ここから本文です
リー・チョンの日々研鑽
ケンカ十段やブルース・リーや田舎での日々を書いてます・・・人生は鍛練なり!

書庫全体表示

記事検索
検索

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

前略おふくろ様

今週末は、小さなゼロ戦に乗って世間を騒がせている東京築地で片島三郎やっている次男坊主に会いに行きます。

三ヶ月間の大学を卒業して、都内の店舗で新しい修行が始まります。

働けはたらけハタラケ働きぬいて 東京で闘え!と喝を入れるつもりです。

イメージ 1


今年の初もの ミヤマクワガタ の自慢話でもして来ます。

鍛練は つづく・・・

この記事に

開くトラックバック(0)




道場へに行く前と帰宅後は、昔の芦原英幸館長の懐かしい映像を確認することにしています。

習ったことの無い技術や忘れていた技術のヒントが要所に見られ、新たなことを発見したとき

は 改めてサバキの深さに触れて、嬉しくも驚きもあります。

イメージを頭に入れ 道場で何回も何十回も繰り返しながら使いこなせるまで反復稽古して

当てる部位、当る部位、受け流す角度、重心移動、角度、タイミング等をいろいろ変えながら

ヒントをさぐり研究します。

四国修行時代、館長の指導は機転が利くアドバイスが多く 展開もどんどん早く、言葉も技術

もスピーディでした。

稽古中に例え一瞬でも目を離すものだったら「何処見よるん?今の説明で大切なのは蹴り足で

なしに軸足なんよ、そんなことも理解できんでよう黒帯貰ったな?やるんじゃなかった!

お前等が地元に帰ったとき恥掻かせたくないけん、キツクもなるんよ・・・言うことわかる?

グサッと熱い言葉が胸に刺さり 落ち込む暇もないほど捲くし立てられたことも多々ありました。

イメージ 1


熱くなったまま道場へ全員残り、23時弱まで集中的に特別講習していただきました。

特に夏季合宿近くになると特別メニューや課題も増えました。

簡単そうに見えて簡単じゃない動きが大変で脳も身体もフラフラ状態。

メモ取る暇も無く、アパートや寮へ帰ってから大学ノートに要点を書き残すことが如何に

大切だったか、貴重な時間を過ごせたかと今更ながら思います。


鍛練は今更ながら つづく・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


 明日も仕事だ 空手だ 自分にがんばれ

   香港の天才画家が描いたドラゴンです。

   見れば見るほど力が沸いてきます。
  
  鍛練はつづく・・・

この記事に

開くトラックバック(0)


名寄 ピヤシリシャンツェにて

日曜日は、名寄へ人生の発掘に出かけました。

昼前に出発、携帯電話を忘れ文明時代から暫しの別れ。
田舎道を窓半開2時間のドライブ。
道の駅や名寄駅、繁華街を散策し、遂に見っけた!なよろ温泉サンピラー。

昨夜の稽古でマットの端に右足親指を引っ掛け泣きたくなった辺りを治癒したい。
湯舟には地元の爺さまばかり。
柔肌に心地いい湯加減・・熱くもなく、温くもなく。
一度目は疲れた体を洗い、二度目は濁った心の垢を丹念に落す。
心身を二回も磨いてしまい、もう少しでシャーシャー鳴く蝉の如し脱皮する勢いでした。
風呂上がりに冷えたガラナを飲むが炭酸がキツイ。

次はピヤシリシャンツエに寄り、初夏なのに80m級を10名の選手が飛ぶのを暫し眺めました。ジャンプ部だった若かりし時代にタイムスリップしてしまい、もうあの空を飛べないなと思う自分がいました。
イメージ 1

16時からは、タブーチ・リーさん出演SWANK企画〜にっぼんのおとな〜を感涙ながら鑑賞しました。
風呂上がりで眠くなるも目を見開いていました。隣の席にはジークンドー仲間の御夫妻に見張られている気がしてならず。
この芝居鑑賞の道中には、人生発掘の瞬間が多々あるのです。

夕方になり大衆食堂ひぐまに入り座敷に座って熱い味噌ラーメンに小ライスと黄色い沢庵2枚をすすりました。
芸人の千秋にそっくりな母さんが作るラーメンは格別です。
猫舌には少々、辛いが旨い!。
ひぐまの店主は、やぼったい親爺でレジの席に座りっ放し。
少し混んでいたので母さんは、忙しく動きまわっていました。
母さんの作ったラーメン旨かった!

水が欲しくてカウンターまで取りに行き、水切れでして、お水直ぐに持って行きますから〜!
と優しい母さんの声が聞こえ、親爺は動かず・・・
ジークンドー御夫妻には下川小学校とお腹の赤ちゃんのお話を聞きました。
なまら仲良いです。

人生の発掘を楽しむのにサンピラー温泉は最高だ〜ッ
鍛練には温泉もいい・・・今度は嫁さん連れてこよ。

この記事に

開くトラックバック(0)

いい稽古でした!



先月から、空手経験者の少年部が入会しました。

正道空手で各大会にでて入賞している実力者だそうです。

似たような動きのなか、攻め方が上手いのでいい稽古になりました。

捌道連盟を結ぶ流派や各大会へ出ている選手を相手に黒帯や茶帯を追い込む稽古は

気持ちが引き締まり、サバキを発揮する いい汗が流せます。

鍛練は つづく・・・

この記事に

開くトラックバック(0)

全157ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事