ここから本文です
北海道フードマイスターがお届けするBeko倶楽部のうまうま日記
北海道の美味しいものやイベント、お取り寄せ情報をお届けします

書庫全体表示

オムバーグレシピ♫

こんにちは、Beko倶楽部です。

いい天気続きの石狩地方。
週間天気予報でも、一時にわか雨があるにしても、大荒れにはならなそうな予報が出ています。
来週11日からはBeko倶楽部も夏休みに入ります。
イベントも各地で開催されるので、晴れるといいですね!


今日は、Beko倶楽部のハンバーグを使った「オムバーグ」レシピのご紹介です。

イメージ 1


「オムバーグ」とは、その名の通り「ハンバーグを包んだオムレツ」です。
ハンバーグと言えばBeko倶楽部のハンバーグ!
Beko倶楽部の「北海道ビーフハンバーグ」は、ハンバーグソースとしてデミグラスソースを付けています。
簡単に、ご家庭でもオムバーグを作ることができます。


早速オムバーグを作ってみましょう!

《簡単!オムバーグレシピ(2人分)》
  北海道ビーフハンバーグ  2枚
  卵    4個
  白だし  大さじ2

イメージ 2


1.北海道ビーフハンバーグは解凍して穴の空いた面からフタをして焼きます。 中火で表3分、裏2分30秒です。


イメージ 3


2.小さな鍋にお湯を沸かし、ハンバーグに付属している「ハンバーグソース」を約1分温めます。ハンバーグが焼けたら、別のお皿によけておきます。


イメージ 4


3.オムレツを作ります。 ハンバーグ1枚に対し、卵2個、白だし大さじ1を使います。 ボウルに混ぜておきます。 フライパンをさっと洗い、油(分量外)をひいて中火であたためます。


イメージ 5


4.フライパンの油があたたまったら、1個分のオムレツ用の卵を一気に流し込み、箸で混ぜながら半熟まで加熱します。

イメージ 6


5.火を止め、半熟の卵の中心に、焼けたハンバーグを乗せて包みます。 同じように、もう一個のオムレツも作ります。


イメージ 7


6.温めておいたスキレット鍋に、包んだハンバーグを入れ、添付のハンバーグソースをかければ完成です。





ちょっと手を加えて、美味しさアップ!

添付のハンバーグソースも便利ですが、ハンバーグソースに野菜を足したソースを作ってみたり、添付のソースは使わずにトマトソースやホワイトソースで作っても、美味しくなります。



イメージ 8


玉ねぎなどの野菜とハンバーグソースでより美味しく♪
作り方2で、ハンバーグを取り出した後のフライパンに玉ねぎを入れて炒めます。
玉ねぎが透き通ってきたら、ハンバーグに付いているハンバーグソース、市販のソース大さじ1、ケチャップ大さじ1を加えて、ひと煮立ちさせます。






某洋食店風に、プレーンオムレツ乗っけ♪
スキレット鍋に、焼いたハンバーグ、お好みのソースをたっぷり乗せて、その上にプレーンオムレツを乗せます。
オムレツを割ったら、とろっと半熟のオムレツの中身がとろけ出して、見た目も豪華です。

イメージ 9




おすすめハンバーグはコチラ!






チーズハンバーグで作っても美味しい!




普通のハンバーグとチーズハンバーグのお得なセット!
全国送料込みでお届けします♪



イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9 イメージ 11 イメージ 10 
↑ ↑ 気になる情報をクリック ↑ ↑

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事