲れさまでした。m(_ _)m
(日本公演のDVD出してほしいですね!)

イメージ 1

★HR/HMファンの皆さん、こんにちは。BURRN!12月号の“ぶるるん情報”をお伝えします♪
*AEROSMITH
11年ぶりのオリジナル・スタジオ・アルバム「MUSIC FROM ANOTHER DIMENSION!」、遂にリリース!(11月7日発売予定)
ニュー・アルバム全曲解説、グラビア付き年表もついた全20ページ大特集!
:) 少し関連記事
AEROSMITH JAPAN TOUR 2011@東京ドーム

*NICKELBACK
12月3日に武道館公演を控える、貫録のアリーナ・ロック・バンドの最新インタビュー&ライブ・リポート@ LONDON 02 ARENA
NICKELBACK LIVE AT BUDOKAN 問: クリエイティブマ ン 03-3499-6669

*GEOFF TATE
ジェフ・テイト、QUEENSRYCHE分裂の“真相”を激白!新バンドのツアー&新譜「KINGS&THIEVES」等についても語る!(「KINGS&THIEVES」についてのインタビューの続編は 来月号に掲載)

*STONE SOUR
コリィ・テイラー、前後編のストーリー・アルバム「HOUSE OF GOLD&BONES」、これまでの3枚のアルバム、LOUDPARK 12等について語る(LOUDPARKキャンセル発表前のインタビュー)
ジム・ルート、自身の体調、「HOUSE OF GOLD&BONES」PART´等について語る(LOUDPARKキャンセル発表後のインタビュー)
:) 関連ニュース
SLIPKNOT「Ozzfest Japan 2013」1日目ヘッドライナーに決定!

*SPIDERS
WITCHCRAFT元メンバーのジョン・ホイルス<g>率いる、スウェーデン・イエテボリ拠点のR&Rバンド、女性シンガーをフィーチャーして「FLASH POINT」でデビュー!
(11月21日発売予定)

*SABER TIGER
蘇った北の凶獣、第2弾アルバム「MESSIAH COMPLEX(発売中)や、今後の動向について語る!

*ALL THAT REMAINS
震災に見舞われた3.11に東京公演を敢行したバンドが、6thアルバム「A WAR YOU CANNOT WIN」をリリース!(11月6日発売予定)

*SOULFLY
『LOUD PARK 12』での来日叶わず…マックス・カヴァレラ、最新インタビューで
新しいプロジェクトとそのメンバーについても語る!

*PIG DESTROYER
奇才スコット・ハル<g>率いるヴァージニア拠点のグラインドコア・バンド、約5年ぶりとなる5thフル・アルバム「BOOK BURNER」を発表!(11月7日発売予定)

*LOVE.MIGHT. KILL
GAMMA RAYに加入したマイケル・エーレ<ds>、自身のバンドで、2nd
アルバム「2 BIG 2 FALL」を発表!(発売中)

*THE MYSTERY
女性シンガーにこだわるドイツのバンドが 遂に相応しい人材を発掘、パワーを増したニュー・アルバム「APOCALYPSE 666」を完成!(発売中)

*ZONARIA
スウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンドが、3rdアルバム「ARRIVAL OF THE RED SUN」を発表!(発売中)

*CRUSH 40
ジョニー・ジョエリ<vo>と瀬上 純<g>によるメロディック・ハード・ロック・ユニットが、
今年 東京で行ったライヴの模様を収めたCD「LIVE!」をリリース!(発売中)

*THY MAJESTIE
イタリアのエピック・パワー・メタル・バンド「ザイ・マジェスティ」が、秦の始皇帝を
テーマにしたコンセプト・アルバム「ShiHuangD」を3年かけて完成!(発売中)

*NUBIAN ROSE
女性シンガーを擁するスウェーデンのメロディック・メタル・バンド「ヌビアン・ローズ」が、「MOUNTAIN」で日本デビュー!(発売中)

*L.A.GUNS
フィリップ・ルイス<vo>の“本家”が、7年ぶりとなるスタジオ・アルバム「HOLLYWOOD FOREVER」を完成!(発売中)

*LIGHT BRINGER
女性ボーカリストをフィーチュアした国産メロディック・メタル・バンドが、ライヴ
DVD「MEMORY OF GENESIS」をリリース!(発売中)

*BLINDMAN
日本の正統派メロディック・メタル・バンドが、紆余曲折を経て往年のラインナップに戻り、新作「BLAZING CRISIS」で復活!(発売中)

*ALDIOUS
後任ボーカリストRe:NO(リノ)を迎えて、シングル「WHITE CROW」で再始動!
(11月14日発売予定)
「THE AGONIST」の東名阪での来日公演にゲスト出演、全国5ヶ所のツアーも決定!

*ACCEPT
最新作「STALINGRAD」を引っ提げて来日するドイツ最強の鋼鉄軍団の、
最新USツアーをリポート!
ACCEPT JAPAN TOUR日程 問:東京音協 03-5774-3030

<特別企画> ACCEPT来日直前講座
ドイツ最強の鋼鉄軍団の魅力を再検証!+ACCEPT必聴盤8枚!

*DIR EN GREY
「TOUR2012 IN SITU」スタート、眠っていた怪物が、ついに覚醒!

<特別企画> アメリカン・ロック特集
★祝!AEROSMITH新作発表!
奥が深くて幅広い米国ロックの名盤・必聴盤128枚を紹介
AEROSMITHの影響を感じさせるバンド30選/ AEROSMITHの特殊性/ 瀬上 純(CRUSH 40)に訊く・AEROSMITH風なアルバムを挙げてみると…?/アメリカン・ロック史を知るための名盤60選/アメリカン・ハード・ロックの系譜

<特別企画> CHTHONIC
結成17年目を迎えた、アジアを代表するメタル・バンドの歴史を今一度紐解く!
HISTORY & DISCOGRAPHY/ PERSONAL PROFILE (Q&A)
:) 少し関連記事
CHTHONIC 東京公演ライブレポ♪
CHTHONIC東京公演レポ♪

*FEAR FACTORY & DECAPITATED
インダストリアル・メタルの元祖とポーランドのエクストリーム・メタル・バンドが共演!ライヴ・リポート@ SHIBUYA CLUB QUATTRO

*TIM CHRISTENSEN
DIZZY MIZZ LIZZY再結成で日本公演を行ったティム・クリステンセンが、自身のバンド「DAMN CRYSTAL」を率いて、ソロとしての初来日!
ライヴ・リポート@ CLUB CITTA, KAWASAKI

*THE SLUT BANKS
ゾンビ6・バンドの胸が鳴る?6曲入りミニ「ドクロ」発売記念ツアー、
3公演のライヴ・リポート!

*IMPERIAL STATE ELECTRIC
HELLACOPUTERSできて以来、11年目の日本ツアー、
電撃ロック帝国の宰相ニッケ・アンダーソンが語り尽くす!


<POSTER>   DORISたん [CHTHONIC]
☆B!誌公式twitter:@BURRN

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事