北海道の星と大地と美味い物

2019年は絶対に素晴らしい年になる!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先日、愛用しているNikon D3が購入してから1年半経過したこともあり、念のため撮影時期の谷間にローパスフィルターの清掃を依頼しました。

Nikonで最近発売されているカメラはダストクリーニングの機能が付随していますが、私が所有するNikon D3は付いていません。

ただ、以前より言われていたことですが、Nikonのデジタル一眼レフは他社のデジタル一眼レフに比べローパスフィルターにダストが付きづらい造りになっていると言われ、実際に複数のメーカーのデジタル一眼レフを持っている人の意見としてもダストクリーニング機能が付いている他社のカメラより、付いていないNikonのカメラのほうが格段にダストが付かないとの意見も聞いたことがあります。

ところで何が素晴らしいかを実感したかと言いますと、元々のカメラの素晴らしさはもちろんなのですが、対応の素早さと正確さで、改めてNikonのサービスが素晴らしいと実感しました。

火曜日の日中にサービスセンターに送り、その週の金曜日には清掃点検が終了したカメラが自宅に戻って来ました。

サービスセンター到着時と、点検終了時に電話連絡もしていただき、こちらが逆に恐縮したほどでした。

Nikonは、「日経ビジネス」誌による「2008年版アフターサービス満足度ランキング」で、4年連続のデジタルカメラ部門アフターサービス満足度第1位を獲得していますが、今回の件はこのことを、まさに実感した次第です。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。
サポート(アフターサービス)の満足度が、顧客の心を掴み、リピーターにさせるんですよね☆
もちろん製品が優れていると言う前提ですが、もし全く同じ性能の製品があったなら、客はサポートが手厚いメーカーを選びますよね。
そう考えると、サポートって本当に重要な仕事って思います。
ところが、IT業界ではサポートの人の給料は開発の人の給料より低かったり(派遣の場合特に)、開発に比べてスキルが低いなどとされて、不遇なんです。。。

2009/5/29(金) 午後 11:49 sinkomiti 返信する

顔アイコン

新小道さん、こんばんは。
Nikonにサポート依頼したのは、以前にNikon D70で1回あり、今回で2回目なのですが、2回とも、とにかく対応が早いのと、きちんとしていることに驚きました。
どの業種でもそうなのかもしれませんが、職種ごとに給与や人事面など待遇が違うのは結構多いみたいですね。民間はともかく、公務員も待遇の違いはあるみたいです。

2009/5/29(金) 午後 11:57 [ 北の天の川 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事