道の果てに

最近時間はあるけど気力、資金、何もかも足りずに困っていてブログどころではなく、
昨日は初めてコンサータを飲み予想以上にハイになってしまい、TLのお目汚しになってしまったことを
この場で謹んでお詫び申し上げます。

初手でいきなり謝罪と言い訳になってしまったがこの薬、本当にヤバい。
何より今までの鬱屈とした感情や平坦な日常が突如として七色に光り輝くように感じる。
心拍数は徐々に上がっていき、やる気に満ち溢れ、忘れていた自信や誇りみたいなのを思い出させてくれる(なんか精力剤みたいだな)。

しかし、この薬の最大の弱点は感情のブレーキが全く効かない。
今まで以上に興奮できるし、めちゃくちゃ生きてて楽しくなっちゃうレベルに簡単に達するのだが、
その分スピードオーバーで崖から落ちていることにさえ気づけない。

挙句、今日は全く効かなかった。
もうそろそろしんどいし限界でもある。

開く コメント(1)

夏という季節に

夏は別れの季節でもある、いやいや普通は春だろとかそういう意見を一旦は置かせて頂いて自分はそう思った。

しかしながらこれは他人の受け売りであって自分はそれに同調したにすぎない。
帰ってこないのは夏休みの中の甘い時間、滅多に会わない親戚や遠方の友人との再会、蒸し暑く途方もない夏を全身で受け止める。
それだけでも最高なことには変わりがないのだが、自分も嫌と言うほど味わわされた。

昨年の夏を思い出す。
君はそれっきり帰ってこなかった。
どうして?とかなんで?とか言わせてくれないぐらい早くて、とても不条理で、頭が動かない速度で僕を置いていった。
「夏なんてろくでもねえな」
僕はそう思って西を経った。

やはり思うに、夏は別れの季節です。
でもそうしたくないが為に全力を尽くして夏を、平成の夏をもう1回、
僕は誓った。

開く コメント(2)

一点突破

事態はよくない
一度快方に向かった雰囲気も今は静かに下降を続けている
過去のよろこび、楽しかったこと、忘れたくない出来事
全てを両手で抱えながら毎日を生きていた

一つの失敗で全てが崩れ
負債を抱えながらここまでなんとか歩いてきた
友はかつてより遥かに傷だらけになって再び帰ってきた

彼女には足りていない
でも、自分はそれを常に供給できるわけではない
そんなこととうに知っている
でも今日は体が動かない

でも前とは違うんだ
少なくとも去年とは違う
僕にはチャンスがある、機会がある
こんな夏はもう来ない

たった一回、なんとかして上手くいかなければならない
もう時間はあまりない
覚悟と努力と
我慢と継続と

とにかくやるしかない
真夏の武蔵野を駆け抜けろ

湿度高メ

先日通院した際にストラテラとか体重くなるだけだから変えてくれとダメもとで頼んだところ、インチュニブとかコンサータをくれました。やったね。
実際2か月飲んでても言葉はすっと出てこないばかりか、多動性も解消されず挙句行動力も低下して散々でした。

当分はストラテラを減薬しつつインチュニブを増量していき、ついでにコンサータを導入してくれるらしい。
毎日3時に寝て昼前に起きる最早何もする気の起きない半ニート状態に終わりを告げる日がやってくるのか、
それともさっさと死んだ方が親孝行なのかは分からないものの最近は生きてる甲斐がないと思う瞬間が前よりも若干増量フェアなことがかなり気がかり。
Twitterにも復帰したいとか言ったものの内容証明郵便なんか書く気力も、垢購入の手続きすらめんどくさいなで済ましてしまう。

本当にしんどい。
例えば言語性の高いADHDなら能力は高いので成長する可能性は120%ほど秘めているのだが、そうではない下級ガイジの場合は行動力も低く能力も高くないためいっそのこと殺してしまった方が世の中のためかもしれない。
少なくとも浪人とかいう人間クーリングオフ期間が過ぎたらその判断を下さねばならない日がやってくるのは明白である。それまでにはなんとかしたいところである。七夕の日に何書いてんだ、結局去年よりかは幾分かマシなんだろうけど、全然自分は楽しくない。悔しい。

開く コメント(2)

バカ与田監督辞めろ

久々に中日球団の話題を話したいのだが、いかんせん地味で弱くて申し訳ない。
田島を出して試合に負けたり大野を見殺しにしたりと本当にイライラしかしない糞球団なのは去年も対して変わらないんだけども、自分で繋ぎの監督と公言して実際スカウトでは有能だった森繫の方が幾分どころかかなりまともだったんだなと痛感した。

さて、この無能肩幅以外に取り柄のないど素人についてだがこの一件は最早八つ当たりにしか見えない。
これで3位争いをずっとしていて、お前って歌詞はどうなのかなぁとか発言の後先を考えた柔和な発言なんだったらまだしも、やれ子供によくないだの御託を並べて一応援歌に突っかかっていくのなら話は別である。

このADHDには試合の采配も中日の監督という立場も任せたくないし、応援する気力すら失せてくる。
案の定昨日は菅野を前に完封負けである。あほくさ。

ついでに言えば選手のほとんどがお前呼ばわりを嫌ってるとか言い訳をしていたらしいが、そんなん言ったらスポーツ全体の応援も大体そんなもんだろう。
ただでさえ不人気扱いされているのに何を寝言をほざきやがるのか。
応援歌を全力で歌い全力で応援し、ファンクラブにも入っていてこんなにも弱くて甲斐がないのに応援を止めない方々に申し訳がつかないと思わないのか。
意見書以外使えない肩幅にはもう懲り懲りである。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事