COSMO'S DIARY

ご訪問ありがとうございます♪

演劇、芸能

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

*皆さん、おはようございま〜す!(←業界用語)
私は 毎週土曜日に演劇スクールに通っています。この学校では、演技の他にも ヴォイス・トレーニングやナレーションの指導もしてくれます。今月は『葉っぱのフレディ』の朗読練習をしました。
今月末(29日)には 練習の締めくくりとして、私たち一人一人の朗読を 先生がCD/MDなどに録音して渡してくれます。BGMが効果的に入るので(私みたいに)へたな朗読でも、感動的な仕上がりになるそうです。
*とは言っても、『葉っぱのフレディ』の朗読はとても難しいです。幼いフレディは 死ぬのが怖くておびえていたけれど、ダニエルの話を聞いてだんだん落ち着いていきます。賢いダニエルは、すべてを包み込むような 懐の深い 器の広いキャラクターです。そして地のナレーションは、力まずニュートラルにゆったりと読み聞かせます。この3パートの、キャラ設定、口調、抑揚、声量などを変えなければならないので、大変です。また、BGMを感じ取り その音や先生のキューに合わせて読まなければいけないので かなり難しいです。

「葉っぱのフレディ ーいのちの旅ー」について

*『葉っぱのフレディ』は昔ベストセラーになったし ミュージカルとして上演されたので、知っている方も多いと思います。アメリカの哲学者レオ・バスカーリアが、「いのち」について子どもたちに教えたくて書いた 生涯でただ1冊の絵本です。訳者はみらい ななさんです。
「生きること」「死ぬこと」という普遍的なテーマなので、おとなが読んでも激しく感動します。私は、朗読しているうちに 涙があふれ出て、涙なしには読めませんでした。

「葉っぱのフレディ ーいのちの旅ー」

が過ぎて 夏が来ました。
葉っぱのフレディは この春 大きな木の梢に近い 太い枝に生まれました。そして夏にはもう 厚みのあるりっぱな体に成長しました。五つに分かれた葉の先は 力強くとがっています。フレディは数えきれないほどの葉っぱに とりまかれていました。

はじめフレディは 葉っぱはどれも自分と同じ形をしていると思っていましたが やがて ひとつとして同じ葉っぱはないことに気がつきました。となりのアルフレッド 右側のベン すぐ上のクレアは女の子です。みんな春に生まれていっしょに大きくなりました。春風にさそわれて くるくる踊る練習をしました。日光浴のときは じっとしているのがよいということも覚えました。夕立ちがくるといっせいに雨に体を洗ってもらいました。

フレディの親友は ダニエルです。だれよりも大きくて 昔からいるような顔をしています。考えることが好きで 物知りでした。ダニエルはフレディに いろいろ教えてくれました。フレディが木の葉っぱだ ということ。木の根っこは 地面の下にあって 見えないけれど 四方に張っていて だから木は倒れないこと。目の下にあるのは公園で おはようとあいさつにくるのは小鳥たちであること。月や太陽や星が 秩序正しく 空をまわっていること。そしてめぐりめぐる季節のことなど みんなダニエルが教えてくれたことです。
フレディは「葉っぱに生まれてよかったな」と思うようになりました。友だちはたくさんいるし 見はらしはよいし 枝はしなやかだし その上 風通しも日当たりも申しぶんなく お月さまは銀色の光りで照らしてくれるからです。

になると フレディは ますますうれしくなりました。お日さまが早く昇って おそく沈むので たくさん遊べます。かんかん照りの暑さは なんて気持ちがよいのでしょう。夜になっても 昼間の暑さが残っているのですから フレディは気持ちがよくて 夢をみている気分です。
公園に 木かげを求めて 大ぜいの人がやってきました。ダニエルは立ちあがり「さあ 体を寄せて みんなで陰を作ろう。」と呼びかけました。フレディは ダニエルに たずねました。「どうして そんなことをするの?」するとダニエルは「暑さから逃げだしてきた人間に 涼しい木かげを作ってあげると みんな喜ぶんだよ。」と言いました。ダニエルの言ったとおりでした。木かげに おじいさんやおばあさんが 集まって来ました。子どもたちも来ました。お弁当を広げる人もいます。フレディたちは 葉っぱをそよがせて 涼しい風を送ってあげました。「フレディ これも葉っぱの仕事なんだよ。」
ダニエルの話を聞いて フレディはますますうれしくなりました。老人たちは木かげから出ないで小声で昔の思い出を話しているようです。子どもたちは 木に穴をあけたり 名前をほったり いたずらもするけれど 笑ったり走ったり 生き生きしています。

けれど 楽しい夏はかけ足で通り過ぎていきました。たちまちになり 十月の終りのある晩 とつぜん寒さがおそって来ました。フレディも 仲間のアルフレッドも ベンもクレアも ぶるぶるふるえました。みんなの顔に 白く冷たい粉のようなものがつきました。朝になると 白い粉はとけて 雫がキラキラ光りました。
「霜がきたのだ。」とダニエルが言いました。もうすぐ冬になる知らせだそうです。緑色の葉っぱたちは一気に紅葉しました。公園はまるごと虹になったような美しさです。アルフレッドは濃い黄色に ベンは明るい黄色に クレアは燃えるような赤 ダニエルは深い紫色に そしてフレディは 赤と青と金色の三色に変わりました。なんてみごとな紅葉でしょう。
いっしょに生まれた 同じ木の同じ枝の どれも同じ葉っぱなのに どうしてちがう色になるのか フレディにはふしぎでした。「それはねー」とダニエルが言いました。「生まれたときは同じ色でも いる場所がちがえば 太陽に向く角度がちがう。風の通り具合もちがう。月の光 星明かり 一日の気温 なにひとつ同じ経験はないんだ。だから紅葉するときは みんなちがう色に変わってしまうのさ。」
風が変わったのは そのあとでした。夏の間 笑いながらいっしょに踊ってくれた風が 別人のように顔をこわばらせて 葉っぱたちにおそいかかってきたのです。葉っぱはこらえきれずに吹きとばされ まき上げられ つぎつぎと落ちていきました。
「さむいよう」「こわいよう」葉っぱたちはおびえました。
そこへ 風のうなり声の中からダニエルの声が とぎれとぎれに聞こえてきました。「みんな 引っこしをする時がきたんだよ。とうとうが来たんだ。ほくたちは ひとり残らず ここからいなくなるんだ。」
フレディは悲しくなりました。ここはフレディにとって 居心地のよい夢のような場所だったからです。「ぼくも ここからいなくなるの?
「そうだよ。ぼくたちは葉っぱに生まれて 葉っぱの仕事をぜんぶやった。太陽や月から光をもらい 雨や風にはげまされて 木のためにも他人のためにもりっぱに役割を果たしたのさ。だから 引っこすのだよ。」とダニエルは 答えました。
「ダニエル きみも引っこすの?」とフレディはたずねました。「ぼくも引っこすよ。」
それはいつ?」「ぼくのばんが来たらね。」
「ぼくはいやだ! ぼくはここにいるよ!」とフレディは 大声で叫びました。
アルフレッドもベンもクレアも そのとき が来て 引っこしていきました。見ていると 風にさからって枝にしがみつく葉もあるし あっさりはなれる葉っぱもあります。やがて木は葉を落として 裸どうぜんになりました。残っているのは フレディとダニエルだけです。
「引っこしをするとか ここからいなくなるとか きみは言ってたけれど それはー」とフレディは胸がいっぱいになりました。「死ぬ ということでしょ?
ダニエルは口をかたくむすんでいます。
ぼく 死ぬのがこわいよ。」とフレディが言いました。「そのとおりだね。」とダニエルが答えました。「まだ経験したことがないことは こわいと思うものだ。でも考えてごらん。世界は変化しつづけているんだ。変化しないものは ひとつもないんだよ。春が来て夏になり秋になる。葉っぱは緑から紅葉して散る。変化するって自然なことなんだ。きみは 春が夏になるとき こわかったかい?緑から紅葉するとき こわくなかったろう?ぼくたちも変化しつづけているんだ。死ぬというのも 変わることの一つなのだよ。」
変化するって自然なことだと聞いて フレディはすこし安心しました。枝にはもう ダニエルしか残っていません。
「この木も死ぬの?」「いつか死ぬさ。でも”いのち”は永遠に生きているのだよ。」とダニエルは答えました。
葉っぱも死ぬ 木も死ぬ。そうなると 春に生まれて冬に死んでしまうフレディの一生にはどういう意味があるというのでしょう。「ねえ ダニエル。ぼくは生まれてきてよかったのだろうか 。」とフレディはたずねました。
ダニエルは深くうなずきました。「ぼくらは 春から冬までの 間 ほんとうによく働いたし よく遊んだね。まわりには月や太陽や星がいた。雨や風もいた。人間に木かげを作ったり 秋には鮮やかに紅葉してみんなの目を楽しませたりもしたよね。それはどんなに 楽しかったことだろう。それはどんなに 幸せだったことだろう。」
その日の夕暮れ 金色の光の中を ダニエルは枝をはなれていきました。「さようなら フレディ。」ダニエルは満足そうなほほえみを浮かべ ゆっくり静かに いなくなりました。
フレディは ひとりになりました

次の朝は雪でした。初雪です。やわらかでまっ白でしずかな雪は じんと冷たく身にしみました。その日は一日中どんよりしたくもり空でした。日は早く暮れました。フレディは 自分が色あせて枯れてきたように思いました。冷たい雪が重く感じられます。
明け方 フレディは迎えに来た風にのって枝をはなれました。痛くもなく こわくもありませんでした。フレディは 空中にしばらく舞って それからそっと地面におりていきました。
そのときはじめてフレディは 木の全体の姿を見ました。なんてがっしりした たくましい木なのでしょう。これならいつまでも生きつづけるにちがいありません。フレディはダニエルから聞いた”いのち”ということばを思い出しました。”いのち”というのは永遠に生きているのだということでした。

フレディがおりたところは雪の上です。やわらかくて 意外とあたたかでした。引っこし先は ふわふわして居心地のよいところだったのです。フレディは目を閉じ ねむりに入りました

フレディは知らなかったのですがー
冬が終わると春が来て 雪はとけ水になり 枯れ葉のフレディは その水にまじり土に溶け込んで 木を育てる力になるのです。いのちは土や根や木の中の 目には見えないところで 新しい葉っぱを生み出そうと 準備をしています。大自然の設計図は 寸分の狂いもなく”いのち”を変化させつづけているのです。
また 春がめぐってきました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

昨日、森光子さん主演の「放浪記」を観ました。
芸術座から「シアター・クリエ」へ舞台を移した「放浪記」、菊田一夫生誕百年に当たる年の記念すべき「放浪記」です。

でんぐり返し封印

*今回から森さんの最大の見せ場の「でんぐり返し」が封印されることになりました。
万が一のけがを心配した製作側の東宝に頼み込まれて、森さんは渋々?納得したようです。でも、「舞台ではどうなるか分からないから、思わず、でんぐり返しをしてしまうかも」と森さんは昨年末にコメントされました。
*4幕『渋谷の木賃宿』の例の「でんぐり返し」の場面になったとき、私はハプニングを少し期待しましたが、やはりでんぐり返しはありませんでした。
森さんには、お体を大切にして、これからもずっとずっと「放浪記」を続けていただきたいです。「でんぐり返し」がなくても、森光子さんが舞台にいてくれるだけでうれしいです。
今年2008年2月23日の公演で 1900回公演の金字塔を打ちたてることになるので、とても楽しみです。

印象的だった場面

【1幕・本郷の下宿】
芙美子(森光子)が押し入れに隠れているのも知らず 伊達晴彦(原康義)がカーテンを閉めて京子(高畑淳子)に迫る、という新演出が今回もありました。
【2幕・カフェ】
着物にエプロン姿で「あら、エッサッサァ」と踊る場面。森さんは若々しくて、足もよく上がっていました。
【3幕・尾道】
芙美子が尾道の実家に戻ったとき、腹をすかせた行商人の親子がご飯を恵んでもらう場面。女の子の演技が泣かせました。
【4幕・世田谷の家】
芙美子が、ライバルの京子の原稿を届けるのを遅らせる場面。森さんは、原稿の上にわざと物を置いたりして毎回 工夫されているようなので、注目しました。
【5幕・落合の家】
京子が訪ねてきて、原稿が遅れた事についてのわだかまりは、今はない、と言う場面。
仕事に疲れて机にもたれて寝てしまう芙美子の姿・・・

*締めの森さんのお辞儀は、鳥肌が立つほど感動しました。お辞儀をする森さんの腕や手の動きに見とれてしまいました。


【↑画像 朷狆譴痢嵎浪記」のポスター

【↑画像◆曠轡▲拭璽リエ

【↑画像】私の座席6列から写した舞台の幕

【↑画像ぁ枴浪記チケット6列10番。
私が通っている演劇スクールの事務所から直接 森光子さんに申し込んだので、いい席をいただけました。

【↑画像キΑ杰晃子さんのサイン入りのお土産。
(事務所から直接 森光子さんに申し込んだので?)幕間に、劇場スタッフがお土産を私の席へ持ってきてくれました。
赤いトートバッグ、ジューサー、「菊田一夫生誕百年・放浪記・森光子・2008年2月23日1900回記念」と刻まれている黒いお盆、「柿、ニンジン、レンコン、オクラ、そら豆、リンゴ、カボチャ」のお煎餅でした。


イメージ 1

*皆さん、おはようございま〜す!(←業界用語) 半年間サッパリ仕事がこないCOSMOです。
演劇スクールの今週の宿題は「外郎売(ういろううり)」の暗記です。
「外郎(ういろう)」は 中国から渡ってきた薬で、のどに効き、頭がすっきりして、口の動きもよくなる妙薬だと言われています。(演劇スクールの仲間が本物の外郎を小田原から買ってきてくれましたが、森下ジンタンみたいな苦い味でした。)
「外郎」を小田原で売り歩く商人役を、1718年(享保3年)、2代目市川團十郎が初めて演じたそうです。
外郎売の口上は、早口言葉や長台詞としても有名で、歌舞伎以外でも 俳優やアナウンサーや日本語教師の訓練などでよく用いられるそうです。外郎売の台詞や読み方には 数ヴァージョンあります。興味がある人は↓の外郎売(ういろううり)の口上に挑戦してください。

外郎売(ういろううり)の宿題部分

そりゃそりゃ、そらそりゃ、まわってきたわ、まわってくるわ。アワヤ咽(のんど)、さたらな舌に、カ牙(げ)サ歯音(しおん)、ハマの二つは唇の軽重(けいじゅう)、開合(かいごう)さわやかに、あかさたなはまやらわ、おこそとのほもよろを、一つへぎへぎに、へぎほしはじかみ、盆まめ、盆米、盆ごぼう、摘蓼(つみたで)、摘豆(つみまめ)、つみ山椒(さんしょう)、書写山(しょしゃざん)の社僧正(しゃそうじょう)、粉米(こごめ)のなまがみ、粉米(こごめ)のなまがみ、こん粉米の小生(こなま)がみ、繻子(しゅす)ひじゅす、繻子(しゅす)、繻珍(しゅちん)、親も嘉兵衛(かへい)、子も嘉兵衛(かへい)、親かへい子かへい、子かへい親かへい、ふる栗の木の古切口(ふるきりぐち)。雨合羽(あまがっぱ)か、番合羽(ばんがっぱ)か、貴様のきゃはんも皮脚絆(かわぎゃはん)、我等がきゃはんも皮脚絆(かわぎゃはん)、しっかわ袴(ばかま)のしっぽころびを、三針(みはり)はりながにちょと縫うて、ぬうてちょとぶんだせ、かわら撫子(なでしこ)、野石竹(のせきちく)。のら如来(にょらい)、のら如来(にょらい)、三(み)のら如来(にょらい)に六(む)のら如来(にょらい)。一寸先(ちょっとさき)のお小仏(こぼとけ)におけつまずきゃるな、細溝(ほそみぞ)にどじょにょろり。京のなま鱈(だら)奈良、なままな鰹(がつお)、ちょと四(し)五貫目(ごかんめ)、お茶立ちょ、茶立ちょ、ちゃっと立ちょ茶立ちょ、青竹茶筅(あおだけちゃせん)でお茶ちゃと立ちゃ。
来るわ来るわ何が来る、高野(こうや)の山のおこけら小僧(こぞう)。狸百匹、箸百膳(はしひゃくぜん)、天目百杯(てんもくひゃっぱい)、棒八百本(ぼうはっぴゃっぽん)。武具(ぶぐ)馬具(ばぐ)、ぶぐ、ばぐ、三(み)ぶぐばぐ、合わせて武具馬具六(む)ぶぐばぐ。菊栗、きく、くり、三菊栗、合(あ)わせて菊、栗、六菊栗(むきくくり)。麦(むぎ)、ごみ、むぎ、ごみ、三(み)むぎごみ、合わせてむぎ、ごみ、六(む)むぎごみ。あの長押(なげし)の長薙刀(ながなぎなた)は、誰(た)が長薙刀(ながなぎなた)ぞ。向(む)こうの胡麻(ごま)がらは、荏(え)のごまがらか、真(ま)ごまがらか、あれこそほんの真胡麻殻(まごまがら)。


放浪記

*おととい(11/24)演劇スクールのレッスン終了後に、「放浪記 」のチケットを予約ました。事務所から直接 森光子さんに申し込むので、一般よりもいい席を確保できるそうです。
2008年の正月から 帝国劇場ではなくて、「シアタークリエ」で「放浪記」を演じるそうです。森光子さんは、初演以来46年間で1858回も「放浪記」を演じ続けました。
私は「放浪記」を一度も観たことがないし予備知識もあまりないので、1月の上映までに予習するつもりです。
(見どころ等を知っている方は教えてください。森さんは、例の「でんぐり返し」をするのでしょうか? m(__)m )

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

*皆さん、おはようございま〜す!(←業界用語) 半年間サッパリ仕事がこないCOSMOです。
演劇スクールの今週の宿題は「(高低)アクセント」です。アクセントのある部分は、“高く強く際立てて”発音しなければいけません。
*自分のアクセントは正しい と思っていても違っていたりして、けっこう難しいです!
アクセントは関東、関西など 地域によって違いますね。また、若者を中心にアクセントの“平板化”が進んでいて音の高低をつけなくなっているから、「標準語アクセント」を身につけるのは意外と大変ですよ〜。関心のある人は 読んでみてくださいね。 (*^_^*) 

★★★アクセントの宿題★★★

アクセントの宿題は100以上も出たので、そのうちのいくつかをピック・アップします。
赤色の部分を ”高く強く際立てて”発音します。
下線の部分は アクセントをつけずに”平板に”発音します。

・暑い日に熱い鍋を厚い本の上に置く。 あい日にあい鍋をあつい本の上に置く。

・一堂に一同が一度に集まった。 いちどーに いどーが いちどに集まった。

・人気ある園長の人気を延長する。 にんきあるんちょーのんきを えんちょーする。

・沿道に咲く豌豆を縁遠い娘に贈る。 えんどーに咲くんどーを えんど―い娘に贈る。

・垣根の柿、花器の柿。 かねの かきの か

・近世の禁制品は金製品。 んせいの きんせいひんは きんせいひん。

・庫裏にある栗を繰り寄せる。 り にある くを くりよせる。

・この区域に杭を打って悔いない。 このいきに いを打って くない。

・高姿勢の講師が格子を壊して公私混同。こ―しせいの−しがこ―しを壊して−しこんどー。

・三文文士が山門から三文投げた。 さんもんぶんしが さんもんから んもん投げた。

・才のある妻の作った菜。 いのある いの作った さ

・資産家が四散した資産を資産凍結。 しさんかが しさんした さんを しさんと−けつ。

・千人の中に善人の仙人一人。 んにんの中に ぜんにんの せんにん 一人。

・歳暮に生母から聖母の像をもらった。 せいぼに いぼから いぼの うをもらった。

・他家の丈の高い竹を切る。 けの たの高い たを切る。

・大火で滞貨を焼いた代価は高い。 たいかいかを焼いたいかは高い。

・旅に出て足袋を買うたび旅芝居。 たに出て びを買うたびしばい。

・近い地階で誓いを立て 違う誓いを誓う。ちい ちかいでちかいを立て ちがうかいをちう。

・鶴の足を弦で釣る。 るの足を つで つ

・まごまごしてる馬子の孫。 ごまごしてる ごの ま

・盟主から贈られた銘酒は名所の銘酒。いしゅから贈られためいしゅはめいしょのめいしゅ

・養子は用事の要旨を洋紙の用紙に書いた。 よ―しはよ―じ―しをよ―し―しに書いた。


★読んでくださった方、ありがとうございました。日本語のアクセントはムズかしいですね!

イメージ 1

*皆さん、おはようございま〜す!(←業界用語) 半年間サッパリ仕事がこないCOSMOです。
この業界では 朝でも昼でも真夜中でも「おはようございます」とあいさつしますが、その理由を最近知りました。朝・昼・夜のあいさつのうちで「敬語」の言い回しがあるのは「おはよう」だけだからです。確かに、「こんにちはでございます」とか「こんばんわでございます」とか言いいませんよね。

*週末のレッスンをサボってしまいました。HR/HMの祭典”LOUD PARK07”と日にちが重なっていたからです。
演劇スクールの友人にさっき電話したら、【宿題】が出たということでした。私はダラダラと惰性で通っていたので、そろそろ気を引き締めなければ!と(一瞬)反省しました。

【宿題1】カツゼツの練習

アイウエオ、イウエオア、ウエオアイ・・・などの「五十音図の交錯表」で”カツゼツ”の練習をする
1番難しい「サ行」の交錯表を途中まで載せますので”とちらないでハッキリ スラスラ”言えるかどうか、よかったら試してください。(*^_^*)

・サシスセソ シスセソサ スセソサシ セソサシス ソサシスセ
・シサスセソ スシセソサ セスソサシ ソセサシス サソシスセ
・シスサセソ スセシソサ セソスサシ ソサセシス サシソスセ
・シスセサソ スセソシサ セソサスシ ソサシセス サシソスセ

【宿題2】早口言葉の練習

・お綾や、親にお謝り。お綾や八百屋にお謝りとお言い。
(おあややおやにおあやまり。おあやややおやにおあやまりとおいい)
・カエルぴょこぴょこ三ぴょこぴょこ合わせてぴょこぴょこ六ぴょこぴょこ
(かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこあわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ)
・この竹垣に竹たてかけたのは竹たてかけたかったから竹たてかけたのです
(このたけがきにたけたてかけたのは たけたてかけたかったから たけたてかけたのです)
・東京特許許可局局長今日急遽休暇許可拒否
(とうきょうとっきょきょかきょくきょくちょう きょう きゅうきょ きゅうかきょかきょひ)
・東京特許許可局 農商務省特許局 日本銀行国庫局
(とうきょうとっきょきょかきょく のうしょうむしょうとっきょきょく にっぽんぎんこうこっこきょく)
・猪汁猪鍋猪どんぶり猪シチュー、以上 猪食試食審査員試食済み、新案猪食七種中の四種
(ししじるししなべししどんぶりしししちゅー、いじょう しししょくししょくしんさいんししょくずみ、しんあんしししょくしちしゅちゅうのししゅ)
・ねえ脱ぐの脱がないの、ねえ脱げないのね みんな脱ぐのに なによ
( ねえぬぐのぬがないの、ねえぬげないのね みんなぬぐのに なによ)

【宿題3】リトミックを取り入れた練習

リトミックを取り入れた練習は、俳優がセリフをきちんとしゃべるのに役立つそうです。私たちは日常、止まったまま会話するのはマレで、動作をしながらしゃべるからです。皆さんも、よかったら↓の練習をやってみてください。(*^_^*)
1.その場で左右足踏みを繰り返す
2.↑1の動作をしながら、手の動きも加える
手は、いつも右手→左手の順で、「肩肩、上上、横横、前前、下下」の位置に動かす
3.↑1と2の動作をしながら、カツゼツが難しい「ざぞだどだどざぞ」を繰り返して言う
(「ざぞだどだどざぞ」の代わりに、やはりカツゼツが難しい「れでろどらだれでろどらだ」でもやってみよう)
4.↑1と2と3の動作をしながら、まっすぐ歩き続ける
5.↑1と2と3の動作をしながら、円を描くように歩き続ける
6.リトミックを取り入れているので、音楽に合わせてやってみる

★最近メチャクチャ忙しいので、宿題がちゃんとできるか自信ありませんが、できるだけやってみようと思います。音楽に合わせてやるリトミックの宿題には どの曲が合うでしょうか?HR/HM以外のCDはほとんど持っていません〜。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事