映画「ウリハッキョ」自主上映会北陸実行委員会

チケット予約はこちらから→ http://form1.fc2.com/form/?id=219908

  今回の北陸上映会で募った感想文の中でも一番うれしい感想文です。

  若い同胞でまだ就学していない子を持つ母親です。

  ウリハッキョに通わせるか否かで苦悩されたことでしょう。

  でも、今回の上映会で映画を見て、監督とも話され、思ったことを

  感想文に書いてくれました。

  この感想文1枚で、今回の上映会を催した意義があったと確信しました。

  **************************************

   金沢市 女性 31歳(主婦)

   まず何よりもこの映画を製作された監督に感謝します。
   私自身ウリハッキョに通い朝鮮の言葉、文字、文化、歌、歴史...等を習いました。
   映画を観ながら初めから最後まで涙が止まりませんでした。
   私たちの国、在日同胞、祖国統一...考えなければいけないことが沢山ありますが、
   改めて勇気を頂きました。
   
   日本の国で「アッパ、オンマ」と呼び朝鮮人として堂々と生きていくのが難しい時代では
   ありますが、自分の子供達には胸を張って朝鮮人として堂々と生きて行くように3世である
   私が伝えてようと確信しました。
   
   北陸のウリハッキョに子供を通わせようという気持ちが更に強くなりました。
   カムサハンミダ。コマプスンミダ!
   
   (日本語訳)

  **************************************

   

この記事に

開く コメント(29)

開く トラックバック(24)

金沢上映会 感想文

金沢市 女性 39歳

子を持つ親として観ていると日本・朝鮮等関係なく素敵な学級生活だと思いました。
歴史、同胞との意識なく観ていると感動できたのですが、映画が進むにつれ難しく
悲しい気持ちになりました。
単純に「二カ国話せる」「二カ国の文化を知っている」といったつきあい方が出来る様に
願います。
お互いを受け入れあえる関係になるにはまだまだ時間がかかるのだろうと、改めて感じました。
今日の日には感謝します。

****************************************

野々市町 女性 33歳(フォトグラファー)

DVD買います!2万円くらいまでなら。
必ず作ってください!よろしくお願いします!!

********************************

金沢市 男性 44歳(自営業)

ほんとうに朝鮮学校の素顔が見れてよかったです。
一番感じたのはこんな素晴らしい教育、学校があるんだなぁと思いました。
日本社会の中で、特に今は有形無形の差別を受けながら頑張っている姿に感動し
ました。
ぜひ、この伝統を朝鮮学校だけのものではなく日本社会にも浸透させていってほ
しいと思います。私は日本字ですが、韓国語教室をしています。

***************************************

金沢市 男性 ?歳

ドキュメンタリーが好きで良く見ますが、ディレクターの自己満足とも言える作品が多い
なか、この映画は本当に監督のやさしいまなざしが画面いっぱいにあふれていました。
今まで見た中でカメラ、編集そして内容が一番美しいドキュメンタリー作品でした。
(監督がもともと撮影監督だということですから当たり前ですね。失礼しました。)
一人でも多くの大人、特に国を動かしている人々に見てもらいたい作品。
感動しました。カムサハンニダ!!!

*****************************************

金沢市 女性

私は在日ですが、ずっと日本の学校へ通いました。
なので「ウリハッキョ」という世界を垣間見れて興味深かったです。
でも受ける教育は違っても、彼らの祖国への気持ちが理解できたのでやはり同じ
民族なのだと思いました。彼らのイキイキとした表情がとても印象的でした。

****************************************

東京都 女性 48歳(主婦)

たまたま金沢に帰っていて友達に誘われて参加致しました。
今の日本ではまだまだ在日の方々の情報が少なく誤解されている部分が多いと思います。
この映画を見て改めてどこの国の子供たちも皆同じ!!と感じました。
文科省、高体連はもっと理解して頂きたい。一日も早く両国のねじれが解決して在日の方々
ももっと日本を好きになってほしいと思いました。
この映画を広くたくさんの人々に観てもらいたいと思います。

*****************************************

金沢市 女性 48歳(家庭教師)

今日は友人の招待で見に来ました。
日本人である私は見ていて辛い部分もありましたが、この映画は同胞の方々より日本人の多く
の人たちに観てもらいたい映画だと思います。
国同士理解しなければならない問題は沢山ありますが、まずは私達が朝鮮の方々を仲間と認め
話しを進めて行く必要があると思いました。
ウリハッキョを学校と認め、生徒たちがウリハッキョを出ても安心した生活が出来ることを祈
っています。今日はありがとうございました

*****************************************

能美市 37歳 女性

本当に感動しました。此処に住む韓国人です。
映画を見る前と見た後の考え方がこれほどまで変わってしまった自分に驚いています。
見る前は、日本で住む在日同胞の子供たち(生活など)は、そんな程度だろうと思っていま
したが見た後、たくさん考えさせられました。
一言でいえば、必ず統一しなければいけないということ。私はこれまで南北統一は出来れば
良いけど別に私自身に直接関係がないことだと思っていました。そんな人事のように考えて
いたことに本当に恥ずかしく思いました。
特に日本人でもなく北の人間でもない、監督が韓国人だったこともうれしく思いました。
韓国、日本、北朝鮮、一緒に解決して行かなければいけない問題だと思いました。
(日本語訳)

******************************************

南砺市 女性 (会社員)

「在日」という言葉が富山県に住んでいると実感することがあまりありません。
政治のこともありますが、全く関係のない学生達が差別されるという事実は日本人として恥ず
かしく思うし、この映画を通して今後そんなことのない日本であってほしいです。

******************************************

金沢市 女性 49歳(看護士)

ありがとうございました!!
今日はこの一声が一番ふさわしい様に思います。
教育の原点を見たような気がします。日本の多くの教育者に見ていただければと
思います。
私は49歳にして今年はじめて父の祖国(南)の地に行って来ました。日本人として
生きてきた私には信じられない出来事でもありました。
ずっと差別の中で生きてきたために...。

***************************************

金沢市 女性 62歳

立派な映画を見せてくださりありがとうございました。
若者たちのとても良い顔を美しくかがやく顔を見せて頂き感動しました。
本当にこれが日本の中の学校なのか!!と明るく伸び伸びと生活する若者と先生の
真剣さが尊いと思います。
知らないままにほんの僅か、それも政治面の一片からしか得られない知識で、いくらか
偏見を持っていた事を(朝鮮学校の教育について)とても恥ずかしく反省します。
在日の方々の苦難が素晴らしい教育の場と子供達を生み出したものと畏敬の念で一杯です。

*****************************************

川北町 女性 45歳 教員

たいへん素晴らしいかったです。
ぜひ多くの日本の人たち、教員や生徒に見せたいと思いました。

*******************************

金沢市 女性 52歳(主婦)

困難な環境の中で民族の誇りをもって主体的に明るく前向きに、深い情的な結びつきをもって
生活している姿に本当に感動しました。
私は日本人なので分断の責任を感じると共に心から申し訳なく思っています。
一日も早い祖国統一を心から願っております。

******************************************

   まだまだたくさんあります。皆さんの暖かい言葉はウリハッキョの子供たちや

   教職員、父母に大きな希望と勇気を与えてくれます。

   本当にありがとうございました!カムサハンミダ!

この記事に

開く コメント(0)

金沢上映会 感想文

白山市 男性 54歳(福祉法人職員)

子供達の姿に未来を感じることができました。
ウリハッキョが深い愛や信念に基づいているからだと思います。
決してイデオロギーではなく、ひとりの人間が生きていく時に
どう支えあえるかという愛だと思います。
ありがとうございました。

********************************

金沢市 男性 48歳(金沢市市議会議員)

総連の委員長さんから招待を受けて観賞させて頂きました。
私は5年前まで小学校の教員でしたから、子供達の表情、
目、動作からそれを育む先生たちの姿から、温かく人間らしい
ものがよく伝わってきました。悪い意味で民族排外に動く日本の
社会の中で、アイデンティティーを育んでいく純粋な世界が営ま
れていることを知り感動的でした。
政治や国家という色つき眼鏡で見たら、いろいろと言うのでしょうが
一人の人間に立ちかえるべきだと思います。
監督が言われた「韓国人の親や教員に与えた影響」について関心が残り
ました。
人権教育に多少関わった経験から朝鮮人学校そして生徒さんたちの厳しい
状況を聞いていましたが、変わるべきは日本社会と日本政治であると考えて
います。国際化の進展にあって日本社会は足元の国際化に迫られています。
ウリハッキョの教育実践が近い将来、正当に評価され、民族を越えた連帯に
寄与する日が来ると思います。
ありがとう。
***********************************

野々市町 女性 37歳(会社員)

歴史をあまり知らないから、そんあこと書けるんだ!と言われそうですが、
あえて。
とても興味深く拝見しました。
ウリハッキョがとても偉大な存在なのは分かりました。
ただ...。
心ない日本人が少なくないのは事実ですが、学校が存在できるのは存在する
日本人たちも「無言の協力」をしていることになりませんか?
上映会のパンフレットを見ても、同胞に対しての感謝ばかりで日本人で
ある自分は疎外感を覚えました。私だって相互理解したいと思っているのに。
この映画で、在日のみなさんの「いま」を垣間見られたのはとても良かったと
思っています。
日本の学生たちにも、もっと見てもらえるといいですね。
運動会やその他行事など、手伝えるころがあれば手伝いたいと思っている地域の
日本人はきっといると思います。
「子供たちは国籍をとわず、世界の宝」ということを知っている日本人もきっと
いますよ。多数。
少しずつ地域に開かれていくのも、ぜひ21世紀のウリハッキョの課題と考えて
見てもらえませんか?
交流することによって民族性を確立できる機会もあると思います。
私事ですが、私のいとこは小中高とカナダですごしました。そのいとこは日本語を
話し、着物もきこなしますが、チマチョゴリの件も形だけでなく着こなす工夫を
もっと認めてあげられるといいなと思いました。
世界が平和で、上も下もない社会にしたいです。

***************************************

金沢市 男性 22歳(留学生)

すごく感動的な映画でした。わずか何世代前まで同じ地で、同じ言葉を話した
一つの民族が、今は南と北、日本等に別れ様々な環境の中で生活していることを
実感しました。
この映画が南と北、在日同胞と日本人の間にある葛藤を無くすことに大きく寄与
することでしょう。(私は韓国人留学生です。)

*************************************

小矢部市 女性 (自営手伝い)

去年から韓国語を習っていて、先生にチラシをもらい観に来ました。
以前なら絶対観に来ない映画だと思います。
少しでも在日の方や韓国・北朝鮮のことが理解できればと思いました。
何が原因でこじれているのか、どこが悪いのか平和のことを考えさせられ
ました。うまく書けませんが...。

**************************************

富山市 女性 21歳

「ウリハッキョ」を見て思ったのは、先生と生徒の絆が強いし、自分の国の
ことを尊敬し未来を守っていくという強い思いが感動しました。
同じ同胞として一緒に守っていくと強く思いました。

***************************************

男性 24歳(学生)

一番印象的だったのは祖国に訪問し、訪問する前と後では生徒たちの雰囲気が
変わっていたところです。
私は日本人として当たり前のように祖国に住んでいて気づかなかったけれど、
在日の人たちは日本に住んでいること自体が本当に大変で心やすまる(本当の意味での)
時はないのだなぁと感じました。
私は南北統一を強く願っています。そして、日本が自主的な国として登場してゆけるように、
日本の青年として生きていきたいと考えています。

****************************************

金沢市 女性 (主婦)

気持ち以上の作品でとても満足しました。
とてもなつかしく楽しく観させて頂きました。
最後は感動で涙、涙、涙でした...。
まだまだ在日朝鮮人の事を知らない方々が多いので、ぜひ沢山の人に見てもらいたいと
思います。
人情深く熱く正義感の強い同胞の一員である事を誇りに思います。
ありがとうございました。

****************************************

富山市 女性 28歳(学生)

今日はありがとうございました。
●きびしい日本のなかで同胞・祖国を愛し堂々といきる姿に感動しました。
大変、生活感があらわれていて良いです。私も日本人として日本を本当の意味で愛し責任を
もって、いい方向へと切り開いていかなければと強く感じました。
(例えば日本で在日の人がダレもが生活しやすいように等など。)
(映画に出てくる藤代先生のように...。)

●「自分のために」ではなく「人のために」とは幸せなこと、考え方ですね。

●この映画に出てくるような人たち(監督や映画に共感してゆくような人)が南北統一を切り
開いてゆくし、アジア、世界の平和もつくりあげてゆくと感じるので私もそういう一員として
強く堂々と日本の青年として頑張ります。
(私は朝鮮のチュチェ思想を研究普及してます)
いい哲学ですよ。

*****************************************

白山市 女性 43歳(会社員)

この映画を見てよかったです。
朝鮮学校って関東や関西にしかないと思っていました。
北陸にもあるんですね。
知ることが第一歩だと思いますが、今日は本当に大きな一歩となりました。
この映画、全国の小中高校で上映されるといいですね。そして、子供達から
大人たちへ「それはちがうんだよ」って言える日が来ることを願っています。
一日も早い統一!!日朝韓の平和!!カムサハンニダ。

この映画を通して朝鮮学校の先生方の子供たちに対する情熱があふれるばかりに
伝わってきた。
「永遠の母校」という感覚は日本にはないものです。
知りたかったこと、子供達の様子などがよくわかった。
藤代先生にも心ひかれました。
学校=家族=12年間の時間が光かがやいていました。

*************************************

この記事に

開く コメント(0)

福井上映会 感想文

福井上映会でいただいた感想文の一部を紹介します。

******************************

福井市 男性 51歳(自営業)

時代が作った被害者となってしまったのか...。
日本人の私はマスコミで知る北朝鮮しか知りません。
日本人は自分の将来の為に勉強しますが、ウリハッキョの
子供たちは同民族の為に、親の為に、常に周りの方の為に
頑張っています。何の問題も感謝もなく日本で日本人として
育った私にはショックでさえありました。
ハングルを習い始めて3年目となり、韓国の文化なども知る
ようになり更に今日はすばらしい映画を観ることができました。
少ない生徒たちは、縦割り教育で住むことのできない祖国への
愛と情操教育で豊かな人間に育っていくのですね。
日本人が協力している会や、藤代さんのような人もいて良かったです。
ただ、日本国の環境で住める我国の慈愛もわかってほしい。
北や韓国に住む日本人はどのように守られているのかも心配に
なりました。
*******************************

福井市 男性 23歳 

思うことが多かったです。
ウリハッキョの中にも共通点、差異点がある事、まだまだ克服しなければ
いけない問題が少なくないと思いました。

*******************************

福井市 女性 47歳(事務)

子供達の本当に純粋な思いが伝わってくるドキュメントでした。その中で
国家の考えの違いでどうしようもない事がある。という複雑な思いがこみ上げて
きました。この学校の卒業生達が祖国の統一をしてくれるのではないかと思います。

*******************************

福井市 女性 49歳(事務)

最後の方で卒業生が世界中の平和を願っている旨の言葉がありました。とても
感動しました。政治の事情でその犠牲ににならない様に、そうゆう平和な世界に
なってほしいと願います。

**********************************

坂井市 男性 50歳(飲食業)

色々と難しい日本社会の中で在日朝鮮学校を守る学生、教員、父兄の姿を見る事が
出来ました。久しぶりに自分の心を洗う機会になりました。監督コマプスンミダ。
スゴヘッスンミダ。

***********************************

大野市 男性 59歳(歯科技工士)

朝鮮学校がどうして出来たのか、初めて知りました。
民族の誇りを守るためにがんばっていることに敬意を
表したいと思います。

************************************

大野市 女性 57歳(主婦)

私は友達からこの映画のチケットを買いました。
その友達は卒業して、結婚した今でも学校時代の
友達をとってもとっても大切にしていますが、今
ようやくこの映画を観て彼女の事がわかりました。
差別がなくなるといいですね。

************************************

福井市 女性 49歳(公務員)

FBCラジオで知り、興味を持ち来場しました。
正直言って会場に入った時、私の他の人はみんな知り合いの
同胞という感じで「アンニョン〜」の挨拶をかわす人達に、
場違いの所へ来たの?という感じで、上映まで落ちつかな
かったです。
感想...来てよかったかな?子供たちの姿に感動した。
明日からニュースを見る視点が少し変わるかもと思います。
今日は自分の意思でここに来た自分をスゴイとジガジサンです。
私は日本人という事をどれだけ意識して生きているのだろうか。

**********************************

吉田郡 男性 68歳(大工)

先生と生徒の心と心の絆が強く深く結ばれている事、本当にうらやましく
思います。
祖国でない日本で生きていく事はつらい事もたくさんあるでしょう。
しかしそれは長い人生を生き抜く力を身につける事に役立っている事でも
あると思います。
願わくは堂々と朝鮮民族の一人だと言う事を大きく言えるような社会にしたいです。

*************************************

坂井市 男性 32歳(自営業)

私は日本人ですが妻は朝鮮人です。少しは知っているつもりでしたが、本当に
子供達の顔がとても良かったと思いました。もっと日本の学校の先生達も見習う
ところもあると実感しました。
本当にいい上映会だったと思います。ありがとう!!
敦賀市 男性 25歳(自営業)
朝鮮学校の現場の姿が実によく撮れた映画だと思います。自分が朝鮮人
である認識が再確認させられました。いい機会を与えて下さりありがとう
ございました。

***********************************

敦賀市 女性 51歳(自営業)

とても感動しました。
子供達の笑顔がなんともいえないぐらい「かわいい」、男子のあどけなさが
本当にすばらしかったです。これからもがんばってもらいたいですね!

************************************

まだまだあります。感想文は北陸ハッキョに渡したいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

昨日、北陸入りした監督と北陸上映会の期間中のスケジュールを打ち合わせ。

5日が丸々一日空いているので、早々に北陸ハッキョへ案内しました。

ハッキョは熱烈な歓迎で迎えてくれ、学生たち、教職員たちと有意義な交流が

交わされました。

北陸初中でどのようなことがあって、監督自信の感想などは監督の部屋でみてください。

http://blog.naver.com/ourschool06 (ハングル)

http://urihakkyo.blog105.fc2.com/blog-category-3.html(日本公式ブログ)


監督のスケジュールがかなり込み合っているので、アップされるのはいつかは今のところ

わかりませんが、必ずアップされるので皆さんチェックしてください。

監督は北陸のハッキョをたずねられて涙したそうです。その訳は北陸のハッセンたちの純

真さで感激したそうです。

そのときの模様が上の写真です。

いよいよ明日から2日間、上映会がはじまります。

頑張ろう!

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

福井上映会報告です。

 入場者数 : 203名

 割合は 同胞60%、日本の方が40%

 大勢の同胞や日本の方々からたくさんの感想文を頂戴しました。

 感想文については金沢会場と一緒にまとめて公表したいと思います。

 ***************************************

北陸上映会の初日となる福井上映会。

実行委員と監督は朝9時半に集合し、万全に準備をしました。

福井の若手同胞企業家で作る「三四会」、サンゴンフェ、イオ信組の職員、

父母会。実行委員会主要メンバーたちが、ウリハッキョのために本当にがんばって

くれました。カムサハンミダ!

今回は特に「ソンジュン」トンムがラジオ出演、テレビ出演などがんばってくれた

おかげで、当初のもくろみした数まで達したと思います。おっと、忘れてならない

のがソンジュンの家族たち。最高の通訳をしてくれた奥さんと、ソンジュンのヌナ

、家族中で頑張ってくれました。ありがとう!

終了後には実行委員のユン社長が経営する「くつろ木」で打ち上げ。夜遅めの開始で

したが、ユン社長のおかげで美味しく楽しく飲んで食べてみんなが笑って最高のひと時

でした。(宴は夜中の一時過ぎまで続きました。監督も少し疲れ気味。ミアンハンミダ)

打ち上げ会場には宣伝活動でお世話になったテレビ関係者の方も同席していただき

激励の言葉も頂戴しました。まずは監督の映画が、映像の職についている人間がみても

すばらしい映画だったこと。そして、在日朝鮮学校とその父母はじめ先生たちに感動した

との言葉をいただき我々も本当に感謝しております。

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

北陸上映会2日目であり最終の金沢上映会報告

 入場者数 : 246名

 割合は同胞50%、日本の方50% でした。

たくさんの同胞や日本の方々、韓国留学生から多くの感想文をいただきました。

 ここで1通紹介します。上映会が終わってすぐにメールでいただいた感想文です。

*****************************************

 本日、午前の部で、”ウリハッキョ”を見ました。富山県 男性 30歳台 日本人です。
上映後、感想用紙をお渡しいたしましたが、時間がなく、十分な感想を、書くことが出来なか
ったので、メールで送らせて頂きます。

本当に、本当に良い映画作品でした。
”朝鮮学校”と言う学校がどのような学校であるのか、とても分かりやすく伝えてくれる作品
でした。

先生と生徒の信頼関係、先生と父母の信頼関係、とても素晴らしいです。日本の学校では、いま
や見られなくなった光景ではないでしょうか・・・。素晴らしい先生方、素晴らしい生徒達、と
ても羨ましい。(この映画を見れば、みな、そう思うでしょう。)

映画の中で生徒が言っていた”学校があるから民族性が守られている”、この言葉が強く私の心
に残りました。そのとうりです。日本で生まれ日本で暮らす在日のコリアンが、自らを認識・自
覚するのに朝鮮学校がなくては不可能でしょう。ですから、朝鮮学校の果たしてきた役割は本当
に大きいと思います。

この”ウリハッキョ”を見れば、なぜ、日本に在日コリアンがいるのか、なぜ、朝鮮学校がある
のか、その理解の第一歩になると思うのです。この”なぜ”を知り、考えるきっかけになる。”
ウリハッキョ”はそんな映画でした。
多くの日本人が、この映画を見るべきと私は思います。

最後に、わざわざ金沢まで来られて、観客に自らの言葉で映画にかんする言葉を述べてくれた、
キム ミョンジュン監督、すばらしい作品をありがとうございました。
そして、映画を見る機会をつくってくれた実行委員会のみなさま、ありがとうございました。

********************************************

また当日は右翼の宣伝車が上映会場前に来ましたが何もなく去りました。

我らの「チェ・ホンマン」が会場前の駐車場整備係りで偉そうにたって

いたので、そのまま去ったのだ?と思います。

終了後、同胞飲食店を貸しきり立食形式で打ち上げパーティをし、そこでは

北陸ハッキョに通う北陸一のエンターティナー「我らのウン○」ハッセンの

独唱会からはじまり、実行委員たちのアカペラによる歌で盛り上がりました。

超プロ級の若いオンマも、とにかく「空気を読めない」ロ委員長も、もちろん

キム・ミョンジュン監督も歌を披露し大いに盛り上がりました!

**************************************

金沢上映会の写真ですが、この一枚しか無いんです。

上映会が終わって打ち上げ会場で誰かが落として中のデータが飛んでしまい

カメラ自体もぶっ壊れていました。

だれか写真取った人、提供してください。

なにはともあれ、監督をはじめ実行委員の皆さん、ご苦労様でした!

コマプスンミダ!

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

北陸中日新聞の10月4日の夕刊と5日の朝刊に掲載です。

南北首脳会談が有意義に終わった「その日」にあわせたかのようなジャストタイミングで

それもかなり大きく掲載していただきました。

中日新聞さん、ありがとう。ドラゴンズがんばれ!

また、4日夜7時35分 小松空港にキム・ミョンジュン監督がついに到着。

早速、実行委員数名と食事をしながら熱いお話を聞かせていただきました。

その模様は後日アップします。

明日と明後日、皆さんがんばりましょう!

この記事に

開く コメント(5)

イメージ 1

福井一の有料情報誌「URARA」に掲載されました。

くつろ木社長コパプスンミダ。

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

福井テレビの「おかえりなさい」という番組内で

我らのトルギョッテがやってくれました。

持ち時間30秒のところ2分近くにわたり「ウリハッキョ」を

アピールしてくれました。福井テレビの担当者さんも大目に見て

くれて結構長〜い時間をジャックしちゃった感じです。

ラストの追い込みの間、もう一回出させてほしいです!

この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事