タイのトラートで田舎生活

タイの東部の小さな県トラートでのオヤジの田舎生活奮戦記です。

全体表示

[ リスト ]


お久しぶりです、 2ヶ月ぶりのブログです。
別に何も変わらず、のんびり過ごしています。

エルニーニョ明けは雨が多いと言っていたので、予想はしていましたが、
本当に雨が多い今年の雨季です
雨、雨、雨、、部屋中何となくかび臭いし、床はべとべとだし、本当に住みにくいところ
です。

ちなみに、年間降水量は、4678ミリに達しており、今年は軽く5000ミリは突破しそうです。
隣のチャンタブリは2736ミリ、バンコクは1540ミリ、チェンマイは900ミリ
パタヤは780ミリ、、本当にこう見るとトラートは雨が多いです。

まあ、雨が多く出かけられなくとも、今年は8月はオリンピックがあったので、
暇はつぶせました。 前回のときもトラートにいたのですが、日本がメダルととった瞬間を
生で見れたのは1回だけでしたが、今回は見れなかったのが1回だけと、
4年で環境もよくなったんだなあと痛感しました。

さて、恒例の査証の延長の時期が来ました。
昨年若干トラブったので、前もってイミグレに家族査証からロングステイ査証に
切り替えたほうがいいか相談に行きました。

係員の第一声は離婚するのでした、、一般的に家族査証からの切り替えの殆んどは
離婚だそうです。 私としては手続きが簡単そうなので、ロングステイのほうが
いいのかなと思ったのですが、係員曰く、今は何も問題ないので、そのままのほうが
いいんじゃないかというので、今年も家族査証で、更新です。

先月末に行ったのですが、変わった点は2点で、まずは今まで保証人が必要だったのですが、
必要がなくなっていました。 うちの場合、相方のお母さんに行ってもらっていたのですが、
次回からは行く必要がなくなりました。
もう1点はネットでも書かれている、個人情報調査票の提出です。
トラートのイミグレは非常にサービスがよく、申請書などはすべて係員のほうで、
記入してくれるので、私が書くのは署名だけでした。
個人情報調査票は自分で書かないいけないようで、ちょっとめんどくさい感じですが、
名前と住所だけでいいよというので、それだけ書いて提出しました。

今回の期限は23日です、、昨日27日になっても、連絡が来ないので、一応こちらから
連絡すると連絡するのを忘れていたということです。
昨年の体験があるので、遅れるのはある程度覚悟はしていましたが、来週日本へ帰るので、
更新がうまくいかないとオバーステイだし、査証も最初から取らなくてはいけないので、
ちょっと心配になり電話したのですが、電話してよかったです。

で、無事に本日更新し、マルチのリエントリーもして、無事に終了です。
実はイミグレの職員で、お孫さんがうちの娘と同じクラスで仲がいいので、
イミグレに関してはいざとなれば相談に乗ってもらえるので、今は非常に安心しています。

毎度恒例のお菓子のお土産を渡したのですが、何と断ってきました。
通達で、こういうものを受け取ってはいけないというのが回っているのでしょうか???
まあ、それはそれ、お礼のお菓子は日本の習慣ですので、受け取ってくださいと
無理やり渡してきました。
少しずつタイも変わってきたんですかね、、

これで、あと1年トラートに住めます。
でも、来週に日本に帰ります。
楽しみです。
待ってろ埼玉、、、



https://overseas.blogmura.com/ にほんブログ村 海外生活ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://travel.blogmura.com/ にほんブログ村 旅行ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。
https://photo.blogmura.com/ にほんブログ村 写真ブログ
↑↑↑ 上記のクリックお願いします。



開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事